きょうは会社休みます。の最終回のネタバレあらすじ!続編や映画化の可能性は?

日本テレビで放送中のドラマ『きょうは会社休みます。
最近話題のこじらせ女子・青石花笑の恋愛を描いたドラマです。

人気ドラマ『ホタルノヒカリ』では「干物女」役。
自身も「干物女」で「こじらせ女子」に共感すると公言している女優・綾瀬はるか。
「今日は会社休みます」では「こじらせ女子」として主人公・青石花笑を演じています。

ドラマは、花笑の心の声を表すモノローグが特徴になっていて、面白さが助長されていますよね。

>> 最終話放送後のあらすじまとめもチェック!

今回は、『きょうは会社休みます。』の

  • 原作漫画について
  • 最終回のストーリー予想!
  • 続編や映画化の可能性はあるの?

をお送りします。

Sponsored Link

「きょうは会社休みます。」の原作漫画について

『きょうは会社休みます。』は、漫画雑誌『Cocohana』にて2012年1月号(創刊号)から連載されている人気漫画。
作者は、『あなたに逢うまで・・・』や『降っても晴れても』などを代表作とする人気漫画家・藤村真理です。

『きょうは会社休みます。』の大まかなあらすじとストーリー!

彼氏がいないまま33歳の誕生日を迎えてしまった地味で真面目なOL・青石花笑。

アルバイトに来ている青年・田之倉悠斗と会社の忘年会の後2人になってしまう。
流れで飲みに行くことになったが、酔って意識を失ってしまう。
翌日気がつくと横には・・・。

「こじらせ女子」である花笑にとって、初めての恋愛をコミカルに描いた作品。

2014年9月現在、単行本は第7巻まで既刊。
第2巻に「プロローグ」第3巻には「特別番外編」が収録されています。

こじらせ女子とは?

冒頭に書いたように、主人公の花笑は、「こじらせ女子」という風に言われています。

漫画・ドラマともに出てくる「こじらせ女子」とは、『女子をこじらせて』(雨宮まみ著)から誕生した言葉。
普通の女子なら当たり前のようにできる恋愛や結婚など、女性らしい振る舞いができない女性のことを指します。

では、こじらせ女子とは、具体的にどのような女子のことを指すのでしょう?

【こじらせ女子・基本の7つの特徴とは?】

  1. 自分の中の女子力に自信が持てない
  2. 他人まかせ
  3. うたぐりぶかい
  4. 甘え下手
  5. 敵は天然モテ女
  6. 学生時代の人間関係にトラウマがある
  7. 寂しさに慣れている

当てはまる項目がありました?
詳しい説明は、公式HPに書いてありますので気になる方はチェックしてください!

ついでに!
自分がどのくらいこじらせているのか診断したくなった方には、このこじらせ女子度診断がオススメ。

ちなみに、私のこじらせ度は40%でした。
男ですけどw

Sponsored Link

きょうは会社休みます。の最終回のストーリー予想!

原作漫画のあるドラマですから、そのストーリー展開から最終回が予想できそうでしょ?
そこでまずは、原作漫画のあらすじを紹介して、それをもとに最終回を予想してみましょう♪

原作漫画の第7巻(最新巻)のあらすじ

  • 初めての恋愛ならではの行き違いやトラブル
  • お互いの両親へ交際の挨拶
  • ライバル登場

などの様々な試練を乗り越えた花笑と田之倉。
「結婚」のワードが出始めるくらい順調な交際を続けています。

そんな中、花笑は課長から一般職から総合職につくよう勧められます。
そして、それをきっかけに「結婚」と「仕事」のどちらを選ぶか悩んでしまいます。

田之倉に

花笑さんの人生だよ。花笑さんが決めなきゃ。

と言われ、「結婚」を選んだ花笑。
課長に総合職を断り結婚することを報告します。

後日、花笑は、田之倉から正式なプロポーズを受け結婚することになりました。

幸せ絶頂の花笑は、同じフロアにある別会社で働いていた朝尾に話しがあると呼び出されます。
恋愛相談を受けているうちに花笑に惹かれ好意を抱いていた朝尾は、結婚報告を受け浮かない表情に・・・。
しかし、不動産屋を紹介してくれることになります。

ところで、朝尾の結婚の話になると、

一緒に暮らしたら日々楽しくなるだろうなぁという女性にとうとう出会った。
彼女のことはどんなことをしても手に入れるよ。

と意味深な発言をします。

その後、花笑と田之倉は花笑の両親へ結婚の挨拶に行き、結婚の了承を得ます。

しかし、その帰りに朝尾から紹介された不動産屋に行くと、なんとそこには朝尾の姿が!
朝尾も引っ越すという事らしいが・・・

 

という部分で第7巻は終わっているんですよね~
朝尾が、どういう意図で不動産屋にいたのか気になりますね~
結婚する2人の新居選びとたまたま同じタイミングで引越しをすることになっただけなんて事はないでしょうw

2人の新居の隣や同じマンションに引っ越すつもり?
それとも、自分とまだ若い田之倉の格差をみせるつもり?

なんにしても、「どんなことをしても手に入れる」つもりの女性は、花笑のことで間違いないですよね。
でも、花笑は田之倉に夢中ですからね~
(とは言いつつ結構フラフラしているようにも見えますがw)

ドラマの最終回のストーリー予想

ドラマの方は、残りの回数的に2人が結婚する事になるあたりで終わりそうですね。
つまり、田之倉からのプロポーズでハッピーエンド

ただ、気になるのが、最後の最後で朝尾がどう描かれるかです。
可能性としては、

1.すっきりと身を引き、二人の結婚を祝福する
2.祝福すると言いつつも、意味ありげな言動をする

のどちらか。

さらに、2.は前述の

2-1.「彼女のことはどんなことをしても手に入れるよ」発言
2-2.不動産屋で待ちぶせ

のどちらかですね。

 

それぞれの仮説について、ちょっと考えてみます。
個人的には仮説1はないと思うんですよね。

確かに、この物語の最後の最後では、朝尾はきっと身を引くと思うんです。
でも、それって、ある意味、朝尾が朝尾らしさを失っちゃう瞬間じゃないですか。
きっとドラマではそういう描き方はしないんじゃないか?と。

で、そうすることによるメリットは、続編への期待を残すってことです。
朝尾が身を引いたら、基本的には今の「きょうは会社休みます。」はもう終わりってことですよね。

だから、実際に、続編が作られるか否かは横においといて、視聴者の記憶に残るドラマになるためには、朝尾は身を引いちゃわない方がいいw
続編への期待が高まれば、「きょうは会社休みます。」ってドラマが話題に残り続けるでしょうからねw

ということで、仮説2を採用
じゃ、次は仮説2の2つの説のうちどっちか?

これはやっぱり2-1の方じゃないですかね?
というのも、2-2の描き方だと、もうその後の展開をすぐにでも描き始めざるを得ない感じが強いと思うんです。
不動産屋で待ち伏せっていう行動があるだけに。

その点、2-1くらいの描き方だったら、余韻を残す感じでしょ?
それに、朝尾の描き方も、大人な感じと、子供っぽいしつこさ(?)というか、そのバランスがちょうどいいと思うんですよね。
視聴者的にも、「あー、なんだかんだで、この三人のストーリーは形を変えても続くんだな」って思わせる感じです。

なんだか伝わりにくい書き方しかできませんが、「ちょうどいい終わり方」が2-1のパターンなんじゃないでしょうか?

続編や映画化の可能性はあるの?

人気のあるドラマは、続編が放送されたり映画化される事が多いですよね。
『きょうは会社休みます。』の続編・映画化はどうなるんでしょう?

同じ時間に放送されている沢尻エリカ主演『ファースト・クラス』は、前作の放送枠は23時と遅い時間でありながらも最大視聴率10.3%(平均7.96%)と好調。
終了からわずか3ヶ月で続編の放送が決定し、放送枠も22時に昇格しました。
これは、異例のスピードなんだとか。

また、綾瀬はるかが主演を勤めていたドラマ『ホタルノヒカリ』は2007年に放送。
最大視聴率17.3%(平均13.7%)と大ヒットでした。
2010年に『ホタルノヒカリ2』が、2012年には『映画 ホタルノヒカリ』が公開されています。

その他にも、『ナースのお仕事』や『相棒』、『踊る大捜査線』など、人気のあるドラマはシリーズ化・映画化されています。
『半沢直樹』も主演を話題の俳優・西島秀俊に変えて続編をするとの噂があるとか。

その一方で、『家政婦のミタ』など最大視聴率40%(平均25.17%)と社会現象になるほどの人気にも関わらず続編は完全否定というドラマもあります。

ドラマ『きょうは会社休みます』の視聴率は、

  • 最大視聴率17.3%
  • 平均視聴率16.19%(2014年11月12日放送分まで)

と、『ドクターX』に次ぐ2位となっています。
視聴率的にも、続編が期待できそうですね♪

続編や映画化のあらすじはどうなる?

さて、ここまでの話でも書いている通り、このドラマは視聴率的にも好評なので、続編がある可能性は高いと思っています。

ただ、ネックは上記のような最終回の迎え方をすると原作の最新巻の7巻までのストーリーを消化するという点。
つまり、続編「きょうは会社休みます。2(仮)」に原作が間に合わないということです。

ということは・・・。

  • オリジナルストーリーでの続編!

それが難しければ、

  • オリジナルストーリーでの映画化

が可能性としてあるんじゃないかな?と。

この辺りは、ドラマ最終回が注目ですね。
例えば、

  • ドラマの最終回が結婚で終わらなければ
  • 朝尾が意味深な言動をしていれば

続編や映画化が決定と思っていいんじゃないか?!と←言い過ぎかも

いやー、今頃、高視聴率を受けて、スタッフは連日会議してるんじゃないですかね?
どんな続編や映画にするかって。

個人的には、

  • 今回は、「結婚します!」で終わる
  • 続編『きょうは会社休みます。2(仮)』でもう何波乱
  • 続編の最終回あたりで結婚する

ってのもアリじゃないかな?と思います。

皆さんは、どんな最終回予想ですか?
続編なしで一気に結婚まで行っちゃいます?
それとも、まさかの花笑と朝尾がくっついちゃいます?w

おまけ:無料で「きょうは会社休みます。」の過去の回を見る方法!

あと、知ってますか?
実は、「きょうは会社休みます。」の過去の放送を見る方法があるんですよ!

動画配信サービス「U-NEXT」に登録すれば、「日テレOD」のチャンネルにて簡単に見ることができます(^^)
花笑と田之倉くんのこれまでもバッチリと振り返ることができるということです♪

さらには、田之倉くんを演じる福士蒼汰出演の映画「好きっていいなよ」など80,000本以上の動画や、U-NEXTは電子コミックの取り扱いもあるので、「きょうは会社休みます。」の原作漫画も楽しめます♪

登録は、
・名前や生年月日などのユーザ情報の登録
・その他必要事項の入力とチェック
の2ステップだけ。

しかも、今ならなんと【16日間無料でビデオ見放題!】のキャンペーン中!

登録時に無料期間の終了日もちゃんと表示されますので、それまでに解約すれば利用料がかかることはありません。
もし、無料期間が終わっても、1,990円(税抜)/月で継続することが出来ます。

興味を持たれた方は、ぜひチェックしてくださいね♪
U-NEXT

ということで、『きょうは会社休みます。最終回のネタバレあらすじ!続編や映画化の可能性は?』でした!

[TVドラマ・映画]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ