芸人

ロングコートダディの兎の性格は?天然って本当?おもしろエピソード14選

ロングコートダディの兎さんが、酷い天然なんだ・・・と聞きました。
何でも、本気で引いちゃうぐらいの天然さんなんだとか。

そうはいっても相手は芸人さん。
ネタになってんじゃないの?ということで今回は、ロングコートダディ兎さんの天然エピソードについてご紹介したいと思います。

Sponsored Link

ロングコートダディってどんな人?

ロングコートダディは

  • 堂前透

のコンビです。

独特のゆる~い漫才が見る人を引き付けて離さないんですよね。

ロングコートダディの兎さんのプロフィールはこちらの記事で。
堂前さんについてはこちらの記事でご紹介しております。

あわせてご覧ください。

Sponsored Link

とにかくロングコートダディの兎の天然が酷過ぎる

天然っプリを発揮する人っていますよね。
ロングコートダディの兎さんも天然さんであることに間違いはないんです。

しかし、そのエピソードがまたぶっ飛んでいる!
そしてそれを相方の堂前さんが「良し!」としていることに天然が加速しているんだと思われます(笑)。

まずは詳しいエピソードをご紹介していきましょう。

ロングコートダディの兎の天然エピソード①「解散の理由」

ロングコートダディの兎さんは、今のコンビを組む前に全く違う人とコンビを組んでいました。

しかし、解散してしまうんですが、その理由が

『弟が病気になったから解散して欲しい。』

ということだったんだそうです。

相方さんの弟のことを心配した兎さんはすぐに解散を受け入れます。

しかし1カ月後。
元相方さんは全く違う人とコンビを組んで活動していたんだとか。

それを見た兎さんは

『治って良かったな。』

と感じ、今でもそれを信じているんだとか。

まあ、それがきっかけで解散しちゃったんですから、縁がその相方さんとはなかったのでしょうね。

ロングコートダディの兎の天然エピソード②「飴を足でキャッチ」

まずはこちらの動画をご覧ください。

NSCの2期先輩である見取り図さんのチャンネルに登場しています。
ここで、兎さんの天然エピソードが披露されるわけですが。

この内容もぶっとんでますよね(^^;

見取り図の盛山さんとはとっても仲良しなんだそうですが、落としてしまった飴を地面に着く前に足でどうにかしようと蹴りあげたんだそうです。
しかも、その飴は天井まで上がったとか、上がってないとか・・・。

地面に落ちる前に飴をどうにかしたかったという一心だったんだそうです。
ちなみに、両手がふさがっていてやむなし、で足を使ったとのことです。

足でけり上げられた飴・・・あまり口に含みたくはないですね。

ロングコートダディの兎の天然エピソード③「舞台で・・・」

吉本の舞台にもたくさん出演しているロングコートダディ。
マユリカさんと一緒の舞台にでて、企画をしている時に、大声で「○出し!!」と大声で叫んでしまったそうなんです。

ど直球の下ネタ
しかしこれは、マユリカさんがホワイトボードに描いてある吹き出しに文字を書き、何を書いているのか当てるというゲームだったんですね。

兎さんの頭の中には

  • 中谷
  • 吹き出し

の2つの言葉があったんだそうです。

そしてそれがトムブラウンのネタよろしく「合体」してしまい、大声で叫んでしまった・・・。

これ、本当に本当なのだとしたら、相当な天然(^^;
この事はもちろん劇場の支配人にすっごく叱られました

そりゃそうです。
兎さんは平謝りしてたんですが、その支配人の頭を見ていると一本白髪が・・・。

気付いた時には支配人の白髪を引っこ抜こうとしていたんだとか・・・。
折角、反省しているのにこれでは台無しになってしまうような。

ロングコートダディの兎の天然エピソード④「ネタを言い間違える」

とっても緊張してしまう兎さん。
ネタの最中に噛んだりするのは日常茶飯事なんだそうです。

芸人として致命的にも思いますが、そこは堂前さんが素晴らしいアドリブで切り抜けるんですよね。
そんな兎さんの良くある言い間違いを1つ。

『めねぎ』というねぎの種類をネタに入れているものがありました。
兎さんはスムーズに『ねぎみ』といったんだとか。

言い間違えた言葉もまたいいにくそうな言葉です。
言い間違えに気付いた兎さんは、最初からネタをやり直したんだそうですよ。

途中まで分かっているネタなのにやり直せるとは、度胸があるのかもしれませんね(^^;

ロングコートダディの兎の天然エピソード⑤「ネタの途中で違うネタに」

先ほどもお伝えしましたようにとっても緊張してしまう兎さん。
M-1の予選でもやってしまうんです。

3回戦の時に、緊張してしまった兎さんは全く違うネタを急にほうり込んで来たんだとか。
言い間違いとか、そのレベルではなく全然違うネタ・・・。

すごい急カーブですよね。
そんな切れ味の鋭い急カーブを堂前さんは難なくこなします

すげえ!!
兎さんのネタにあわせていったんだとか。

これってもう堂前さんにしかできない妙技なのではないでしょうか。

ロングコートダディの兎の天然エピソード⑥「着替えは?」

キングオブコントにも出場し、ファイナリストにもなっているロングコートダディ。
コントの最中に兎さんは一回舞台をはけるという演出がありました。

これははけて、次に出てくる時には着替えて出てくるという手筈だったんですね。
ですが、出てきた兎さんは先ほどと何にも変わっていない衣装。

これには思わず堂前さんも

「同じ格好やん」

とツッコンだんだとか。

しかも、こうやってツッコまれるまで気付かなかった兎さん・・・。

・・・が、頑張れ。

ロングコートダディの兎の天然エピソード⑦「岡山はみんな声が小さい説を推す」

岡山県出身の兎さん。
NSC時代には周りの人から「声が小さい」とイジラれることも多かったんだとか。

そんな時に兎さんは

「俺は岡山やったから声小さかった。
岡山うるさい人おらんから、声はってる人おらんから!
そもそもあんまり喋らんもん!」

と断言したんだとか。

う、うーむ。

それってあなたの感想ですよね・・・・(ひろゆき??)

ロングコートダディの兎の天然エピソード⑧「勘違いが多い」

天然の代名詞とも言えますが、勘違いが多いんですよね。
からし蓮根の伊織さんと話していた時のことです。

ディズニーランドの話になり、兎さんは

『10年以上いってない』

と話していました。

行った時にはどんなアトラクションに乗りましたか?と聞かれて

『タイタンとヴィーナスやな。』

と答えています。

おや?

ディズニーランドにそんなアトラクションあったかな??
いや待って、どこかで聞いたことあるようなアトラクションの名前やぞ。

このアトラクションがあるのは福岡県にあるスペースワールドでした。
2022年現在はもう閉鎖していてのることはできません。

しかし、ディズニーランドとスペースワールドを勘違い・・・。
そんな勘違いできるもんなんですね。

天然エピソード⑨「決勝進出で不思議話披露」

2020年のキングオブコントのファイナリストになった時です。

その時のインタビューで

「何か変わったことはありましたか?」

と聞かれたんだそうです。

これに兎さんは

『今までシーバスが釣れなくてルアーを全然見てくれなかったけど、ルアーを見てくれるようになりました。』

と答えたんだそうです。

兎さんは釣りが好きなんですね。

って!!
キングオブコントのことと全く関係ない!!

しかもよくよく考えてください。
変わったのはシーバスの方で、兎さんが変わったことでさえもないのです!!

すごいぜ。

ロングコートダディの兎の天然エピソード⑩「色々と忘れてしまう」

兎さんは色々な物を色々なところに忘れてしまう能力の持ち主なんだそうです。

  • 自転車のかごにスーツケース
  • 自転車のカギ
  • グラノーラを食べようと思っているのに家に牛乳がないことを忘れ麦茶で食べる
  • コントで靴の脱ぎ忘れ

などなど。

この中で一番強烈なものがこちら!!

ある日のロケで兎さんはサングリアがおしゃれでおいしそうなお店に行ったんだとか。

『サングリア、どうですか?』

と聞かれ

『そうですね、女子高校生とかに流行るんじゃないですかね?』

と答えたんだとか。

サングリアはお酒です。

ワインの中にフルーツなどをつけてつくるものなんですよね。

見た目的にはおしゃれでかわいいですね。
しかし、これはお酒・・・。

女子高校生は飲めません。
兎さん、飲酒が何歳からOKか忘れちゃったんですね。

ロングコートダディの兎の天然エピソード⑪「Tシャツに虫がついている」

兎さんはチャンピオンのTシャツを着ていたんだそうです。
そして気付きます。

袖口の所になんだかカラフルな虫がついてるな・・・と。
手ではらおうとしますが、なかなかはらえません。

それもそのはず、袖口についていたのはチャンピオンのマークだったんですから。
そりゃあどこにも飛んでいきませんよね。

ロングコートダディの兎の天然エピソード⑫「バルサン焚いたら窓割れる」

新居に引っ越した兎さん。
バルサンを焚くことにしたんだそうです。

しかし、その後。
家に帰ると窓ガラスが割れる事態に!

一体何が?!と思ったら、バルサンを大量に焚きすぎて消防隊が出動し確認のために窓ガラスを割られたんだそうです。
用法容量とか読まないタイプなのかもしれませんね。

ロングコートダディの兎の天然エピソード⑬「読むだけで」

「わちゃわちゃフェスティバル2020」という特別配信動画でMCをやった兎さん。

フリップを出して

『わちゃわちゃフェスティバルというのは、各劇場のネタはもちろん劇場オリジナルコーナーも!』

と紹介します。

その後、堂前さんが

『ネタもあるんですね?』

と聞きます。

すると兎さんは

『ネタはあんのかな?どうだろ?』

と答えます。

これに堂前さんが

『いや、書いてあるから』

とツッコミ。

フリップをみて兎さんは気付く・・・。

自分で読んだのに。

更に

『僕は内容わからへんけど、読むという仕事をしていて~。』

という意味のわからない言い訳。

なんのこっちゃ!!

ロングコートダディの兎の天然エピソード⑭「特技はイーグルアイ」

兎さんの特技は『イーグルアイ』なんだそうです。
イーグルアイというのはゲーム『アサシングリード』で主人公が使う特殊能力のことです。

相棒の鷹の意識とシンクロすることで上空からの視点で空間認識を行うというものです。
これができる!と断言する兎さん

色んなところでイーグルアイを披露しています。
まあ、いつも目隠しとかして叩かれてますけど(^^;

ロングコートダディの兎って愛されてるんだなあと感じる・・・

いかがでしたか?
ロングコートダディの兎さんの天然エピソードをご紹介しました。

これだけ、天然エピソードがあるということは、皆から可愛がられているという証拠でもありますね。
ネタを飛ばしたりするのは相方の堂前さんに大きな迷惑がかかるでしょう。

しかし、堂前さんは兎さんのそんなエピソードも「良し」と容認しているんです。
器が大きいのかなんなのか。

信頼している証拠なのかもしれませんね。
そんなロングコートダディはこれからも色んな場所でみることになりそうですね。

しっかり応援していきたいです。



-芸人
-,

© 2022 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5