芸能人・有名人のウワサ話

高田ぽる子の年齢や本名や芸名の由来!メイド時代の画像や店の場所も暴露

芸歴2年で『R-1グランプリ』の決勝に進出している芸人、高田ぽる子
期待の新人さんですよね。

そこで今回は高田ぽる子ちゃんについて

  • 年齢
  • 本名
  • 芸名の由来
  • メイド喫茶のお店の場所

などについて詳しくご紹介したいと思います。

Sponsored Link

高田ぽる子のプロフィール

名前:高田ぽる子
本名:高田侑奈(たかだ ゆうな)
生年月日:1999年1月26日
血液型:A型
身長:152センチ
出身地:北海道野付郡別海町
最終学歴:札幌放送芸術&ミュージック・ダンス専門学校 卒業
特技:習字・リコーダー・卓球・水泳
所属事務所:マセキ芸能

リコーダーがとっても得意なようで、高校2年生の時に札幌市で行われた「全道リコーダーコンテスト」で金賞を受賞しています。

2021年2月現在、年齢は22歳で、芸歴2年というのが驚きです。
R-1グランプリの舞台とかすごい緊張しそうなのに、ちょっと飄々とした感じも見えますもんね。

決勝でも頑張って欲しいです。

Sponsored Link

高田ぽる子の名前の由来は?

高田ぽる子ちゃんの名前はイタリア語でブタを意味する「ポルコ」からとったようです。
これは芸人になるきっかけからも深く関わっているんですよね。

元々、芸人ではなく舞台俳優を目指していた高田ぽる子ちゃん。

ですがある日、マセキ芸能のマネージャーさんから
「お笑い芸人になってもいいんじゃないの?」
と提案されたんだとか。

そこで高田ぽる子ちゃんは
「それだったらお笑い芸人になろう!」
と転身を決めたようです。

そしてマセキユースに所属することになるんですが、この時に舞台衣装用として真ん中にブタの絵がプリントされたTシャツを作ったんだそうです。

これが今でもトレードマークとなっていて、芸名も高田ぽる子としたようですね。

高田ぽる子はメイド喫茶で働いてた?

北海道で、舞台俳優を目指して頑張っている時に、高田ぽる子ちゃんはメイド喫茶で働いていたようです。

ゆいまーる」というメイド喫茶で働いていたようですね。

<住所>
〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西2丁目151
狸小路2N・VicoloビルB1F

<電話番号>
011-206-9123

メイド喫茶というのは、メイドになりきる演技力も必要ですから、芸の肥やしとなっているのかもしれません。
ちなみに、こんなメイド姿も発見しました。

どうやら「女芸人メイドカフェ」というものだったようです。

高田ぽる子は優勝できる?

今回、2021のR-1グランプリ決勝まで進んでいる高田ぽる子ちゃん。
優勝を目指しているとのことですが、今回はどうでしょうか?

もし、万が一優勝できなかったとしても、注目されればそれだけで一気にメディアへの露出も増えますよね。
最後に高田ぽる子ちゃんの「うた紙芝居」をご紹介します。

この声がクセになったらあなたも高田ぽる子ちゃんの虜になっているのではないでしょうか?

以上「高田ぽる子の年齢や本名や芸名の由来!メイド時代の画像や店の場所も暴露」をお送りしました。



-芸能人・有名人のウワサ話

© 2021 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5