芸能人・有名人のウワサ話

NiziUリクの本名や血液型や誕生日を公開!性格が悪いなんてデマと断言

虹プロジェクトではJYPに「あまり目立たない存在」と言われていたリクちゃん。
最終オーディションでは見事2位になり、デビューメンバーに選ばれました!

すごく素直な子に見えるんですが、ツイッターなどでは「性格悪そう」なんていうマイナスイメージが・・・。
どうしてそんな印象になってしまっているのか。

今回はリクちゃんのプロフィールと共に、本当に性格が悪いのかどうかについて考察していきたいと思います。

Sponsored Link

リクのプロフィール

リクちゃんは韓国合宿に参加してからの覚醒が半端なかったですよね。

名前:RIKU
本名:大江梨久(おおえ りく)
生年月日:2002年10月26日
血液型:AB型
趣味:モッパンを見ること
特技:空手・人の誕生日を覚えること
キャッチコピー:NiziUのエネルギッシュなリス
出身地:大阪(?)

JYPさんも、リクちゃんのことを「驚くべき練習生」と言っています。
それほど、リクちゃんの成長速度はすごかったということでしょう。

最終ステージでもキューブ獲得数は2個でしたが、上位陣をごぼう抜きにして2位になりました。

リクは芯の強い子

そんなリクちゃん、特技に「空手」と書いています。
これは東京合宿のスター性審査の時に披露しています。

あえて2PMの曲で空手をやるというのが面白いですよね。

リクちゃんは

『私の芯の強さ、見た目からは想像できない私のギャップをお見せします。』

といっていました。

空手を習っていたということで、とっても精神面では強いものを持っているのでしょう。

リクの進化が止まらない

これまでボイストレーニングやダンスレッスンなどを受けてこなかったリクちゃん。
空手一筋だったんでしょうね。

ですが、呼吸法についてはJYPさんから

『完璧です。』

と言われています。

しかし同時に

『歌う時体が硬くなり過ぎている。
本来自然なジェスチャーなどがあるべきだが体が硬く固まった状態で歌っているので、感情が伝わってこず、感動は全然できない!』

と厳しく指摘されています。

ですがこれで負けるリクちゃんではありません。

3ヶ月後のボーカルテストでは中島美嘉さんの「雪の華」を披露します。
(参考動画はこちら!)

ここでJYPさんから最高の評価を貰います。
3か月、本当に頑張ってトレーニングしたんでしょうね。

更に、JYPさんからはシーズン2で

『1カ月間のトレーニングを受けた練習生に僕が期待できる最高のレベルです。』

と評価されキューブも獲得しました。

短期間のうちにこれだけ成長するのって本当に大変なことですよね。

それを成し遂げてしまうんですからリクちゃんはすごいです。

リクの性格が悪いって本当?

ツイッターなどを見るとリクちゃんが怖い、とか、リクちゃんに良い印象をもてないという意見がありました。
これは何故なのか、1つずつ考察していきましょう。

チームダンスの練習

まずは、チームミッションの動画をごらんください。
(参考動画はこちら!)

ここで一緒に踊っているモモカちゃんやユナちゃんにアドバイス(?)をするんですね。

というのも、このチームではリクちゃんがリーダーシップを発揮していました。

そこで
「もうちょっとこっち!」
とか、言ってるんですよね。

すごく普通のことなんですが、その言い方や当たり方がすごく「キツイ」となっているんです。

何と言うか、努力家で芯が強いリクちゃんだからこそだと思うんですよね。
でも、この時、モモカちゃんもユナちゃんもリクちゃんに対して苦手意識を持ってないような感じがしたんですよ。

確かにキツイ言い方かもしれませんが、そこには人を蔑むような感情は入っていませんからね。
チームとして成長するためのアドバイスだと私は感じました。

チームダンスでの評価

このチームダンスを披露し、評価を受けている時にこんな指摘がありました。

確かにこのチラ見のタイミングはそう取られても仕方ないかもしれません。
しかしこんな意見もあります。

確かに、他のメンバーと違って韓国語が堪能なわけではないので、通訳さんを見ていた可能性もありますよね。
まあ、何が真意かは本人にしか分かりませんが、アイドルになるには芯の強さも必要ではないでしょうか?

拍手のタイミングが遅い

そんなことまで?!と思う人も多いようです。

この拍手と言うのはチームミッションの時にマコチームが勝つんですね。
その時の拍手が一番遅かったのがリクだということだそうです。

すごい細かい指摘だなあと思いました。
でも、良く考えてみるとリクちゃんって結構素直に顔に感情が出てしまうタイプですよね。

なので、単純に勝負に負けて悔しくて拍手が遅かったのでは?と思うんですよね。
しかも自分がチームリーダーのような立場だったので余計に悔しかったのではないでしょうか?

そこを「勝ち負けを潔く認めて」っていうのはついこの前まで一般人だった女の子にはハードルが高いのではないでしょうか?

本当に性格悪いのかなあ?

リクちゃんが性格悪いというのは「そういう見方もできるよね。」というものですよね。
そこには関西弁という言葉も加味されているのかもしれません。

関西弁って「キツイ」と感じる人が多いですしね。
しかしこんなリクちゃんを見つけましたよ。

これはマユカちゃんが初めて評価を受けることができたものです。

ここでリクちゃんはマユカちゃんがキューブを獲得したのを別室で見て

「最高!!すごい!!マユカ~!!」

と泣きながらお祝いしていたんですよ。

この一場面だけでも、仲間思いなんだなあ、と思いませんか?

特に、すぐに感情が表情に出るリクちゃんだからこそこの涙は本物だと思いますよ(^^)

リクちゃんは努力家で真面目

いかがでしたか?
リクちゃんはダンスも歌も未経験でしたが、デビューメンバーになり、最終順位は2位という大金星をあげました。

それもこれもリクちゃんの努力のたまものではないでしょうか?
そしてリクちゃんはおそらく、空手で培った真面目さや真摯さを十分に兼ね備えた素敵な女の子だと思います。

真面目だからこそ、スッパリ仲間に対して意見も言います。
うやむやにして意見を言わないことの方が性格悪いと思うんですけど、どうでしょうか?

もう少し、気遣いができるようになれば他の人からの誤解も少なくなることでしょう。
これからきっと切磋琢磨していく中で、さらなる進化を期待したいですね。

以上「NiziUリク」をお送りしました。



-芸能人・有名人のウワサ話

© 2021 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5