TVドラマ・映画

ドラマ頭取 野崎修平のあらすじをネタバレ!原作のストーリーも暴露?

織田裕二さんのドラマって見応えがあって面白いですよね。
中でも2018年1月に放送されていた「監査役 野崎修平」の続編が放送されることになったんです。

WOWOWで放送されていた前回のシリーズをおさらいしていくと共に、続編「頭取 野崎修平」についても詳しくご紹介します。

Sponsored Link

ドラマW『頭取 野崎修平』が放送決定

今回のドラマW「頭取 野崎修平」は

  • 2020年1月19日
  • PM10:00~
  • 放送局:WOWOW

ということになっています。

連続ドラマなので、毎週見ることができますね。

ハラハラドキドキのドラマを毎週楽しむことができるのは嬉しいですね。

『監査役 野崎修平』のあらすじを覚えていますか?

最新作を見る前に前作のことを少し復習してみましょう。

『監査役 野崎修平』のあらすじは

「’90年代末を舞台に、大手銀行の監査役・野崎修平(織田裕二)が銀行の不正を究明すべく行内の抵抗勢力に戦いを挑む姿を描く。
おおぞら銀行地蔵通り支店長の野崎の元に、支店閉鎖の通達が下る。
野崎は出向を覚悟していたが、異動先は役員昇格となる監査役への就任だった。」
引用元:https://thetv.jp/

となっています。

主人公の野崎修平は織田裕二さんがもちろん演じておられます。

そして織田裕二さんのパートナーとして松嶋奈々子さんが「立川祥子」という女性支店長役を演じていました。

他にも、

  • 古谷一行
  • 光石研
  • 岸谷五郎
  • ユースケ・サンタマリア
  • 瀧本美織
  • 駿河太郎
  • 甲本雅裕
  • 西田尚美
  • 本田博太郎

などの豪華キャストが集結しています。

本当に豪華です。

主人公、野崎修平の強い正義感と厚い人情で銀行の不正や経営不振と戦っていましたよね。
そんな野崎修平の熱い戦いがついにもう一度幕を開けるのです。

ドラマW「頭取 野崎修平」のあらすじは?

前回のシリーズでは頭取からしりぞいた野崎修平でした。
しかし、その後も、多くの企業を経営不振から救い出しいたのです。

この経験を経て、野崎修平自身も産業再生者として成長をはたしていました。
ですが、この数年の間に野崎修平がかつていた「あおぞら銀行」は荒廃し、経営不振になっています。

そこで野崎修平はまた頭取としてあおぞら銀行に舞い戻り、経営再生を目指していくのです。

今回の続編のキャストは

  • 織田裕二
  • 松嶋奈々子
  • 風間俊介
  • 小澤征悦
  • 瀧本美織
  • 渡邊翔太(Snow man)
  • 駿河太郎
  • 三浦誠己
  • 泉里香
  • 相島一之
  • 宮川一郎太
  • 野間口徹
  • 古谷一行
  • 岸谷五郎
  • 宇梶剛士

などなど!!

前回からの引き続きのメンバーもいれば新しいメンバーもいて更に豪華になっていますね。

ドラマW「頭取 野崎修平」の原作は?

この人気ドラマ原作はマンガであります。
1998年に「MANGAオールマン」という集英社の雑誌で連載が開始されました。

しかし2002年に雑誌が休刊してしまうと「ビジネスジャンプ」に連載の舞台を変えていました。
2003年に連載は終了していたんですが、その後2003年から2007年にかけて「頭取 野崎修平」が連載されたということです。

原作者は周良貨さんで、作画は能田茂さんです。

経済学をマンガを読みながら学ぶことができるので、とってもおすすめの作品です。
他にも、ドラマW「頭取 野崎修平」では、諦めない心や正義感といったものも学び取ることができます。

これを機会に、どっぷりとその世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか?

以上、「頭取」をお送りしました。



-TVドラマ・映画

© 2021 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5