芸能人・有名人のウワサ話

歌手adieuの読み方や名前の意味・由来!下手と言われるのは正体の上白石萌歌=女優って誤解から?

『義母と娘のブルース』などのドラマに出演して、女優としても人気の上白石萌歌ちゃん。
CMで歌声を披露するなど、才能を惜しげもなく披露しています。

そんな上白石萌歌ちゃん、「adieu」という名前で音楽活動もしているんだとか。
そこで今回は、adieuの名前の意味や由来、なぜ歌が下手と言われるのかについてご紹介します。

Sponsored Link

上白石萌歌=adieuのプロフィール!


上白石萌歌ちゃんのプロフィールをまずは簡単にご紹介します。

生年月日:2000年2月28日
出身地:鹿児島県
血液型:A型
所属事務所:東宝芸能

上白石萌歌ちゃんは、第7回東宝シンデレラオーディションで史上最年少の10歳でグランプリ受賞
2019年から積極的に歌手としての活動を始めています。

テレビで初めて見たのはドラマの中、という人も多いのではないでしょうか?
上白石萌歌ちゃんの歌声の魅力に気付いたきっかけはこのCMという人も多いのではないでしょうか?

アカペラでcharaさんの「やさしい気持ち」を歌っています。
声の質も良ければ、歌唱力もあるということで、新たな魅力を見つけた人も多いのではないでしょうか?

Sponsored Link

adieuの読み方や名前の由来は?

『時を止める歌声』と評されている上白石萌歌ちゃん。
歌手としての活動を本格的にスタートさせました。

その名前は「adieu」。
読み方は「アデュー」でフランス語で「さよなら・永遠の別れ」を意味します。

ちょっと寂しい感じもしますが、何故この名前にしたのかというと映画「ナラタージュ」が関わっていました。
2017年に公開されたこの映画で上白石萌歌ちゃんは素性を隠してテーマソングを歌っています。

この時の名前が「adieu」。
「ナラタージュ」の歌詞の中にも「別れ」をテーマにしているんですよね。

この時の名前を歌手活動を始める時に、正式採用したということです。

更に、上白石萌歌ちゃんは

『フランス語で「さよなら」を意味するとし、作り上げられる歌も、別れの曲や、刹那的な感情の曲になっている』

と言っています。

その頃のことも、こんな風にインタビューで語っているんですね。

更に

『adieuは、私の音楽活動のはじまりになった「ナラタージュ」の歌詞から名付けられました。』

『この名をとても気に入っていたのもありますが、クリエイティブ活動を始める時に、女優の名よりもしっくりイメージできたのが「adieu」でした。』

とも言っています。

自分がしっくりくる名前なので、とても気に入っていたんでしょうね。

adieuの歌はどう?

上白石萌歌ちゃんの歌については賛否両論あります。

ですが、下手だと思う人も多いようなんですよね。

adieuの歌は下手?

上手いと思う人もいればその反対だと思う人もいるようで。

確かに「あれれ?」と思う人もいるようです。
しかしこんな意見も。

原曲が良すぎる、というのも期待値が上がってしまっているのかもしれませんね。

上白石萌歌=女優というイメージが


上白石萌歌の歌手としてのデビューは2015年と早く、Eテレのアニメ「はなかっぱ」のテーマ曲を歌っていました。
現在も歌手として活動を本格的に進めています。

女優さんとしても活躍していますが、2016年ごろからはミュージカル舞台を中心に活躍もしています。

下手だと思っているのは、
「本業女優さんの人が、自分のドラマのテーマ曲とかを歌ってんだろ。」
というよくある誤解から来ているのではないでしょうか?

しかし、上白石萌歌ちゃんのお母さんは元音楽教師でピアノ指導者でもありました。

小さいころからピアノも習っていたということで、音楽に親しんでいたんですね。
なので、これから更に歌手として音楽活動を進めていくということなので、更に歌唱力等に磨きがかかっていくのではないでしょうか?

上白石萌歌はすごい努力家

上白石萌歌ちゃんには、2歳年上のお姉ちゃんがいます。
『恋はつづくよどこまでも』に出演していた上白石萌音ちゃんですよね。

上白石萌歌ちゃんの芸能活動のきっかけは、お姉ちゃんの上白石萌音ちゃんなんだとか。

例えば

  • 東宝シンデレラオーディションを受けた
  • (お姉ちゃんの)高校進学とともに上京した

など。

芸能活動をしていたのですが

『勉強もお仕事も、どちらも中途半端にしたくない』

という思いから高校は進学校を選び、大学にも進学しています。

大学では、文系の学部に所属して芸術理論や美術史・映像学などを学んでいます。

この努力に合わせて、歌手活動も始めているんですから相当な忙しさですよね。

でも上白石萌歌ちゃんは

『あせらず適切な選択を続けていけば、きっと素敵な道が切りひらける』

と言っています。

きっと未来の自分に向かって一歩ずつ確実に進んでいくことのできる人なのでしょう。
これからも、ますますの活躍を期待していきたいですね。

以上「歌手adieuの読み方や名前の意味・由来!下手と言われるのは正体の上白石萌歌=女優って誤解から?」をお送りしました。



-芸能人・有名人のウワサ話

© 2021 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5