バレンタインデー ホワイトデー

ホワイトデーに男子から告白させる攻略法4つのコツ!バレンタインからの伏線の張り方

投稿日:

大好きな彼に想いを伝えたいけど、どうせならあっちから告白して欲しい!なんて思うのは何も悪いことではありません。
どうせなら告白して欲しいですもんね!

でも、待っているだけでは最近の男子は「草食系男子」なんていう呼び名が当たり前になるほど消極的な人も多いんです。
そんな男子の中に眠っている熱い思いを燃え上がらせるためには、女子の伏線が必要なんです。

その闘いはもうすでに始まっていると言っても過言ではありません。
ということで、今回はホワイトデーに男子から告白させる攻略法をご紹介します!

闘いはバレンタインデーから始まっていますよ!!

Sponsored Link

待ってるだけじゃ何も始まらない!男子は傷つきやすい生き物です

ホワイトデー 告白 バレンタイン 成功

好きだなあ、と思っている女の子がいてもなかなか想いを伝えることができない、という男子はたくさんいます。
そんな男子を「かわいいなあ」と思っている私はすでに随分と老いたのかもしれません(笑)

とにかく、男子はなかなか勇気を持てない、という特性を持っているのです。
それは何故か!という理由を今回はまずご紹介しましょう。

理由①「傷つきたくない」

男子はとっても繊細な生き物です。
普段はデリカシーのかけらもないように見える言動をしていても、その実、とても繊細なんです。

これは、自分が傷つきたくない、と強く思っている男子に顕著に見られます。
なので、自分が「負ける」闘いには絶対に挑みません。

どれだけ想っていてももしかしたら断られちゃうかも?なんて思っていると告白はしてくれないのです。

Sponsored Link

理由②「カッコつけたい」

男子は自己顕示欲の強い生き物です。
特に思春期の男の子になると敏感です。

カッコよくありたい、と思うのはとても素敵なことですよね。
なので自分が誰かに告白して断られた!なんていうのは黒歴史になります。

更にそれを友人に知られたくないと思うものです。
なので、男子は慎重になってしまう部分もあるのです。

理由③「恥ずかしい」

男子はとても恥ずかしがる生き物です。
「彼女欲しい!」なんて言ってる割には、彼女がいる自分を想像して恥ずかしくなっちゃう人もいます。

例えば、彼女持ちの友人の事を冷やかしている男子はいませんか?
そんな人は「彼女欲しい」と思いながらも、彼女と皆の前で話している自分。

彼女と皆の前で一緒に帰っている自分を想像して恥ずかしくなっちゃっているんです。
何ともかわいいですよね(笑)

この3つの理由から男子は告白に積極的になれない、という一面があるのです。
ということは、ですよ。

裏を返せばこの3つの理由を取り払っちゃえば良いのです。
その攻略法をこっそりご紹介しましょう!

ホワイトデーに男子から告白させる攻略法、伝授!

バレンタインデーもドキドキしますが、それ以上にホワイトデーもドキドキしますよね。
なんせこちらはバレンタインデーにチョコを贈っているわけですから、1か月越しに返事がやってくるわけです。

このホワイトデーというイベントは、男子にとって、絶好の「きっかけ」になるのです。
バレンタインデーでチョコを渡してさえいればとりあえずお返しは貰えるわけですから、この間に色々と伏線を張ることができるのです。

それでは、今回は「ホワイトデーに男子から告白させる」ミッションをスタートさせたいと思います。

その1.まずはバレンタインデーから

何のアクションも起こさないのにいきなり「ホワイトデー」に告白をしてくれた。
というケースもないことはありません。

とっても嬉しいですよね。
しかしこの場合はそれ以前にいつも一緒にいた、とか、話をしてた、とか、相手とそれなりに意思疎通ができていた場合になると思います。

そうでない場合は、まずはこちらからバレンタインデーにアクションを起こす必要があります。
そのアクションというのはチョコを渡すこと、です。

ここで告白をしてはいけません。
いつも一緒にいたい気持ちは分かりますが、あと1カ月、耐えるのです!!

この時のチョコを渡すポイントですが、手作りが良いと思います。
しかもとってもこだわって作った感じの手作りチョコです。

そして一言。
「○○くんのは少し特別にしたんだ!」
と言って渡します。

手作りが苦手な人はお店で買ってももちろん良いです。

しかし、この時のチョコもどこかの限定だとか、一目で特別が分かるようなものにしておきましょう!
とにかく「あなただけ」という特別感の感じることのできるプレゼントにします。

その2.ホワイトデーまで距離をおかない

バレンタインデーの次の日から少し恥ずかしいですが、ここで距離をとってはいけません。
なんせあなたからなんだか意味深なプレゼントを貰ったんですから。

あなたのことが気になって気になって仕方のないはずです。
なので、これまで仲良く話していた人は今までのように話し、話す機会の少なかった人はこまめに回数を重ねて行きます。

この時、
「あの子、僕のこと本気で好きでいてくれるのかな?」
なんて男子は思っています。

きっとあなたのことを観察していることでしょう(笑)

それと同時に
「もしかしたら義理チョコなのかも、だってどこにも『好き』とか書いてなかったし。」
ということも思っています。

なのでこの時期は距離をおいてしまっては「やっぱり義理なんだ」と勘違いされてしまうのです。

その3.未来を想像させる

心の中のモヤモヤと付き合い始めた男子に最後の仕上げをします。
それは「自分と付き合ったらどんな未来が待っているのか。」ということを想像させるのです。

「○○くんと一緒にいられたら毎日楽しいね!」
「話してると時間が忘れちゃう。」

など、あなたと一緒にいると私はとっても嬉しいんですよ、告白待ってますよ、ということを伝えていきます。
一瞬でも「失敗しちゃうかも。」なんて思わすことがなければホワイトデーの告白は貰ったようなものです。

最後にホワイトデーの前日には
「明日、ホワイトデーだね。お返し待ってるね。」
と不安な場合は一言付けたしておくと良いでしょう。

こうすることで、貰ったプレゼントにはお返しをしなくちゃいけない、という大義名分が男子には発生します。

番外編

きっと大丈夫だと思いますが、もし男子がホワイトデーのプレゼントだけくれて告白をしてくれなかった場合をご紹介します。
もちろん彼もあなたに脈ありなことが大前提です。

プレゼントを貰って「ありがとう。」と言っても手紙もないし、告白の言葉もない場合、

「も~!告白して欲しいのに!!」

と言ってみましょう。
これでダメなら彼には脈はないのかもしれません。

もしくは、ホワイトデーの告白を諦めて、もう少し先延ばしにするという選択肢もあります。
告白するチャンスを男子にたくさんあげることで彼との幸せな未来が待っていますよ。

大好きな彼だからこそ言って欲しい言葉

今回はホワイトデーに男子から告白してもらうための伏線をご紹介しました。
こう書くととても計算高いように思えますが、待っているだけじゃ男子からの告白はなかなか出会うことができません。

彼が安心して「好き」と伝えることができる舞台をあなたが用意してあげなくてはいけないからです。
大好きな彼が目の前で言ってくれる告白を勝ち取るためにも、是非この1カ月頑張って下さいね!

以上「ホワイトデーに男子から告白させる攻略法4つのコツ!バレンタインからの伏線の張り方」をお送りしました。



関連記事

ホワイトデー いつから 由来 お返し 意味

ホワイトデー 生活・育児の豆知識

ホワイトデーはいつできた(意味と由来)?2015年の日にちはいつ?

3月の恒例行事ともなっているホワイトデー。 バレンタインデーのお返しをする日という認識の人がほとんどではないでしょうか? バレンタインデーといえば、チョコレートですが・・・ ホワイトデーは、クッキーな ...

バレンタイン ネイル 2016 ハート フレンチ 簡単

バレンタインデー

バレンタインのネイルはハートフレンチ&チョコが可愛い!簡単デザイン3選

いよいよ近づいてきましたね! 運命のバレンタインデー! チョコの用意はOKですか? ラッピングの用意はOKですか? 当日着ていく服はOKですか? 女の子って本当に当日までたくさん準備しなくてはいけない ...

ホワイトデー お返し 職場 会社 まとめて返す おすすめ

ホワイトデー 生活・育児の豆知識

ホワイトデーのお返し職場編!会社でまとめて返すときのおすすめと注意点!

職場でホワイトデーのお返しを渡す時、個別に返しますか? 「部署内の女性全員から」ということでまとめて貰った場合、同じようにまとめて返しても良いのでしょうか(・ω・) ちょっと悩んでしまうところですね。 ...

バレンタイン メッセージ 書き方 文例 上司 同僚 義理チョコ

バレンタインデー 生活・育児の豆知識

バレンタインのメッセージの書き方!同僚や上司への義理チョコに添える文例15選!

2月14日。密かに全国の男性が期待に胸を膨らませる時がやってきます。 言わずとしれたバレンタインデーです♪ ただ、女性にとっては面倒くさいかもしれない「義理チョコ」という習慣も・・・(^_^;) でも ...

ホワイトデー オーブンなし 手作り お菓子 レシピ

ホワイトデー

男性でも手作りスイーツ!オーブンなしの簡単お返しお菓子レシピ5選

ホワイトデーのお返し、どうしようかな?と悩んでいる人は少なくありません。 そしてそのお返しを手作りでするというのも「アリ」です。 だって有名なパティシエさんたちは男性もたくさんいます。 手作りスイーツ ...

-バレンタインデー, ホワイトデー

Copyright© ホンマでっか!?ウソでっか?CH , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.