能年玲奈の独立引退騒動の経緯と理由!黒幕は小泉今日子だけじゃない?

なんだか、能年玲奈ちゃんの周りが騒がしいですね。
あれだけハツラツとした演技をしていた能年玲奈ちゃんが、事務所独立

それに合わせて芸能界引退とまで言われています。

これ、一体どこからどうなっておかしなことになっちゃったの?!ということで、詳しい経緯と理由を今回はお伝えしましょう。

Sponsored Link

能年玲奈の現在はどうなってる?

「あまちゃん」で国民的大ヒットを遂げた能年玲奈ちゃんが今、芸能界で干されてる?!という危機的状況に瀕しているようです。

そんな馬鹿な!と思いましたが、確かにメディアへの露出は極端に少なく、あれだけのブームを巻き起こした女優さんなのに、という感じもありますよね。

こんなちょっと興味深いデータを発見しました!

<2014年>
映画:2本
ドラマ:単発一本
CM:6社<2015年>
映画:0本
ドラマ:0本
CM:0本(新規はなし)

本当に仕事ないんですね(^^;
あの「あまちゃん」の女優とは思えないデータです。

「あまちゃん」の他の女優さんの現在について記事はこちらからどうぞ。

あれだけのブレイクを起こしたのに、この出演本数は一体どうしたことでしょう!
これはもう干されている!としか言えない状況ですよね。

あ、そっかー。
きっと「あまちゃん」の大ブレイクで、他の仕事が忙しくて、新しいドラマとかに専念できないからなんだ!ということなのか!と思ってみると、

「週刊文春」の取材によると、能年玲奈ちゃんは

「私は仕事がしたいです!」

と力強く答えているようです。

それにも関わらず、この仕事のなさ・・・。

能年玲奈ちゃんに暗雲が立ち込めます。

更に2016年5月24日発売の「週刊女性」によると、能年玲奈ちゃんの現在は

「芸能界引退というレベルだ」

とのこと。

これ本当?!と思いませんか?

もしかしたらこの状況になってしまうまでに色々な経緯があってこんなことになっちゃってるんだ!ということで、能年玲奈ちゃんの経緯や理由を見ていきましょう!

Sponsored Link

能年玲奈の独立引退騒動の経緯と理由!その①「きっかけ」

なぜこんなにも大きな騒動になってしまったのかということをまずはみていきましょう。
物事にはどんなことにも発端と言うものがあります。

今回の能年玲奈ちゃんの独立引退騒動の経緯の発端はまさに、「あまちゃん」直後です。
当時、大ブレイクだった能年玲奈ちゃんに、色んなオファーがあったと言います。

能年玲奈ちゃんは

「どんな仕事もしたいです!」

というスタンスだったのに対し、事務所側は次回作で、こけさせるわけにはいかない!と吟味に吟味を重ねていたんです。

その結果、仕事は激減し、能年玲奈ちゃんはなかなか出演も叶わないことになったんですね。

そんな中、ようやく掴んだ仕事が映画「ホットロード」です。
この映画で主演を務め、見事第38回日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。

しかしそれでも、大ブレイクの「あまちゃん」のイメージを払拭することは難しかったんですね。
映画「ホットロード」ではこんなエピソードもあります。

クランクインした能年玲奈ちゃんは、何かと注文をつけ現場を困惑させたようです。
自身のブログでも映画「ホットロード」の宣伝のようなものはほとんどなかったんですね。

これに、映画関係者が気持ちよく思うはずがありません。

そしてもう1つが「学校のカイダン」です。

主演は広瀬すずちゃんで、土曜日の夜に放送されていたドラマです。
このドラマ、本当は主演は能年玲奈ちゃんだった!というエピソードなんです。

なぜ広瀬すずちゃんに変わっちゃったのか?!
それは、能年玲奈ちゃんが話が具体的に進んだ段階で断った、ということです。

これに対し、関係者は相当迷惑を被ったようで、

「もう二度と使いたくない!」

とまで言われちゃったんです。

おいたわしや・・・。

こういう経緯があって、事務所との契約更新トラブルが引き起こされるんですね。

能年玲奈の独立引退騒動の経緯と理由!その②「激化」

2014年6月です。
所属事務所「レプロエンタテイメント」との契約更新時に、一方的に「退社」の意向を伝えたということです。

しかし、所属事務所としては、大ブレイクしている能年玲奈ちゃんを手放すわけにはいきません!
ギャラ交渉などをして、引き留めようとしていたんです。

そんな時、能年玲奈ちゃんから出された要求。
それは女優としてのお仕事に関するNG項目でした。

その内容は

  • キスシーンNG
  • お色気シーンNG
  • 戦争映画NG

といった事こまかなものがいくつも並んでいたようです。

これでは所属事務所もお手上げ状態だったのかもしれません。

というか、「どんな仕事でもしたい!」って言ってたじゃん!って感じですよね。

この交渉がもめにもめ、能年玲奈ちゃんは代理人を立て、直接交渉することもままならない状態に。
一応の契約更新はしたものの、ここでできた溝を埋めるのはちょっと難しい状況になったんですね。

この状況を先導したんじゃないか?と言われているのが、重要人物である演出家さんなんですね。

能年玲奈の独立引退騒動の経緯と理由!その③「独立」

事務所との契約は更新したものの、翌年、2015年1月に個人事務所を立ち上げています。
これが発覚したのは2015年4月でした。

この時、能年玲奈ちゃんが「FRIDAY」されるんです。

それって?!ということでその時の画像がこちら

この、横に映っているのが今回の重要人物です。
演出家の滝沢充子さんです。

滝沢充子さんとは、同居しているとも言われ、洗脳されてんじゃないのか?!ということも言われてきました。

しかし、滝沢充子さんはそういった洗脳ができる方ではありません。

能年玲奈ちゃんとの付き合いは長く、「あまちゃん」に出演している時から演技指導をしてきたようです。
何でも、能年玲奈ちゃんの持っているイメージを崩さないように、と事務所の契約更新時にNG項目を出したのも、滝沢充子さんだとか・・・。

そこからこういった報道に発展したんですね。
それと事務所独立と何が関係あるの?!と思いますが、実はこの新しく設立していた個人事務所「三毛andカリントウ」は代表取締役に能年玲奈ちゃんと、滝沢充子さんの名前が記載されているんです。

これはなぜかネット上に流れている会社の登記簿情報から発覚したことで、演出家が取締役になるって。
相当な信頼関係を築いている証拠ですよね。

これに対して所属事務所「レプロエンターテイメント」は

「把握していません」

とコメントしています。

更に独立するんですか?!と聞かれた能年玲奈ちゃんは

「独立する予定はありません」

とコメントしてます。

ん?
独立しないのに事務所立ち上げたってこと?何で?ですよね。

ここには独特の能年玲奈ワールドがあるんですね。

それは

「この事務所は自分がかいたグッズやキャラクターを販売する目的で作った。」

と言います。

あーそうか、この事務所では芸能活動はしないんだね、それなら安心だね!☆って許してくれる大人たちではありませんよ!

何が一番の原因かってここなんですよね。
所属事務所から個人事務所を立ち上げるのは芸能人にはよくあることです。

それは税金対策とかそういったものから立ち上げるんですが、それにしても事務所を立ち上げるのなら立ち上げるので事前連絡が必要です。
それが一切なく、勝手に事務所を作っちゃったんですから、所属事務所としても無視できない事態になっちゃったんですね。

能年玲奈の独立引退騒動の経緯と理由!その④「黒幕」

この個人事務所設立、実は黒幕がいるんじゃないか、と噂になっています。
その黒幕は滝沢充子さん、ではありません。

一時は彼女が一番の黒幕だ!と言われていたんですが、実は違う人物が関わっていそうなんですね。
それは神崎将臣さんです。

え?誰?ですよね。
神崎将臣さんは、漫画家さんです。

主な作品はこちら

有名な格闘ゲーム「ストリートファイター」のマンガを描いた人なんですね。
なぜ神崎将臣さんの名前が挙がってくるのかというと、自分のツイッターで能年玲奈ちゃんの所属事務所を批判するツイートを頻繁に行っているんです。

現在は鍵をかけて見れないようにしたり削除したりしているのもあやしいですよね。
相当まずい内容だったのかもしれません(^^;

でも、それだけじゃ理由として薄い!
その通り!!

もちろん神崎将臣さんが黒幕と言われる原因はまだまだあるんです。

その1つ目が何と配偶者です。
神崎将臣さん、結婚していて、奥様は滝沢充子さんです。

ジャジャーーン!!
なんとここで繋がっていました!

奥さんがそうだからって何も黒幕にはならないんじゃないの?!という人も分かります!
しかし、実は騒動になった事務所の登記簿に根拠が隠されているんです。

それは「株式会社インクアンクザ・ミスフィッツ」という会社です。

この会社、能年玲奈ちゃんの個人事務所「三毛andカリントウ」と住所が全く一緒なんですね。

ちなみに、この会社の代表取締役の米村正志さんは、神崎将臣さんと同一人物説が流れたこともあります。
(二人が漫画・電子書籍に関連する特許を持っているとか、それについて強く主張をしている等が理由です)

今も色濃い同一人物説がある一方、株式会社インクアンクのページ内に2015年4月に

株式会社インクアンク
代表取締役 米村正志
滝沢充子
中村倫子
神崎将臣
(参照元:http://www.inkankh.com/inkankh.html)

という記載があり、やはり別人ではないかという意見もあります。

まあ、いずれにしても「神崎将臣さん」「米村正志さん」「滝沢充子さん」がかなり密接で、意志を共有した関係におられるのは事実と言えるでしょう。

総合的にみると、能年玲奈ちゃんの個人事務所の手引きの影に、このお三方(あるいはお二人)がいたんじゃないかな?というのが一般的な見解です。

これからどうなる能年玲奈!

これだけのお騒がせをしてしまった能年玲奈ちゃんがこれから取るべき道はどこにあるのでしょうか?
先が見えませんね。

所属事務所との契約はどうやら2016年6月で契約終了を言い渡されたようですし、そうなってくると残るのは個人事務所だけです。

これだけ大手の事務所をもめた後での独立ですから、能年玲奈ちゃんにオファーを!と望む関係者は極端に少ないことでしょう。

誰だって、大きな勢力には睨まれたくないものですよね。

しかしそんな能年玲奈ちゃんを救うかもしれない情報が入ってきたのでお知らせしますね。

それはこちら!

この写真は能年玲奈ちゃんのブログで2016年5月10日に更新された写真です。
「あまちゃん」で共演した小泉今日子さんとのツーショットなんですね。

役も、お母さん役だった小泉今日子さんを能年玲奈ちゃんは「ママ」と慕っていて、信頼を寄せているようです。

小泉今日子さん、この能年玲奈ちゃんの状態を見過ごすことができなかったようで、なにやら動き出しているようなんですね。
というのも、小泉今日子さん、大女優さんで個人事務所を持っています。

この小泉今日子さんの事務所に能年玲奈ちゃんが移籍するんじゃないか?!ということなんです。

小泉今日子さんの事務所に入れば、能年玲奈ちゃんにとって干された状態にはなりません。
信頼も厚いし、能年玲奈ちゃんには誰も手出しができなくなります。

そこで、女優としての復帰を考えているのなら小泉今日子さんの事務所に入るのが一番いいような感じもしますね。
でもそんな中!

能年玲奈ちゃんがデザイナーとして改名したことが明らかに!
それについての記事はこちらからどうぞ。

それにしても、どこに向かってるんだ、能年玲奈。

ネットでは才能ある能年玲奈ちゃんの演技が見れなくなることを惜しむ声で溢れています。
どうぞ、英断を!と祈るばかりですね。

(P.N.オレンジ)

以上「能年玲奈の独立引退騒動の経緯と理由!」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

能年玲奈が改名&デザイナーで活動再開?menmeの読み方は?
能年玲奈とあまちゃん女優の現在2016!予想外の明暗が衝撃
能年玲奈の中学校はどんな制服?イメージと違う読モ時代の画像と動画
【画像】髪型を変えて能年玲奈に1時間でなる2つのオーダー方法

[芸能人・有名人のウワサ話]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ