芸能人・有名人のウワサ話

歌手iriの読み方や出身地や経歴!性別が男説や歌が下手説の理由は?

2020年1月22日に素晴らしい才能が誕生しています。
いや、誕生はもっともっと昔だったんですが、ようやく表舞台に飛び出て来たといった感じですね。

シンガーソングライターの「iri」です。
彼女の音楽はジャンルレスと評価され、「宇多田ヒカル」や「椎名林檎」と方を並べる存在なのだとか。

彼女の出身地や経歴をもっともっとご紹介したいと思いました。

でもなんだか彼女の周りを見てみると

  • 実は男性なんじゃないか?
  • 実は歌が下手なんじゃないか?

なんて噂も。

そこで今回はiriについて詳しくご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

iriのプロフィールご紹介!

まずはプロフィールから見て行きましょう。

名前:iri(イリ)
誕生日:1994年3月15日
出身地:神奈川県逗子市
所属事務所:ソニーミュージックアーティスツ

2020年5月現在、25歳という若い才能ですね。
高校生の時に音楽の道に進もう!と思ったようで、部活動には入らず、ボイストレーニングに励んでいたようです。

自宅にお母さんのアコースティックギターがあり、それを独学で弾けるようになると老舗のJAZZ BARで弾き語りライヴを始めました。
ここはアルバイト先だったようで、店長さんの御好意もあったんでしょうね(^^)

R&Bに長けており、落ち着いた低温が魅力的なシンガーソングライターです。

Sponsored Link

iriの経歴

独学でアコースティックギターを弾けるようになるほど努力家の彼女です。
そんな彼女の経歴を見て行きましょう。

まずは2017年に「NYLON JAPAN」と「 Sony Music」が合同で開催したオーディション『JAM』に出場します。
ここでは「ミュージック・パフォーマンス部門」でグランプリを獲得します。

それから彼女はニューヨークへ音楽留学をします。
2015年2月には関口シンゴの「繋いだ未来 feat.iri」に参加します。

この曲は映画「テラスハウス クロージングドア」で劇中歌として披露されます。
ここでは作詞も担当しているんですね。

更に2016年にはドノファン・フランケンレイターの来日公演でオープニングアクトも勤めました。

この出演をきっかけに

  • RIGING SUN ROCK FESTIVAL
  • OCEAN PEOPLES
  • SUMMER SONIC

などの夏フェスにもたくさん登場します。

そしてついに2016年10月にファーストアルバム「Groove it」でメジャーデビューするんです。

このアルバムヒップホップ/ラップチャートで1位を獲得するんですね。
それからも様々なフェスに出たり、曲がタイアップされたりと活躍の場を広げます。

特に2019年3月6日にリリースされた『Shade』では収録曲の「Wonderland」がSONY WALKMANのキャンペーンソングにもなりました。

聴き覚えがある人も多いのではないでしょうか?

iriにまつわる噂を検証していこう

素晴らしい才能を持つiriちゃんですが、その彼女にまつわる噂がありますので今回はそちらを検証していきたいと思います。

噂①「iri実は男説」

歌声を聞くと、確かに落ち着いた声色でキンキンした感じではありませんよね。

こんな風に感じている人も多いようです。
実際に聞いてみると

確かに低い声なので男性シンガーかも?と思っちゃいそうですね。
この歌い方は以前はコンプレックスだったようです。

しかしアリシアキーズの歌い方に感銘を受け、自分はこの歌い方で良いんだ、と自信に繋げたようです。
カッコイイパフォーマンスなので、女性人気も高くなりそうですね。

そして公式サイトでは

『多方面から注目されている新進女性アーティストである。』

と書かれています、当然ですが。

なのでiriちゃんは女性で間違いありません。

男性説が出てしまったのは歌声だけ聴いて勘違いしてしまった人が多かったのかもしれませんね。

噂②「iri実は歌が下手説」

聞き捨てならない!と思ったんですが、こんな噂もあるんですね。
でも裏を返せばそれだけ注目されているということですよね。

この噂の出所は、ご自身のインタビューからだそうです。
元々、高校生の頃から音楽の勉強を始めたiriさん。

本人いわく、歌は下手だったようです。
しかしそこからボイストレーニングに行ったり、大学も音楽系の大学に進学したりと努力されたんですね。

そして高校生の時に出会ったボイストレーニングの先生が歌いやすさを重視した今のスタイルを提案してくれたようです。
だから今のiriさんがいるんですね。

ということで、iriさんの歌が下手というのは本人が言う過去の自分のことだということです(^^)

iriのこれから

独特なハスキーボイスで人気を高めているiriちゃん。
女性シンガーでハスキーボイスと言えば「サヨナラ」のGaoさんが思い浮かびます。(ふ、古い)

彼女の声も独特で、彼女にも男性説が浮上していましたが、そんなことはありませんでしたよね。
iriちゃんもまた、ハスキーボイスで小学生のころから声は低かったようです。

かつてはコンプレックスだったものが、唯一無二の強みに代わったのは素晴らしいことではないでしょうか?
これからもその力強い歌声で色んな歌を奏でて欲しいですね。

以上「歌手iriの読み方や出身地や経歴!性別が男説や歌が下手説の理由は?」をお送りしました。



-芸能人・有名人のウワサ話

© 2021 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5