日野晃博の年収やパクリ疑惑について!家族や結婚の噂についても【妖怪ウォッチ】

子供を中心に大人気のゲーム「妖怪ウォッチ」

「妖怪ウォッチ」を制作している会社をご存知ですか?
今までゲームと言えば任天堂というイメージが強かったのですが妖怪ウォッチは「レベルファイブ」という制作会社が制作しています。

妖怪ウォッチという作品を作り出したのが、レベルファイブの代表取締役社長・ゲームクリエイター日野晃博氏
最近はメディアへの露出も増えてきた日野晃博氏とは、一体どんな人なのでしょう?

というわけで今回は「日野晃博の年収やパクリ疑惑について!家族や結婚の噂についても【妖怪ウォッチ】」と題しまして、大ヒットゲームを生み出したゲームクリエイター日野晃博氏について探っていきたいと思います♪

Sponsored Link

妖怪ウォッチの生みの親!日野晃博とはどんな人物?

まずは、日野氏の簡単なプロフィールをみていきましょう。

<日野晃博の基本的なプロフィール>
名前   : 日野晃博(ひのあきひろ)
生年月日 : 1968年7月20日
血液型  : AB型
出身大学 : 九州産業大学
出身地  : 福岡県大牟田市
役職   : 株式会社レベルファイブ 代表取締役社長

学生時代は、サッカーに明け暮れていた日野氏。
その学生時代の消化できなかったサッカーへの想いが後の彼のゲーム制作指針を方向づけたそうです。

『ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…』に出会った日野晃博氏は、ゲーム業界に入ることを決心!
コンピュータの専門学校を卒業し、システムソフトという会社に入社。
そしてその後はリバーヒルソフトへ。

その後に出会ったソフト『サガ フロンティア2』に感化されて、日野氏は、1998年に当時のチームメンバーと共に独立
そして現在のレベルファイブを設立、今に至るそうです。
(参考:http://ja.wikipedia.org)

学生時代からゲーム漬けだったのかと思ったらサッカー少年だったんですね!
大学のあと、専門学校に行ったのでしょうか?

また、妖怪ウォッチ以前のレベルファイブの主な代表作は、

  • レイトン教授シリーズ
  • イナズマイレブンシリーズ

などがあります。

おお、サッカーのゲーム作ってましたねw

で、実はどちらのゲームも大ヒット作!
すごい人、そしてスゴイ会社だったんですね・・・!

Sponsored Link

日野晃博の家族について

日野晃博 年収 家族 結婚 パクリ 疑惑 噂 妖怪ウォッチ

引用元:http://jin115.com/

いろんなところを調べてみましたが、日野さんの家族、彼女などの確かな情報はありませんでした。
様々なインタビューでも家族の話はしていないようですね。

妖怪ウォッチのメディアミックス化で忙しく、それどころではないのかもしれませんねw
でもこんなに子供の心をつかむのがうまい方なので、てっきり結婚されてお子様もいるのかと思いました。

ただ一方、むしろお子様がいないからここまでヒット作を作れるでは?という意見もありました。

あー、そういえば、妖怪ウォッチってなにげに妖怪のキャラが純粋に子供向けじゃないところがありますもんね。
「一旦ゴメン」って「一反もめん」知らないとわからないし・・・。
「むりかべ」って「ぬりかべ」知らないとわからないし・・・(^_^;)

日野社長にお子さんが出来たら、また生み出すゲームとかも変わってくるのかな?(^^)

日野晃博の年収が気になる!

さて、ここまで大ヒット作品を連発している方ですから、年収もかなりのものでしょう。

一般的なゲームクリエイターの年収は、300万から600万ほどと言われています。

しかし、日野氏は社長です。
さらに様々なメディアミックスにも手を出しているのでそんなんじゃ比べ物にならないはず!

ただ、公には公表されていない年収。
そこで、ちょっと予測してみましょう。

例えば、ポケモンの会社の社長・石原恒和氏。
石原社長の場合、推定年収5億円と噂されています。

考えてみると、ポケモンというとソフトは2、3年に1本。
これは妖怪ウォッチに比べるとスロペースでしょうか。

ただ、

  • グッズの売上
  • アニメの収益
  • 毎年の劇場版

などの収益、さらにはDVDや食品など!

とにかく様々な商品が出ているからこその、5億円はくだらないだろうという噂なんですね。

比較してみると・・・

  • 現状はポケモンより妖怪ウォッチ人気のほうが高そう
  • 商品の売上数も同じく
  • ただし、ポケモンの23年の歴史に比べると、積み重なるファン数はやや劣る?

といえそうです。

日野氏は5億までとはいかなくても1~2億くらいはもらっているのでは?と思いましたが・・・
「年収1億円以上を稼ぐ社長」というデータに日野氏の名前がないんですよね。
ということは、1億円いっていないんでしょうか。

もし、妖怪ウォッチがこのままポケモンと同じくらい、あるいは凌ぐくらいの作品になっていったとすると・・・。
それはスゴイことになりそうなんですけどね(*_*)

日野晃博のパクリ疑惑とは?

また、日野晃博氏にはパクリ疑惑なるものも噂されています。
・・・いったいなんのことでしょう?

実はですね。
どうやら「イナズマイレブン」がヒットした際にセガが特許侵害で訴えてきたのだそう。
そこでパクリ疑惑がでたんだとか。

詳しくは、セガのアーケードゲーム「タッチストライカー」を「イナズマイレブン」側がパクったというもの。

ただ、Twitterなどでは

  • 「なんで今頃?」
  • 「レベルファイブ側の方が特許を取ったのは先」

などの声もあります。

真相は分かりませんが、大ヒット連発の日野氏を妬んで言っているのでは?と言われています。
まあ、一般的な認知度としては、イナズマイレブンの方が上ですもんねえ・・・。

また、「タイムトラベラーズ」というレベルファイブのゲームが「ラブプラス」のパクリ、という記事もありました。
ゲームクリアの後の特典が似ているらしくそのような声が上がっているみたいですね。

TTフォンという要素がラブプラスをパクったのではないかとされています。
ちなみに、TTフォンとはゲームの中の過去の次元にいるキャラクターと電話やメールできるアイテム。

うーむ。
どうだろう・・・。

そして大ヒット中の「妖怪ウォッチ」にもパクリ疑惑がいくつかありましたね。

有名どころでは、メインキャラのジバニャンが高知県のご当地ゆるキャラ「カツオにゃんこ」に激似だというもの。

これはカツオにゃんこの方が先に誕生しているということで、妖怪ウォッチ側がパクったのではないかと言われています。

うーん。
どうだろう・・・。

また、妖怪が見える腕時計という設定が海外のあるゲームにそっくりという指摘もありました。

うーん。
どうだろう・・・。

こうして見ると、全部パクリというにはやや無理があるかと。
そりゃあ似ている部分はあるかもしれませんが、これをパクリというともはやゲームを作れるのはオリジナリティの塊のような人しか無理ですw

あ。なんだったら、一旦ゴメンやムリカベなどの妖怪は、おおっぴらに「パクリましたけど?」的なノリだったりして?

だとしたら・・・何かつながりましたよね?今!?←無理があるかww

ところで、USJのアトラクションにまでなってしまう妖怪ウォッチ。
第一作目「妖怪ウォッチ」が2013年に発売になってからはや2年。
シリーズ累計出荷本数は約700万本という大ヒットを記録しています。

また

  • 最新ソフト「妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊」が2015年7月11日
  • 「妖怪ウォッチ3」が発売日未定ですが制作決定

です。

USAピョンも登場しますし、なんというか加速している感すらありますね・・・!
まだまだとどまるところを知らない妖怪ウォッチブーム!

以上「日野晃博の年収やパクリ疑惑について!家族や結婚の噂についても【妖怪ウォッチ】」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

USJ妖怪ウォッチの期間はいつから?整理券や待ち時間についても
妖怪ウォッチ3のUSAピョンの新妖怪メダルはどんなもの?声優もチェック!
妖怪ウォッチ3でフミちゃんがリストラ?イナホの声優は?
妖怪ウォッチ3の発売日はいつ?新キャラや予約方法についても!

[妖怪ウォッチ]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ