きょうは会社休みます10話(最終回)のネタバレと感想!花笑が選ぶのは田之倉?朝尾?

ドラマ「きょうは会社休みます。」の第9回の視聴率は15.9%。
最終回に向けて期待も視聴率も高まってきましたね。

すでに最終回の内容や続編・映画などについて書きましたが、この記事では実際に最終回の10話がどう展開したかをお伝えします。
>>「きょうは会社休みます」の続編や映画について!

ここからはネタバレですからね!
録画して見ようという人は注意して読んでくださいね♪

Sponsored Link

朝尾からプロポーズ!

第9話で田之倉くんの将来を思って別れるというハイグレードな愛に目覚めた花笑・・・(*_*;
そして、花笑は田之倉くんに別れを告げました。

しかも!
その時に「実はね。朝尾さんと付き合ってる」なんて嘘をつきます。

しかし・・・。
その嘘がマコトになりそうな展開。
そうです。
突然、朝尾からプロポーズをされたんですよね。

最終回の第10話はそのシーンの続きから始まります。

君となら同じものを見て、
一緒に並んで歩いていける

だから、考えてくれないか?
俺との将来のこと。

かっこ良すぎますね。この台詞。
いつもと違うトーンで朝尾からこんな言葉を言われたら、グッとくる女性は多いことでしょう。

朝尾は自分にとって花笑のようにリラックスして一緒にいることが出来る女性、あるいは人間がはじめてだと心底思ってるんですよね。
花笑はこのプロポーズをどう受け止めるのか。

しかし、回想シーンで今日もあの犬猿の仲からの「どっちがサル?」の口論シーンが出てきたのはニヤッとしてしまいましたねw
>> 犬猿の仲の第6話を振り返る♪

Sponsored Link

朝尾を意識する花笑

そして、朝尾と結婚なんて考えられないと思いつつも、確かに朝尾となら変な気遣いなしで自分を素直に出せることも実感する花笑。

こんな私のことを好きだと言ってくれるなんて・・・
たしかに奇跡・・・

そして、

はっ!もう別の人のことを考えてる・・・。
私は本当に田之倉くんのことを好きだったのだろうか・・・。

そもそも・・・人を好きになるってどういうことなんだろう・・・。

とさらに迷いはじめます。

そもそも自分は合鍵などのサプライズに弱かっただけ?
そして、ドラマ版でおなじみの妄想シーンです♪

レストランの合鍵や新居の合鍵をくれる朝尾。
両親に挨拶にきて、ストレートな挨拶をする朝尾。

もし、こんな風に朝尾がアプローチしてきていたら、もしかして自分は朝尾を好きになっていた?
この悩み方もこじらせ女子の花笑らしいですねw

しかし、妄想シーンの中でのお母さまの台詞

朝尾花笑!名前もいいわね。
売れっ子漫才師みたいで♪

なんだそれwwwww
今回も妄想シーンが力強めなドラマ「きょうは会社休みます。」です♪

さて、話を戻しましょう。

朝尾からのサプライズ

そして、クリスマスイブを実家で過ごす花笑に朝尾からのサプライズプレゼントが。
花束が届くんですね。
そして、メッセージカードには

猿より犬へ 愛を込めて

いいですね。粋ですw

そんな中で、自分が田之倉くんのことを忘れられるのか?と悩む花笑。

田之倉くんとの送別会

進学のために年内でバイトを辞めることになった田之倉くん。
顔を合わせなくなれば・・・きっと次の一歩が踏み出せるのではないかと考える花笑。

そして、田之倉くんの送別会の日がいよいよ来ます。
花笑が二次会には行かず帰ろうとした時・・・「今日、全然喋ってないだろ?」とメッセージを言うように周囲から促される花笑。

みんなの見ている前です。
当然、あたりさわりのない言葉だけを伝え、その場を立ち去ります。

これで良かったんだ・・・
私にとっても、田之倉くんにとっても・・・

その時、メールが届きます。

花笑さんと付き合っていた日々のことを
そして自分の将来のことを
考えていました

俺は無理をしていました
花笑さんに喜んでもらえるように
そうすれば、ずっと一緒にいられる。

自分のことを大切に出来ない人間は
きっと他人のことを大切に出来ない。
そう思えたのも、花笑さんのおかげです。

正直に言うと、まだ整理ができていません。
でも、時間が整理してくれると思います・・・。

花笑さん。
今まで本当にありがとうございました。

メールを受け取った花笑はとった行動は?

そして、花笑がメールを読んで、どこへ向かったのか?
田之倉くんのところに戻る!という予想もあったかもしれませんが、花笑が向かうのは朝尾のもと。

朝尾のレストランへむかった花笑は、「先日のお返事を・・・」と切り出します。

朝尾さんとは結婚できません。

田之倉くんのことは忘れます。
さっき、メールをもらったわかったんです。

忘れようとしてもどうにもならないこの気持ち・・・。
これが好きってことなんだって。

そして、自分はずっと独り身でいるつもりだ・・・という花笑。
いや・・・本当にピュアというかなんというか不器用ですね・・・。

そして、恋愛の区切りとともに以前からあった総合職への配置換えも受けて、心機一転をはかる花笑なのでした。

いつもどおりの年末年始を迎える青石家。
こうして平凡な日常へ戻り、物語は終わりを迎えるのでした・・・。

とは行きません!w

>> 綾瀬はるかの美肌の秘訣は?美容法まとめ

田之倉くんの元へ向かう花笑

あの研究室の助手と話す機会があり、「(田之倉くんが)春から留学をするんですよ」と知る花笑。

さらには、加々見くんと瞳の結婚式で大城くんとの会話で、そのアメリカ留学への出発がまさに今日だと知ります。
招待されていた田之倉くんが来ないことにホッとしつつも花笑は・・・田之倉くんのことを思うのでした。

そこに・・・。
朝尾が登場!w

もう田之倉くんのことは忘れましたからという花笑にこんなことを言います。

知ってた?本当に相手のこと忘れた人は、『もう忘れましたから』なんて言わないんだよ

いやー。これは図星ですよね!
さらに、次の台詞がスゴイ。

どうやら僕は・・・彼に恋してる君が好きなんだ。
不器用でまっすぐに恋してる君が。

うわー。
じゃ、この論理でいくと、失恋ってないんじゃ?w

大城くんの電動自転車を借りて空港へ向かう花笑。
そして、田之倉くんの姿を空港で見つけ、話しかけます。

もう私のこととっくに解決しちゃった?
もう時間切れ?

「解決してない」という田之倉くん。

きょうは会社休みます 10話 最終回 ネタバレ 感想 

そして、花笑は続けます。

じゃ、待っててもいい?
帰ってくるの待っててもいいかな?

そして、次の田之倉くんの台詞が初回と最終回をつなぐものでしたね。

最初に言ったじゃないですか。
花笑さん・・・きっと俺のことが好きだって

そして、「待ってて。1年で帰ってくる」と抱きしめ合う二人。

きょうは会社休みます 10話 最終回 ネタバレ 感想 

きょうは会社休みます。の続編は?

さて、1年で留学生活を終えて戻ってくる田之倉くん。
そして、それを日本で待つ花笑。

あっという間に一年が過ぎ、「明日帰ります」のメールが来ます。

田之倉くんは変わってない。
いや、一年もいたら変わっているかもしれない。

それに・・・私のことちゃんと分かってくれるだろうか?

妄想シーンで自分のことをわかってくれないシーンを想像して、不安を感じる花笑。
最終回の延長10分のシーンで、こういう妄想シーンを描くあたりが好きですね♪

そして、田之倉くんを迎えに空港へ向かう花笑。
一応ですが、その時、会社へ入れる連絡は「きょう会社休ませていただいてもいいですか?」

きょうは会社休みます 10話 最終回 ネタバレ 感想 

そして、空港でまっすぐに花笑のもとに向かう田之倉くん。

ただいま

おかえり

二人が幸せそうに手をつなぐシーンで、ハッピーエンド♪

きょうは会社休みます 10話 最終回 ネタバレ 感想 

サイドストーリーも充実でしたね♪

さて、加々見くんの瞳への恋愛の進展も見どころでしたね。
まあ、リアルにあの加々見くんのプレゼント贈ろうとする男子がいたら・・・ちょっとどうかな?w

でも、ドラマ「きょうは会社休みます。」の中の加々見くんだから、可愛く見えるし、応援したくなるんですよね。
結婚するってハッピーエンドを迎えたので、良かった良かった♪

きょうは会社休みます 10話 最終回 ネタバレ 感想 

そして!
忘れちゃいけないのが、大城くん!

 

実は、大城くんも花笑が好きだった・・・ことを匂わせる展開。
これも大城くんファンにはたまらない展開だったんじゃないでしょうか。
寂しさもありつつも・・・。

朝尾も仕事も順調に行きだしているようですが、朝尾がこのまま本当に身を引くのかどうか・・・。

とにもかくにも、ハッピーエンドでありながら、いかにも続編が気になるエンディングではなかったでしょうか?
>>続編や映画についてズバリ予想!

以上、きょうは会社休みます10話(最終回)のネタバレと感想!花笑が選ぶのは田之倉?朝尾?でした。

[TVドラマ・映画]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ