生活・育児の豆知識

iphone6sと6sPLUSの発売日や価格が決定!新色や新機能などの最新情報も!

更新日:

ついに、iphone6sと6sPLUSの発売が決定しました!
そこで、この記事ではiphone6sと6sPLUSの発売日や価格、新色や新機能などの最新情報をお伝えします!

Sponsored Link

iphone6sと6sPLUSの発売日について

予想通り、9月9日(日本時間10日)にサンフランシスコで行われたアップルの発表会でiphone6s、並びに6sPLUSが発表されました。

予約:9月12日~
発売:9月25日~

ということになっています。

iPhone6/6 Plusは2014年9月9日の発表で、9月19日に発売されていますから、多少ゆったり目のスケジュールになります。

Sponsored Link

iphone6sと6sPLUSの価格について

気になる価格も発表になっています。
会社別にまとめてみます。

ドコモ

まず、ドコモは以下のようになっています。

iPhone6S

  • 16ギガバイト=93,312円
  • 64ギガバイト=99,792円
  • 128ギガバイト=99,792円

iPhone6S PLUS

  • 16ギガバイト=99,792円
  • 64ギガバイト=99,792円
  • 128ギガバイト=99,792円

au

続いて、auの価格。

iPhone6S

  • 16ギガバイト=84,240円
  • 64ギガバイト=97,080円
  • 128ギガバイト=109,920円

iPhone6S PLUS

  • 16ギガバイト=97,080円
  • 64ギガバイト=109,920円
  • 128ギガバイト=122,760円

ソフトバンク

最後に、ソフトバンクの価格はこちら。

iPhone6S

  • 16ギガバイト=93,600円
  • 64ギガバイト=106,560円
  • 128ギガバイト=119,520円

iPhone6S PLUS

  • 16ギガバイト=106,560円
  • 64ギガバイト=119,520円
  • 128ギガバイト=132,480円

以上のようになっています。

さらに各キャリアで新規・のりかえ・機種変更の場合の価格は?

ちなみに、もちろん、この額をそのまま負担するわけではなく、様々なサービスで割引になります。
「新規・のりかえ」なのか、「機種変更」なのかでも変わってきます。

そこを踏まえた上での、実質負担額は以下のようになります。

ドコモで「新規」の場合

iPhone6S

  • 16ギガバイト=25,920円
  • 64ギガバイト=38,880円
  • 128ギガバイト=51,840円

iPhone6S PLUS

  • 16ギガバイト=38,880円
  • 64ギガバイト=51,840円
  • 128ギガバイト=64,800円

ドコモで「のりかえ」の場合

iPhone6S

  • 16ギガバイト=10,368円
  • 64ギガバイト=23,328円
  • 128ギガバイト=36,288円

iPhone6S PLUS

  • 16ギガバイト=23,328円
  • 64ギガバイト=36,288円
  • 128ギガバイト=49,248円

※「のりかえボーナス」キャンペーン適用で、さらに最大10,800円の値引き

ドコモで「機種変更」の場合

iPhone6S

  • 16ギガバイト=25,920円
  • 64ギガバイト=38,880円
  • 128ギガバイト=51,840円

iPhone6S PLUS

  • 16ギガバイト=38,880円
  • 64ギガバイト=51,840円
  • 128ギガバイト=64,800円

auで「新規・のりかえ」の場合

iPhone6S

  • 16ギガバイト=16,080円
  • 64ギガバイト=28,920円
  • 128ギガバイト=41,760円

iPhone6S PLUS

  • 16ギガバイト=28,920円
  • 64ギガバイト=41,760円
  • 128ギガバイト=54,600円

auで「機種変更」の場合

iPhone6S

  • 16ギガバイト=25,800円
  • 64ギガバイト=38,640円
  • 128ギガバイト=51,480円

iPhone6S PLUS

  • 16ギガバイト=38,640円
  • 64ギガバイト=51,480円
  • 128ギガバイト=64,320円

ソフトバンクで「新規・のりかえ」の場合

iPhone6S

  • 16ギガバイト=15,552円
  • 64ギガバイト=28,512円
  • 128ギガバイト=41,472円

iPhone6S PLUS

  • 16ギガバイト=28,512円
  • 64ギガバイト=41,472円
  • 128ギガバイト=54,312円

ソフトバンクで「機種変更」の場合

iPhone6S

  • 16ギガバイト=25,560円
  • 64ギガバイト=38,520円
  • 128ギガバイト=51,480円

iPhone6S PLUS

  • 16ギガバイト=38,520円
  • 64ギガバイト=51,480円
  • 128ギガバイト=64,320円

価格を見るとauとソフトバンクは数百円の差で、ほぼ違いがありませんが、ドコモが大きく違います。
一言で言うと、ドコモは新規への優遇が見られません

なので、新規契約ならauかソフトバンクの方がお得ということなります。

また、「のりかえ」は断然、ドコモがお得です。

ただでさえ5000円くらい安いのに、さらにキャンペーンで1万円以上お得にしています。
新規を捨ててでも、のりかえで顧客を確保しようという意図がはっきり見られますね。

ただ、料金プランとの兼ね合いもありますので、どのようにするかはしっかり考えた方がいいかと思います。

iphone6sと6sPLUSの新色について

iphone発売ごとに注目される「カラー」
今回の色はスペースグレー、シルバー、ゴールド、そして新色ロースゴールドの4種類になります。

女性に人気が出そうなローズゴールドモデルが、発売日の9月25日から、既に2~4週間待ちとなる人気です。
デザイン的には変化がなかったiphone6sですから、外見では色の変化が一番の特徴と言えますね。

ちなみに、見た目は一緒でも内部の強度が増しているとのこと。
航空宇宙業界でも使われているグレードのアルミニウムで、アップル社が7000シリーズアルミニウムと呼び、「Apple Watch Sport」にも使用されている素材が使われているそうです。

これで、「6PLUS」で問題になった、「曲がってしまう」という点も解消されるのではないでしょうか。

 

iphone6sと6sPLUSの新機能について

続いて、iphone6sから導入された新機能について。
デザイン的にはiphone6とほぼ変わらないのですが、中身はかなり変化しています。

特徴的なのは3つで、

  • 3D Touch
  • カメラ
  • プロセッサ

と言えるでしょう。

3D Touchとは?

「3D Touch」はいわゆる感圧式の画面技術のことで、押す力を感知することで、新しい操作を可能にしてくれるものです。
Apple Watchや一部の「Mac」に採用されている「Force Touch」のようなものですね。
この機能を使用して、長押しするとサブメニューを呼び出したりすることができます。

カメラのの新機能が大幅アップ

「カメラ」については、まず8メガピクセルから12メガピクセルになっています。
さらに、4K動画撮影機能も追加されていますから、写真撮影、動画撮影ともに、競合スマートフォンと肩を並べたと言えます。

また、特徴的なのは自撮りなどに使用する前面のカメラ。
こちらは5メガピクセルとなり、さらにディスプレイ自体をフラッシュとして使用できるようになっているのです、
暗い所での自撮りも、これでバッチリというわけです。

プロセッサもパワーアップ

「プロセッサ」については、iphone6sと6sPLUSから「A9チップ」が使用されています。
これは、Appleの第3世代の64ビットチップで、「A9チップ」は「A8チップ」より、70%高速化するそうです。

グラフィック処理に関しては90%も高速化するそうですから、スマホで行うゲームなどがさらに進化するかもしれませんね。

まとめ

以上のような機能のグレードアップを図り、発表されたiphone6sと6sPLUS。
予約は過去最高のペースで、iphone6、6PLUSの初週売上1000万台を超える予約が入っているそうです。

まだまだアップルの天下は揺らぎそうにありませんね~

以上「iphone6sと6sPLUSの発売日や価格が決定!新色や新機能などの最新情報も!」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

iphone6sと6sPLUSの発売日や価格!新機能や防水の最新情報も
新型iPhone発売の時期は2015年のいつ?名称や新機能についても!
iPhone6がすぐ曲がるのは本当か?対策と検証!【衝撃動画あり】
スタバのiphoneケースの値段や使い方!購入方法や予約についても



関連記事

おせち 子供 人気 おすすめ 通販

生活・育児の豆知識 行事・イベント

子供が喜ぶおせち通販おすすめ2019を厳選! 人気の理由もそれぞれ解説♪

お正月の食べ物と言えば「おせち」です。 でも、子どもをお持ちのご家庭で勃発するのは「おせちなんか食べたくない戦争」です。 確かにスタンダードなおせちって子どもにしてみれば魅力的なメニューは少ないですよ ...

スイーツ カフェ 東京 おすすめ 話題 2015

生活・育児の豆知識

東京で話題のスイーツが楽しめるカフェ4選!おすすめのパンケーキなど!

最近話題を集めているスイーツの共通点?何だかわかります? パンケーキにアサイーボウル・・。 そう!世は、「ヘルシーでアメリカンなスィーツブーム」到来です! アメリカンなスィーツというと一見、甘い?や身 ...

バレンタイン チョコ 新宿高島屋 アムール・デュ・ショコラ 義理チョコ 本命チョコ 自分チョコ ご褒美チョコ 友チョコ

生活・育児の豆知識

バレンタイン2015!新宿高島屋の限定チョコと新作情報まとめ【アムール・デュ・ショコラ】

百貨店のバレンタイン催事は、義理チョコや本命チョコを中心とした品揃えがメインとなっています。 しかし、2015年の新宿高島屋のバレンタインイベント「アムール・デュ・ショコラ」は、 自分へのご褒美チョコ ...

no image

生活・育児の豆知識

LUSHの福袋2015の中身がお得?予約方法もチェック!

いつもふんわりと良い香りに包まれている、英生まれの自然派化粧品ブランド「LUSH」。 LUSHの商品は、素材そのものを生かしたつくりのため、お肌の弱い人でも安心して使えるんですよ。 そして、何よりも見 ...

百貨店限定 工房系 ランドセル おすすめ

生活・育児の豆知識

百貨店限定の工房系ランドセルの品質がスゴい!長く使える理由やおすすめ商品を紹介

職人さんが1つ1つ手作りしてくれるランドセルは、長く使え人気の高いランドセルです。 そんな工房系ランドセルは、百貨店に行くと買うこともできます。 更に百貨店とコラボしていることも多いので、そこでしか買 ...

-生活・育児の豆知識

Copyright© ホンマでっか!?ウソでっか?CH , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.