行事・イベント

結婚記念日の記念ケーキのメッセージプレートの例文3選!妻が喜んで感涙する言葉は?

結婚記念日と言えば2人の愛を誓った日です。
何年たっても2人にとって特別な日には変わりありません。

でも何回も何回も結婚記念日を迎えると「今回は一体どうしよう。」「あれは去年やったっけ?」的なことになりませんか?
そうなった時はいつものプレゼントにプラスしていくのはどうでしょう?

例えば記念日にはケーキを食べる人も多いと思います。
そんな結婚記念日のお祝ケーキにつけるメッセージ、妻が感涙してしまうような文面があれば!と思いませんか?

そこで今回は妻が喜んで泣いてしまうこと間違いなしの例文を3つご紹介します!

Sponsored Link

結婚記念日に贈りたい言葉

結婚記念日 ケーキ メッセージプレート 例文

まず、結婚何年目になっても気持ちのこもったメッセージというのは受け取ると嬉しいものです。
ケーキだけを渡すよりもケーキにプラスしてメッセージを贈る方が嬉しさも増します。

普段は恥ずかしくて言えない感謝の言葉も、メッセージプレートにしてしまえばサラリと伝えることができます。
しかも贈られたら嬉しくて泣いちゃうかもしれないのです。

でも、どんな風に感謝の気持ちを伝えればいいのか分からない、そんな人のために今回は例文を3つご紹介します。

Sponsored Link

結婚記念日のケーキに添えるメッセージプレートの例文①

『〇〇(妻の名前)と結婚して本当に良かったと思う毎日。
これからもどうぞよろしく。』

そこまで結婚してから年数の経っていない夫婦にぴったりかもしれません。
2人でいて毎日とても楽しいということを伝えることができますね。

結婚記念日のケーキに添えるメッセージプレートの例文②

『結婚して〇年。
大変なこともあったけど、これからも仲の良い夫婦でいましょう。
末永くよろしくお願いします。』

こちらは少し年数を重ねてきた夫婦だと思います。
苦労を共にした相手だからこそ、伝えるべき感謝ですね。

結婚記念日のケーキに添えるメッセージプレートの例文③

『毎日楽しく結婚生活を送れているのは〇〇(妻の名前)が支えていてくれるからです。
ありがとう。これからもよろしくね。』

「ありがとう」ときちんと言葉にして伝えることですごく嬉しい気持ちになります。
なかなか直接は言えない言葉なのでメッセージプレートに書くと良いですね。

メッセージプレートに書く言葉はポイントを押さえて

どうにも毎回同じようなメッセージになってしまう、そんな時はこのポイントを押さえて書いてみましょう。

ポイント①「感謝」

とにかく毎日一緒にいる2人です。
お互いに支え合って生活しているわけですから感謝の気持ちは必要です。

「ありがとう」という言葉を1つ入れるだけで、嬉しい気持ちになれるものですよ。

ポイント②「愛の形」

結婚して何年も経つと、愛の形を言葉にするのは照れてしまいます。
だからこそ普段は言えない気持ちを言葉にして表すことが必要になってくるのかもしれません。

もちろん「愛してるよ。」なんていうストレートな言葉も良いです。
それでも恥ずかしい時は「毎日一緒にいて幸せだ。」と伝えると良いでしょう。

ポイント③「未来への言葉」

夫婦生活は結婚記念日が終わればおしまいになるものではありません。
しかし「これから先の未来」に対する前向きな気持ちが必要になります。

「もっと一緒にいたい」と奥さんに思ってもらえるような言葉を伝えることが良いですね。

素直であなたらしい言葉が一番大切

どんなものを贈っても、そこにそえる言葉がなければあまり良いプレゼントにはなりません。
しかしその言葉は飾りきったものではなく、あなたがあなたらしい言葉で伝えることが必要になります。

等身大のあなたを感じることで奥さんは更に感激し、これからも夫婦生活を一緒に楽しもう!と思ってくれますよ。
是非、よい結婚記念日にして下さいね。

以上「結婚記念日の記念ケーキのメッセージプレートの例文3選!妻が喜んで感涙するために欠かせない言葉とは?」をお送りしました。



-行事・イベント

© 2021 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5