東京の桜の花見スポットの人気と穴場!2015年の見ごろの時期はいつまで?

2015年が明けて早1ヶ月、まだまだ寒い日が続いていますが、今年も立春を迎えました。
「春」という言葉を聞くと、誰しも思い浮かぶのが「桜」。
そして恒例のお花見ではないでしょうか?

中でも1番気になるのは、やっぱり桜の開花時期ですよね。
東京には有名なお花見スポットがあり、都会といってもまだまだ自然の残る場所もたくさんあります。

その中には、今まで気づかなかった見逃しがちな穴場もきっとあります。
そんな東京の人気お花見スポットに、今年は出かけてみませんか?

そこで、今回は
「東京の桜の花見スポットの人気と穴場!2015年の見ごろの時期はいつまで?」
をお送りします。

Sponsored Link

2015年 東京の桜の見ごろはいつ?

東京 花見 桜 人気 穴場 見ごろ 時期

桜の開花予想のニュースなどで、よく聞く

「今年の桜の開花は平年並み」

という言葉。

この平年並みというのはいつぐらいなのでしょうか?

「平年並み」というのは、

過去30年間をさかのぼって累年の平均値を出し、その日が2日以内の場合

に使われるんだとか。

現在、東京の平年値は3月26日となっています。

日本気象協会の「2015年桜開花予想(2月4日発表)」によると東京の開花予想は3月26日と平年並み。

また、お花見の予定をたてる時に欠かせない満開予想。
「さくら開花予想2015」によると、東京は4月2日あたりに満開をむかえるとのこと。

桜は、満開から1週間程度は見ごろが続くと言われていますから、今年は4月10日くらいまでは桜が楽しめそうですね。

しかし、満開になっても間に気温が低い日があれば桜は長持ちしますし、汗ばむようであれば成長が進んで早く散ってしまうということも考えられます。

また、雨が降ったり強風が吹いたりと、天候によっても左右されます
桜の散る状況を考えつつ天気予報を見ながら、1番きれいな時期の桜を見逃さないようにしたいですね(*´∇`*)

Sponsored Link

2015年 東京の人気お花見スポット&穴場スポット!

大都会東京でも、四季を肌で感じられる素敵な桜の名所があるんです!
そんな人気の名所・穴場スポットをご紹介します。

大田区田園調布

まず、桜が出てくる歌と聞いて思い浮かぶのはどんな歌ですか?
2000年にミリオンヒットとなった、福山雅治の「桜坂」も桜の名所ですね!
(福山雅治の「桜坂」動画はこちら

この歌は、福山雅治本人が実際に体験した出来事を歌にしたんだとか。
そして、この歌に登場する桜坂は実在するのです。

東京 花見 桜 人気 穴場 見ごろ 時期

引用元:http://www.geocities.jp/denen_choufu/denhon/

場所は大田区田園調布。
何の変哲もない住宅街ですが、今や人気スポットとなって、休日には渋滞も起こっているそう。
でも、車で通り過ぎるのではなく、ゆっくりと歩いて桜を堪能したいですね。

詳細は、こちら

辰巳の森緑道公園(江東区)


2014年のキムタク主演の大人気ドラマ、「HERO」に登場する桜並木
桜の季節はよりいっそう素敵な場所になるんです。
こちらはけっこう「穴場」的な名所ですね。

公園内にはドッグランもあり、愛犬を連れてのお花見もいいですよ!

辰巳の森緑道公園の桜の地図やアクセスについては、この楽天たびノートがわかりやすいと思いますよ♪

江戸川公園(文京区)


公園の近くには70年代にかぐや姫が歌った、あの有名な神田川も流れています。
満開の桜もきれいですが、川を静かに流れていく桜の花びらも是非見てみたいですね!

江戸川公園の桜の地図やアクセスは、やっぱり楽天たびノートでチェック!

アークヒルズ(港区)


夜桜のベストスポットと言えば「アークヒルズ」。
赤坂1丁目と六本木一丁目をつないでいる複合施設で、コンサートホールやホテルなどが隣接しています。

おしゃれなレストランやカフェも多くある場所なので、お腹も心も目一杯満たしてくれる素敵なスポットです。

詳細はこちら

日比谷公園(千代田区)


毎年恒例の公園内にあるレストラン「松本桜」でふるまわれる、「チャリティー10円カレー」で有名な日比谷公園。
10円カレーが食べられるのは、残念ながら9月ですが、桜の時期は多くの観光客でにぎわいます。

桜の本数こそ多くはないものの、ビジネス街の中に現れるこの美しい空間。
きっと癒やされることと思います。

あ。桜の本数は少ないと書きましたが、種類はソメイヨシノ・しだれ桜・里桜など豊富です。
また、公園内には桜以外にも様々な花が咲いていて、訪れる人の目を楽しませてくれますよ♪

詳細はこちらを御覧ください。

靖国神社(千代田区)


こちらは、もう東京の名所というより日本の名所ですよね。
歴代の首相の参拝でも有名ですが、一般の参拝者も1年を通じで足を運んでいます。

ただ、桜の名所でもあることは、案外知らない人も多いのでは?

訪れる人が、おごぞかな気持ちになれる場所です。
ぜひ静かな気持ちで桜を愛でていただければと思います。

詳細はこちら

砧(きぬた)公園(世田谷区)


閑静な住宅街にある公園。
「ファミリーパーク」と呼ばれる広い敷地では芝生が広がり、多くの家族連れがお弁当を広げる光景が見られます。
和やかに過ごせる場所です。

公園には、世田谷美術館も隣接していて、世田谷在住の芸術家にスポットを当てた、数多くの作品が展示されています。

カップルばかりの場所よりも、こういう場所のほうが家族連れでのお花見にはオススメかもしれませんね♪

詳細はこちら

六義園(文京区)


目玉は何と言っても、圧巻のしだれ桜ですね(*´∇`*)

庭園の入口に近くに、どっしりと構える「しだれ桜」。
夜になるとライトアップされ、誰もが息を飲む美しさに♪
その美しさは外国からの人気も高く、多くの外国人が訪れます。

残念ながら駐車場は完備していませんが、最寄りの駅から10分程度の立地にあるため交通の便は良い場所です。

庭園の真ん中あたりにあるシダレザクラはだいたい3月下旬頃に満開に。
滝が流れ落ちる様にも似ていて、大変キレイらしいです。
また、公園内には桜以外にも様々な花が咲いていて、訪れる人の目を楽しませてくれます。

日比谷公園も楽天たびノートに詳細がありますが、「動員実績 約20万人」とのこと!
写真も掲載されていますが、シダレザクラの夜桜も美しそうですね♪

浜離宮恩賜庭園(中央区)


四方をビルに囲まれた、美しい庭園。
ジャングルの中のオアシスのようで、心身ともに癒されます。

春に池の水面に桜が映る様は、まるでひとつの芸術を見ているよう(^^)♪
庭園の中にあるお茶屋では、本格的な和菓子と抹茶を味わうことができます。

桜の時期に合わせ、3月末からゴールデンウィークまでは、開園の時間が午後6時まで延長されます。
また、桜以外のフジの花や菜の花なども美しいですよー。

こちらも楽天たびノートが詳しいです。
浜離宮恩賜庭園へのアクセスや周辺情報はこちら!

芝公園(港区)


今や世界第2位のスカイツリーとして君臨している、東京スカイツリー。
だけどその影で、昔も今も日本の象徴となっている東京タワーは桜のスポットととしては外せません!

東京タワーと桜のコラボレーションには、何故か郷愁を誘う魅力があります。

詳細はこちら

東京の花見スポットを10箇所後紹介しましたが、気になるスポットはありましたか?
家族連れ、カップルでなどTPOに応じてもオススメの場所は違いますので、ぜひ動画を見て、実際の場所の雰囲気を感じてもらいたいと思います!

以上、「東京の桜の花見スポットの人気と穴場!2015年の見ごろの時期はいつまで?」をお送りしました。

[地域]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ