スポーツ

大谷翔平2021年ホームラン動画まとめ!【更新中】

日本人選手が海外で活躍するのを見るのは大きな勇気を貰えます。
MLBで活躍中の大谷選手は、聞くだけで嬉しくなっちゃいますね。

大谷翔平選手、2021年はまさに「飛ぶ鳥を落とす勢い」で、投手としても素晴らしいですが、バッターとしての活躍もすごいんです。
この記事では、2021年の大谷翔平選手のホームラン動画をまとめてみました!(^^)

Sponsored Link

2021年4月2日第1号ホームラン(ホワイトソックス戦)

  • 2番指名打者スタメン出場
  • 9回裏 2ランホームラン
  • 試合は8-12で負け

ホームランボールは右中間スタンドに入りました。
文句なしのホームランですね。

このホームランに、エンゼルスのマドン監督は

『非常に才能に溢れた者同士の対戦だった。ショウヘイの自信を高めるに違いない』

と絶賛しています。

この頃は、未来が予見できる人はおらず、ホームランに対する反応も少なかったんですね。

Sponsored Link

2021年4月4日第2号ホームラン(ホワイトソックス戦)

https://youtu.be/S1nqnw_roek

  • 2番・投手で先発出場
  • 初回に先制ソロホームラン
  • 試合は7-4で勝ち

この日の第1打席で初球を右中間スタンドに弾丸ホームランを放っています。
投手としても先発出場していますが、5回途中まで投げたものの、勝利投手にはなれませんでした。
(2安打3失点)

初球を弾丸ホームランにしちゃうというのがすごいところですね。

2021年4月9日第3号ホームラン(ブルージェイズ戦)

  • 2番・DHで先発出場
  • 5回にセンター左にホームラン
  • 試合は9回にサヨナラ勝ち

メジャーで通算50号となる記念のホームランとなりました。
メジャーリーグでのホームランのペースは松井秀喜選手を上回るペースで日本人最速となっています。

ツイッターでも

皆が大きな期待を寄せているのが分かりますね。

2021年4月13日第4号ホームラン(ロイヤルズ戦)

  • 2番DHスタメン出場
  • 5回表右中間へホームラン
  • 試合は2-3で負け

低めに入ったスライダーを上手くあわせてホームランにしています。

投手はメジャー屈指のセベリーの投手でした。
このこともあり、まさに完璧!!と反応する人が多かったですね。

2021年4月21日第5号ホームラン(レンジャーズ戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 3回にソロホームラン
  • 試合は4-7で負け

日米通算100号目のホームランでした。
もうすでに半分をメジャーで打ってるってことになるんですね。

それだけですごい気がします。

前日に、投手としても先発出場している、というのが大谷選手のすごいところですよね。

確かに、ベースランニングが速いですね。

2021年4月24日第6号ホームラン(アストロズ戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 3回にセンターバックスクリーンへライナー気味のホームラン
  • 試合は2-16で負け

センターの守備にも着くという、試合への意気込みがすごいですね。
自身ではホームランだと思っていなかったようで、3塁まで全力疾走しているのもすごいですね。

まさにランニングホームランを狙うほどのスピードです。

本当に全力で毎試合を戦っていますよね。

2021年4月25日第7号ホームラン(アストロズ戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 8回に先頭打者ホームラン
  • 試合は4-2で勝ち

2試合連続ホームランとなりました。

まさにこの頃から言われ始めましたよね。

本当に規格外の選手です。

色んな野球の関係者さんが絶賛するのも分かりますね。

2021年4月30日第8号ホームラン(マリナーズ戦)

  • 2番DHで先発出場
  • 3回に勝ち越しソロホームラン
  • 試合は4-7で負け

打った瞬間、投手も諦めるほどのアタリでしたね。

現実としては現実離れし過ぎているようなエピソードですもんね。
でも、現実なんですよ。

絶賛の嵐なのであります。

2021年5月3日第9号ホームラン(レイズ戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 6回にツーランホームラン
  • 試合は3-7で負け

前日の試合でデッドボールを受けていたので、当番を回避していました。
本当の本当にビッグフライです。

大谷選手のファンは確実に増えてきていますね。

確信歩き(打った後にホームランだと分かってゆっくりベースランニングを始めること)のカッコよさも多くに人が言っていました。
打った瞬間にホームランだ!と分からなければこれはできないので、やっぱり実力がケタ違いなんですね。

2021年5月6日第10号ホームラン(レイズ戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 3回右中間スタンドにホームラン
  • 試合は3-8で負け

打った時の音もすごいですよね。

エンゼルスの公式ツイッターのコメントも面白いですよね。

本当に日本だけでなく、世界中の野球ファンを虜にしていますね。

ただの打者ではないところがすごいんですよね。

2021年5月14日第11号ホームラン(レッドソックス戦)

  • 2番DHで先発出場
  • 6回にホームラン
  • 試合は3-4で逆転負け

片手一本でグリーンモンスターを攻略しています。
7試合ぶりのホームランでしたが、相変わらず素晴らしいです。

大谷選手は自身でも「レフトフライかと思った」と言っていたのに、グリーンモンスター越え・・・。
あの打ち方でホームランにしてしまうって本当にあなた、なんなんですか?(絶賛)と聞きたくなる。

2021年5月16日第12号ホームラン(レッドソックス戦)

  • 3番DHでスタメン出場
  • 9回逆転ツーランホームラン
  • 試合は6-5で勝ち

相手チームの守護神から、起死回生のホームランを打っています。

守護神バーンズ選手も

『個人的には僕たちが見た中で最も肉体的に恵まれた選手で驚くほどの才能がある。
彼がこれから長いキャリアを積むことを野球界が祈っている』

と大谷選手についてコメントしています。

それほど完璧なホームランだったんですね。

マンガの主人公がやり遂げる展開ですよね。

自分が見てない時にホームランを打っていると感じる人も少なくないようです。
それだけ多くの人が注目してるんですね。

2021年5月17日第13号ホームラン(クリーブランド・インディアンス戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 2回右翼スタンドへスリーラン
  • 試合は7-4で勝ち

13号ホームランを放ったところで、メジャーリーグ単独のホームランダービートップになりました。
暫定ではありますが、頂点に立てるのがすごいです。

https://twitter.com/tea2lfb/status/1394545190497447936

みんなの期待を一身に浴びています。

悪球打ちとも言われていますもんね。
それでもホームランにできるだけの実力があるというのがすごい。

2021年5月18日第14号ホームラン(クリーブランド・インディアンス戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 初回バックスクリーンへソロホームラン
  • 試合は5-6で負け

3試合連続のホームランとなりました。

きちんと投手としての役割も果たしているのがすごいです。

こんな風に企画ができあがるのも面白いですね。

2021年5月25日第15号ホームラン(レンジャーズ戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 4回にスリーランホームラン
  • 試合は11-5で勝ち

3試合連続ホームランから6試合ぶりのホームランはスリーランホームランとなる特大アーチでした。

確かに何度もいたくなる見事なホームランですね。

動画になってもカッコよすぎですね。

打球のスピードもすごい速いですもんね。

【2021.6.15追記】2021年6月6日第16号ホームラン(マリナーズ戦)

  • 2番DHで出場
  • 1回第1打席にソロホームラン
  • 試合は12-5で勝ち

投手は花巻東高校の先輩である菊地雄星選手でした。
先輩後輩対決で、第1打席でソロホームランを打つ、見事な展開!!

本当に、胸アツですね。

確かに素晴らしいプレーを見ているとお酒もおいしいですよね。

日本人対決ってところがまた面白いところですよね。

【2021.6.15追記】2021年6月9日第17号ホームラン(ロイヤルズ戦)

  • 2番DHで出場
  • 1回第1打席に2ランホームラン
  • 試合は8-1で勝ち

4打席中3打席がフォアボールとすっかり警戒されてしまっていますね。
それだけ大谷選手が素晴らしいということでもあります。

確かに自分の子どもが同じ食べ物が苦手だったりしたらなんとなく親近感湧いたりもします。

少しの間活躍はお預けかもしれませんね。
ちなみに、大谷選手のホームランを見て、実況者さんが「サヨナラ!!」と叫んでいます。

1回にホームランなので「サヨナラホームラン」でも何でもないんですがね(^^;
でも、こう叫んでしまうのも分かります。

だって本当に「ビッグフライ!!」だから打球が「さよなら~~~」って感じで飛んで行くようにみえませんか??

【2021.6.17追記】2021年6月16日第18号ホームラン(アスレチックス戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 8回にソロホームラン
  • 試合は4-6で負け

打たれた瞬間に、ヘスス・ルザード投手も一度振り返り打球を見た瞬間にホームランだと分かるぐらいの大きなアタリでしたね。

元プロ野球選手の落合博満さんは、大谷選手のバッティングを

『アッパースイングというのは、我々の時代では一番に直された。
バッドを上から下へ振り下ろすのは、そんなに力はいりませんから、スピードは増してくる。
ところが、下から上へしゃくり上げるのは相当なパワーがいる。
強いところと弱いところがあると、必然的に弱いところに故障する箇所がでてきてしまう。
その意味でバランスよく体を作り上げたのだろう。』

と称賛しています。

確かに大谷選手のバッティングは欧米の選手のようにすくいあげていますもんね。

打球の速度が速いのも大谷選手のホームランの特徴ですもんね。

投手であり、バッターであり、しかも盗塁までこなしちゃう。
本当にスター選手ですよね。

【2021.6.17追記】2021年6月17日第19号ホームラン(アスレチック戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 2回にソロホームラン
  • 試合は4-8で負け

チームは連敗していますが、大谷選手は2試合連続のホームランとなっています。
共にソロではありますが、大きなアタリです。

マトン監督は

『チーム打撃ができる選手だ。』

として、ホームランを打った次の第3打席でバントを決めてくれたことを大きく称賛しています。

自分のホームランばかりに固執するんじゃなくて、あくまでも試合の行方を一番に考えることができるというのは良いですね。

本当に、ルサルド投手が打たれた瞬間にうなだれています。
まさに文句なしのホームランですね。

この一本で、同じリーグのホームラン争いでは単独2位(首位とは3本差)としています。
すごい!!

更に

面白いですよね。
公式のツイートでは「昨日のコピペではありません!」なんてコメントもしてたし。

興奮しすぎて大声が出ちゃうのは仕方ないです。

ちなみに、メジャーリーグの大舞台、オールスターゲームですが、ここでも大谷は投票1位なんだとか!
出場するのはもう間違いないとして、一体どういった形式で出場するのか気になりますよね。

投手として?
それともバッターとして??

どちらにしても、今年のオールスターは盛り上がりそうです。

【2021.6.24追記】2021年6月19日20号ホームラン(タイガース戦)

  • 2番DHで先発出場
  • 5回に2ランホームラン
  • 試合は11-3で勝ち

打った直後、何かを叫びながら走りだす大谷選手。
ネットでは「入れー!!」だとする意見が多かったですね。

この試合の前日、6月18日には投手として出場し、見事勝ち星もあげています。
ホームランだけではなく、投手としての役割も果たしているというのが本当にすごいところ。

本当に奇跡としか言いようがないかもしれません。

弾丸ライナーとは大谷選手のホームランにこそある言葉かもしれませんね。

【2021.6.24追記】2021年6月19日21号ホームラン(タイガース戦)

1試合で2本のホームランを打ちました。
21号は8回にソロホームランでしたが、大谷選手の勢いは止まりません。

かつて、メジャーリーグに挑戦した松井秀喜さんのホームラン最多記録31本のペースを大きく上回っているんです。
これは期待するな、という方が無理ですよね。

本当にすごいことです。
ピッチャーの人も打たれた瞬間に分かるんですね。

グローブをゴン!と叩いているので瞬時にわかったのでしょう。

そして大谷選手はこれだけでは終わらないのです。

【2021.6.24追記】2021年6月20日22号ホームラン(タイガース戦)

  • 2番DHで出場
  • 3回にツーランホームラン
  • 試合は8-3で勝ち

1試合で2本放った次の日に、またホームランを打つという・・・。
まさに怪物。

そしてホームラン争いもあと1本のところまで迫ってきました。
本当の本当に見えてきた?!のかもしれない。

実況さんたちは、大きな歓声と共に

『Show keeps going(ショーは続く)』

と言っています。

大谷選手の名前にかけた称賛の言葉ですね。

映画や漫画の世界だと文字で確認しても思いました。

本当、笑っちゃうほどすごいんですよね。

この記録はちょっとやそっとじゃ抜けそうにないですね。

【2021.6.24追記】2021年6月21日23号ホームラン(タイガース戦)

  • 2番DHで出場
  • 5回にツーランホームラン
  • 試合は3-5で負け

ここまでの6試合で飛ぶ鳥を落とす勢いですよね。

見てるだけで勇気を貰えます。

ホームランを打っている球種も素晴らしいようですね。
まさに力で持ち込んでいるといった感じなのでしょうか?

確かにガッツポーズはあまり見たことがないかもしれませんね。
低めの打ちにくい球をセンターの一番深いところに打ち返したというのに手ごたえを感じたのかもしれませんね。

ここ6試合の大谷選手の活躍を見て、「覚醒したんだ!」という声が多かったように思いますね。
更に、大谷選手、ホームランダービーへの出場も発表しました。

大谷選手ホームランダービーに出るんだって!!

何それ?というぐらい日本ではなじみがない人も多いでしょう。
ホームランダービーというのはオールスター戦の前夜祭として開催されるイベントです。

出場選手はそのシーズンにたくさん活躍していて、オールスターにも出場予定の選手から選考されます。
ルールは4分間の間に、何本ホームランを打つことができるのか?というシンプルなものです。

しかし4分間、フルスイングをし続けるわけですから相当なスタミナが必要になります。
なので、このホームランダービーは出場を辞退する人もたくさんいるんですよね。

なので、今、大谷選手とホームラン争いを続けているゲレーロ選手も辞退すると言っています。
大谷選手が無理をして調子を崩したりすることなく、活躍してくれることを期待するばかりですね。

【2021.6.30追記】2021年6月26日24号ホームラン(レイズ戦)

  • 1番DHでスタメン出場
  • 先頭打者ホームラン
  • 試合は3-4で負け

先頭打者ホームランは大谷選手自身初めてのことだったようです。
特大ホームランで、打った瞬間に分かるほどのアタリだったのではないでしょうか。

看板に直撃で飛距離は453フィート(138.1メートル)となっています。
しかし、看板さえなければもっと飛んでいたんじゃないかと考える人も多くいたようです。

野球ファンたちは

『もっと飛んでた!』

『500フィートは絶対にあったと思う。』

なんて言う人もいたんですよ。
更に大谷選手、第二打席では技ありのバントを決めています。

奇想天外ですよね。
こういったことがあるから、投手さんたちも惑わされているのかもしれません。

【2021.6.30追記】2021年6月27日25号ホームラン(レイズ戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 9回にソロホームラン
  • 試合は6-4で勝ち

MLBの公式ツイッターではドームの天井に設置されているカメラからの映像が投稿されました。
この角度から見ても、大谷選手のバットがすくいあげているのがすごく良く分かりますね。

1点差リードで迎えた9回でダメ押しとなるソロホームラン。
チームも5連敗阻止!ということで、一気に波に乗って行けると良いですね。

日米通産120本目というメモリアルな一発だったようです。

大谷選手がホームランを打つ!というニュースは暗い話題の多い朝に嬉しい知らせですよね。
私もこのニュースで元気を貰える感じがします。

実はこの試合、4回に大谷選手は盗塁も決めています。

この事を受けて、マドン監督は

『プレーすることを楽しんでいるそれがショウヘイから受ける印象だ。
(そして)プレーを競うことも好きだ。
ショウヘイの野球IQは非常に高い。』

と絶賛しています。

これだけ獅子奮迅の活躍を続ければ当然のことですよね。

ちなみに、この日、オールスターのファン投票第1次の結果が発表されました。
当然大谷選手は1位!

196万票という第2位の選手にダブルスコアを付けています。
本当に楽しみになってきましたね。

【2021.6.30追記】2021年6月28日26号ホームラン(ヤンキース戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 1回にソロホームラン
  • 試合は5-3で勝ち

ヤンキーススタジアムと言えばベイブルースの聖地。
ここでのホームランは大谷選手にとっても感慨深いものだったようです。

試合後のインタビューでは

『ヤンキースは名実ともに世界一のチームだと思うので、その本拠地でプレーできるのはすごく光栄。
数少ない打席の中で結果が出てよかった。』

と答えています。

弾丸ライナーのホームランに実況者も

『オオタニが右翼後方へかっ飛ばしました! グッバイ! ニューヨークへようこそ、オオタニ!』

と歓迎の言葉を口にしています。

今ではもう、全米が注目していると言っても過言ではないですね。

監督からの信頼も絶大ですよ。
このまま最後まで走りきって欲しいですね。

【2021.6.30追記】2021年6月30日27号ホームラン(ヤンキース戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 3回にソロホームラン
  • 試合は5-11で負け

まさに連日連夜のホームランラッシュ。
すごいとしか言いようがありません。

しかも、27号はライナーで飛び込んでいく素晴らしいホームランでした。

そしてベンチでも、大谷選手は素晴らしいんですね。
ピッチャーの彼は同じチームの投手にもアドバイスをしてるんですよ。

そう投手なんです、彼。

MLBの公式ツイッターでは

『他でもないオフ・ブロードウェイのショーだ。
大谷翔平がアメリカンリーグの本塁打ランキングのリーダーだ。』

とコメントされています。

このMLBのツイッターのヘッダーの写真には大谷選手が載っています。

本当にそれだけすごいことを成し遂げている途中ってことですよね。
そしてこの日の大谷さんは更に止まらないのです。

【2021.6.30追記】2021年6月30日28号ホームラン(ヤンキース戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 5回に2ランホームラン
  • 試合は負け

2打席連続ホームランでした!
すごいですよね。

この快挙に実況者さんも声が上ずってしまっているんです。

「スーパーマンだ!!」とも言っているようですね。
更にツイッタ―の投稿には「冗談でしょう?」なんてコメントものせていますよね。

本当に冗談みたいな活躍です。

この連日の活躍にツイッターでは

この2打席連続ホームランに驚いた人がたくさんいたようです。
確かに、ネットニュースなどをチェックしているとそのたびに打っている本数が変わっているのって驚愕ですよね。

ホームランを打つことがすごく簡単なことのように思えますが、メジャーでホームランを打つって簡単じゃないんですよね。
錯覚してしまいそうです。

ちなみに、松井秀喜さんはシリーズ最多が31本でした。
大谷選手がこの記録を抜くのも近いかもしれませんね。

そしてこの28号ホームランを打った時点で、ホームランランキングは単独1位です!

確かに鉄人28号ですね(^^)

【2021.7.10追記】2021年7月2日29号ホームラン(オリオールズ戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 3回にソロホームラン
  • 試合は8-7で勝ち

文句なしのホームランですよね。
そして今回は2打席連続ホームランということで、次のホームランも続けてご覧ください。

【2021.7.10追記】2021年7月2日30号ホームラン(オリオールズ戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 4回にツーランホームラン
  • 試合は8-7でサヨナラ勝ち

これで30号ということで、すごい快挙です。
それ以上にこの試合、漫画みたいなことが起こるんですよね。

それは9回です。
第5打席だったんですが、フォアボールで出塁します。

このすぐ後、大谷選手は2塁に盗塁を決めるのです。
これで12個目の盗塁となりました。

更に更に!ここで2塁にいた大谷選手は、続くバッターのヒットの間にホームまで走ります。
ここで何とセーフになり、サヨナラ勝ちとなるんですよね!

タッチの時、思わずケガしちゃう?!と心配になったのは私だけではありません・・・よね?

本当に最速な感じで30号を打っちゃうから。
ニュースキャスターさんも大変です。

活躍の幅が半端ないですよね。

みんなの想像の遥か上をいきますよね。

憧れの存在なんでしょうね。
この30号ホームランを打ったことで、大谷選手はベーブルース選手の記録を塗り替えることとなりました。

それは年間10試合以上登板した投手がシーズンでホームランを打った数が29だったんですね。
それを今回大谷選手は30号を打ったので、記録更新!となったわけです。

この記録はベーブルース選手の記録で、野球の神さまの記録を抜いちゃうわけですから、すごいことですよ。

【2021.7.10追記】2021年7月4日31号ホームラン(オリオールズ戦)

  • 2番DHで出場
  • 3回にソロホームラン
  • 試合は6-5で勝ち

この試合もサヨナラ勝ちとなりました。
大谷選手はオールスター戦でも打者としてファン投票1位で選出され、同時に投手としても選出されています。

オールスターを投手と打者と二刀流で出場できるんですね(^^)
更に、31号ホームランということで、日本人最多記録と並びました!

しかも、シーズンの途中ということでまだまだ記録は伸びそうですよね。

大谷選手のお誕生日だったようですね。
おめでとうございます!

朝起きてニュースを見てこんなにも嬉しい気持ちになることってあまりないですよね(^^)

MLBでは「人間じゃない」と大谷選手を絶賛しているようですね。

大谷選手は、インタビューで

『小さい頃から見ていた憧れていた選手に並べたことはうれしい。
まだシーズン前半なので、1本1本積み上げていけたらと思う。』

と言っています。

まだまだ期待して応援していきたいですね。

【2021年7月14日追記】2021年7月7日32号ホームラン(レッドソックス戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 5回にソロホームラン
  • 試合は5-4で勝ち

ついに日本人最多記録を抜きました。

この快挙に松井秀喜さんは

『シーズン32本塁打は大谷選手のバッティングを持ってすれば、ただの通過点に過ぎないと思います。
大リーグでは私も長距離打者とは呼ばれたことはありましたが、彼こそが真の長距離打者だと感じます。
また、大谷選手は素晴らしいピッチャーです。
大リーグの常識を変えた唯一無二の存在です。
今後もファンの方々や少年たちの夢を背負い、シーズンを乗り切って欲しいと思います。
私も一野球ファンとして、楽しみにしています。』

とコメントしています。

これに対し、エンゼルスは

かつての松井選手と同じ意見だ・・・としています。
松井秀喜選手もすごい記録だと思いましたがそれを超えてしまう大谷選手はもっとすごいですよね。

ちなみに、この32号ホームランでホームラン争いは2位に4本差を付けて大谷選手が単独トップです。
これだけホームランを打つんだから、マークも厳しくなっているというのに・・・。

それでもまだまだ打って欲しいですね。

時差があるので、朝一報が入ってきます。
大谷選手がホームランを打ったという速報はその日の活力になりますね。

投手だからこそわかるバッティング方法なのかもしれませんね。

そろそろオールスターが近づいてきました。
そちらも楽しみにしたいですね。

【2021.8.3追記】2021年7月18日第34号ホームラン(マリナーズ戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 9回に2ランホームラン
  • 試合は4-7で負け

日本人初のホームランダービー出場を終え、しかもピッチャーとバッターという二刀流でのオールスター出場も終えた大谷選手。
少しホームランのペースが落ちましたがようやく34号が出ました。

しかもストライクゾーンより随分と低めのスライダー。
見事なホームランです。

大谷選手と言えば、ホームランダービーの賞金をスタッフ皆で山分けにしたんだとか。
元々、お金にあまり執着していないようでしたので、これはすごいですね。

本当に、執着ないんだなあと思いました。

猫ちゃんも舌をまく快進撃ですよね。
そしてこの次の日はピッチャーとして先発するんですからすごいスタミナですよね。

【2021.8.3追記】2021年7月26日第35号ホームラン(ツインズ戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 6回にソロホームラン
  • 試合は6-2で勝ち

打った瞬間の確信歩きがすごいですね。
手ごたえで分かるんでしょうね。

それぐらいの大きなホームランでした。

確かに一日の活力になりそうです。
ここまで打ってくれると否が応でも期待してしまいますよね、色々と(^^)

オールスター明けで不調なのでは?と言われていたものを吹き飛ばすような活躍でした。

【2021.9.22追記】2021年7月28日第36号ホームラン(ロッキーズ戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 5回に2ランホームラン
  • 試合は3-10で負け

東京オリンピックで湧く中、大谷選手はコツコツとホームランを打っています。
前日の試合では、投手として登板し、5勝目を挙げているとは思えないですね。

そんな大谷選手のことをマニー・ラミレス選手は

『あの男は火星人だ。彼は違う惑星から来たんだ。』

と驚きとともに称賛しています。

前日に157キロの球を投げ、次の日に141メートルという特大のホームランを打つ。
こんなこと、やっぱり大谷選手にしかできませんね。

【2021.9.22追記】2021年7月29日37号ホームラン(ロッキーズ戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 4回にスリーランホームラン
  • 試合は8-7で勝ち

大谷選手のホームランは逆転スリーランホームランでこれがきっかけでチームにも勢いが出て、試合にも勝てました。

大谷選手は

『センターを中心に、一、二塁だったので、別にホームランじゃなくても、シングルでもいいですし、とにかく点を取りたいなという気持ちで行って、結果ホームランになってくれて良かったなと思います。』

と言っています。

根本にチームのことを考えているというのが大谷選手らしいですね。

エンゼルスの公式インスタグラムには大谷選手のホームラン直後の写真が公開され、そこには

『ロケットを打ち上げるのはベゾスだけではない。』

とコメントが付けられています。

ベゾスというのはジェフ・ベゾスさんのことで、Amazonの創立者です。

そんな人を比較に出してくるというところもすごいですね。

【2021.9.22追記】2021年8月12日38号ホームラン(ブルージェイズ戦)

  • 1番DHでスタメン出場
  • 3回にツーランホームラン
  • 試合は2-10で負け

ブルージェイズには、大谷選手とホームラン争いをしているゲレーロJr.選手がいます。
ライバルの前で大きなホームランを打つというのもすごいですね。

ちなみに、こんな俳句をよむ実況者さんもいましたよ。

確かにあまり俳句っぽくはないですね(^^;

更に、地元放送局の「バリースポーツ・ウエスト」では

「ショウヘイ・オオタニがホームランを打った時、それは別物の音がする。
見る必要すらない。
聞くだけでいい」

と称賛しています。

遂には

大谷選手はユニコーンのように伝説の生き物と重ねて表現もされています。

【2021.9.22追記】2021年8月15日39号ホームラン(アストロズ戦)

  • 1番DHでスタメン出場
  • 1回にソロホームラン
  • 試合は2-8で負け

この日は、地元放送局の「バリスポーツ・ウエスト」の解説を務めるクビサさんの誕生日でもありました。

そのことで、クビサさんは
「もしかしたら僕の誕生日に打ってくれるかも?」
と言っていたんですね。

そして先頭打者ホームランですよ。

そこで

とツイートしています。
この遊び心も面白いですね。

【2021.9.22追記】2021年8月18日40号ホームラン(タイガース戦)

  • 1番投手でスタメン出場
  • 8回にソロホームラン
  • 試合は3-1で勝ち

この日はピッチャーとしても出場しており、8回まで投げています。
これもすごいことですよね。

試合にも勝っているので勝利投手としても記録を伸ばしています。
そんな大谷選手にチームメイトからも称賛が止まりません。

本当に、伝説の生き証人ですよね。

【2021.9.22追記】2021年8月26日41号ホームラン(オリオールズ戦)

  • 1番DHでスタメン出場
  • 1回に先頭打者ホームラン
  • 試合は1-13で負け

このホームランはとっても打球の角度が高かったようで、「アイアンショット」や「サンシャインショット」と言われているようです。
こんなに高く上がってホームランになるというのは本当に力があるということですよね。

確かにピッチャーで登板した翌日はホームランを打っている印象がありますね。
しかし、もう十分に警戒されているようで、大谷選手にフォアボールが増えてきているようです。

気持ちは分かりますが、大谷選手にホームラン王になって欲しいのでボール球はあまり投げないで欲しいですね。

【2021.9.22追記】2021年8月30日42号ホームラン(ヤンキース戦)

  • 2番DHでスタメン出場
  • 5回にソロホームラン
  • 試合は8-7で勝ち

大谷選手のホームランは勝ち越しホームランとなる一本でした。
本当に大事な場面で打ちますよね。

シーズンもあと30試合。
ここにきて、ペレス選手の猛追が始まりました。

でもまだ、大谷選手は3本差で単独首位!
このまま逃げ切って欲しいですね。

何でこんなにも大谷翔平選手がホームランを打てるのか?

大谷選手が活躍すると、日本では「何でこんなにもホームランが打てるのか?」って情報番組で話題になります。
その理由をご紹介していきましょう。

大谷翔平選手がホームランを打てるのは・・・

2021年5月19日にテレビ朝日系列の番組「モーニングショー」でMCの羽鳥さんがこんなことを言っていました。

『大谷さんは球が来たから打つって感覚で打ってるんだそうです。』

どういうこと?!と思ってもう少し見ていると

『狙った球をホームランにしてるんじゃなくて、その時に来た球を打ったらホームランになったという感覚。』

なんだそう。

だから、悪球打ちとも言われているのかもしれません。

これに加えて、

『大谷選手は筋肉を付けて肉体改造もしている。』

とも言っています。

確かに、最近の大谷選手は筋肉がすごいというか、日本で野球をしていたころより一回りもふたまわりも大きくなっている感じがします。

『この筋肉は硬いものじゃなくて、しなやかなんですよね。
だから、投手としてもバッターとしても活躍している。』

ということなんだそうです。

これに加えて、羽鳥慎一さんは

『昔、野球選手の筋肉を触らせて貰ったことがあるんですが、とても柔らかいんです。
高級なソファーみたい。』

とも言っています。

肉体改造をしていますが、投手としてしなやかで強い筋肉を手に入れているからこそ、ホームランダービーに名前を連ねているのかもしれませんね。

大谷翔平選手を応援している・・・?

大谷選手がストライクを奪うと、メジャーリーグの実況の人がコメントをくれますよね。
しかも、カタコトの日本語であることもあります。

ちょっと変だなと思うかもしれませんが、あれは実はとっても正しいコメントなんです。

コメント①「ハヲミガク」

大谷選手が素晴らしいストライクを取ります。

「ドコカニイッテ ハヲミガク」と言っています。
これに対し

日本人からしたら面白い言葉ではありますよね。

でも、これ、元の英語は
『Go away ando brush your teeth.』
なんですよね。

直訳すると「ドコカニイッテ ハヲミガク」なんです。

意訳すると「顔を洗って出直しな!」的な意味ですね。
本当の意味よりこっちの方が面白くて、親近感がわくのは何ででしょう・・・(笑)

コメント②「スワッテクダサイ」

続いてはこちら。

三振を取った大谷選手に「スワッテクダサイ!」。

これも、間違ってないんですよね。
三振を取ったバッターに「Sit dowm!」と使うことがあります。

これは、『出番が終わったバッターはさっさとベンチに座りな。』って意味なんですよね。
やっぱりこれも、聞いていて「何で?!」ってなっちゃう言葉ですね。

大谷翔平選手を育てたのは日ハム

こんな面白いものを見つけました。

大谷選手がプロ野球に入る時に、日ハムが提示した資料だそうです。
こんな風に自分のことをきちんと考えて、感情論だけでなく「うちのチームへ!」と誘ってくれてたというのがすごいですよね。

それだけ大谷選手が大切で大きな存在だったということでしょう。
これからもますますの活躍を期待していきたいですね。

以上「大谷翔平2021年ホームラン動画まとめ!【更新中】」をお送りしました。



-スポーツ

© 2021 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5