芸能人・有名人のウワサ話

小林右京の出身高校・大学や身長などwiki的プロフィール!のど自慢時のエピソードや動画も紹介

音楽系YouTuberなら一度は出演してみたいもの。
それは「First take」ではないでしょうか?

自分の歌声一本で勝負するんですから、しびれるほど緊張しますよね。
そんな「First take」に出演し、話題になっている人がいます。

それが小林右京さんです。
厳密に言うと「First take」に出演ではなく、ファーストテイクを使ったオーディション企画に参加している、といったとことでしょうか。

2021年6月17日現在、セミファイナルまで行われていて熱い戦いが繰り広げられているんです。
フジテレビ系列の「めざましテレビ」では毎日その特集がされていたりもしますね。

今回は、小林右京さんの

  • 出身高校
  • 出身大学
  • 身長

などのプロフィールについてご紹介します。

そして過去に出演していた「のど自慢」についてもエピソードと共にご紹介します。

Sponsored Link

小林右京のプロフィール

まずは基本的なプロフィールです。

名前:小林右京(こばやし うきょう)
生年月日:1999年5月8日
出身地:愛知県名古屋市
所属事務所:フリー

名古屋を中心に活動しているシンガーソングライターさんです。
動画で使われている楽器類はほとんど自分で1人で演奏しているんだそうです。

すごいですね。
高校の頃から作詞作曲をはじめ、バンドではドラムを担当していたんだそうです。

その後、大学に進学すると、今度はそこでギター&キーボードボーカルを担当。
本当に才能に長けているんでしょうね。

自分で作った曲もミックスマスタリング(自分好みのサウンドにしたり、エコーやボリュームなどのバランスを取る作業)も自分でしてるんだそうです。
1人で全部をこなすというのは想像を絶する感じですね。

Sponsored Link

小林右京の注目すべきは・・・

音楽センスもそうですが、小林右京さんはそのキャラクターにも大きな魅力を感じます。
まずは、小林右京さんのHPですが、こちら自分で作られているようです。

見てもらえば分かると思いますが、まるでどこかの事務所に所属しているアーティストのようなHP。
https://ukyokobayashi.mystrikingly.com/#home

フリーで活動している音楽系YouTuberさんでこんな風に自分のサイトを作って活動しているという人はあまりいませんね。
例えば、インスタなどを開設して、お仕事のご依頼はDMで・・・。

みたいなのは良く見かけますが(^^;

そしてこのプロフィールの所も、読んでもらえば分かるんですが、音楽に関係のないこともガンガンに書いています。
読んでいて思わず「クスリ」と笑ってしまうような。

こういったキャラクターだからこそ、他の人も小林右京さんに注目するんでしょうね。

小林右京の出身高校や大学は?

小林右京さんは2021年6月現在、22歳です。
現役の大学生らしくこんなツイートも。

卒論ということなので、4年生なんですね。

ではどこの大学?ということですが、南山大学総合政策学部だそうです。
またこの大学ではアメリカ民謡研究会というところに所属していて「Purple Hop」というバンドを結成しています。

現在はソロ活動に専念したいとのことで、脱退していますが。
そして出身高校についてですが、こちらは公表されていませんでした。

高校でも音楽三昧だったんでしょうから、充実した高校生活だったんでしょうね。

ちなみに、大学卒業後ですが、世界史の教師を目指しているようです。
こんな独特な先生がいたら授業も楽しくて世界史が好きになっちゃうかもしれませんね。

小林右京の身長は?

小林右京さんの身長は181センチだそうです。
「First take」の特集記事で身長がのっていました。

すらりとした高身長で、あの歌声ですからね。
なかなか絵になると思います。

どうして「First take」に応募したのか、というと

『ファンからオーディションのURLを何回か送りつけられ”そんな言うんなら出るか”ということで出ました。
意気込みとしては勝ち負けにこだわらず自分らしさを最大限出せばいいかなというゆるい感じでした。』

と言います。

何と言うか「自分らしさを最大限」とかこういったところが小林右京さんらしいですよね。

自分の音楽スタイルについても

『興味の赴くままいろんなところに手を出しまくった結果、器用貧乏過ぎて誰とも被らなくなった。
そういう個性みたいなのはあるんじゃないかと思います。』

と話しています。

確かに全て自分1人で・・というのはなかなかいないですもんね。

まさに伝説?!小林右京が「のど自慢」でやらかしたこと

小林右京さんは2018年5月に放送されたNHKの「のど自慢」に出場しています。

しかしこの時のある発言がもとでお茶の間を沸かせることになりました。

その時の動画がこちらです。
https://youtu.be/bP2Er9pA3mA

選曲はスピッツの「チェリー」。
私も大好きな曲です。

10番で登場した瞬間に「キャラ強!!」って思いませんでした?

更にイントロの部分で曲名を言い

「あ、私がチェリー〇ーイなんです。」

と。

お茶の間騒然・・・(笑)

こんな放送事故ギリギリの発言をNHKでしちゃうんですから、小林右京おそるべし!!ですよ。

しかしこれだけではなく、もちろんこのチェリーを聴いた視聴者は
「小林右京、何者ぞ!!」
となったわけです。

まあ当然ですよね。

歌唱力もパフォーマンス力もピカイチです。
しかし当然批判もやってくるわけで・・・。

のど自慢でふざけすぎ!とお叱りの声も少なくはなかったようですね。

小林右京の魅力は多すぎる

小林右京さんは何と言っても音楽にかける情熱が半端なく、しかも何でも器用にこなします。
それと同時に、あの飄々としているキャラクター。

そのどちらがかけても小林右京さんにはなれないのでしょう。
今回「First take オーディション」で披露したオリジナル曲も「顔がいいやつは音楽をやるな」というパンチのあるタイトルです。

是非一度、聞いて彼の魅力に触れてみてはいかがでしょうか?

以上「小林右京の出身高校・大学や身長などwiki的プロフィール!のど自慢時のエピソードや動画も紹介」をお送りしました。



-芸能人・有名人のウワサ話

© 2021 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5