芸能人・有名人のウワサ話

バンドALIのメンバーの年齢や本名などプロフィール!アニメ主題歌など人気曲ランキング

「鬼滅の刃」の次に時代が来ると言われている漫画「呪術廻戦」。
2020年10月にアニメ化されましたよね。

そんな話題のアニメのエンディングテーマを歌っているのがバンドALIです。
このバンド、色々と面白くて、興味が尽きません。

ということで今回はバンドALIのメンバー紹介や人気曲ランキングをご紹介します。

Sponsored Link

バンドALIのメンバー紹介

バンドALIは2016年に結成された渋谷発、多国籍音楽集団です。

メンバーは

  • LEO(今村怜央)・・・ヴォーカル
  • CESAR・・・ギター
  • LUTHFI・・・ベース
  • KAHADIO・・・ドラム
  • YU・・・サックス
  • JIN・・・キーボード
  • ALEX・・・パーカッション

の7人となっています。

それぞれのプロフィールを見ていきましょう。

Sponsored Link

ボーカル:LEOのプロフィール

名前:今村怜央
ルーツ:スペイン×イギリス×日本
年齢:32歳(2019年11月時点)

お母さんがスペインとイギリスのハーフでお父さんが日本人だそうです。
しかし、日本生まれで渋谷育ち。

音楽学校などには通っていませんでしたが、高校卒業後から知人のお母さんが歌の先生をしていて、週5日5年間、ピアノと声楽を学んでいたようです。
14歳のころから「音楽でアメリカに行く!」と周囲に話していたようですね。

ギター:CESAR

名前:CESAR
ルーツ:日本×ブラジル

2020年1月からライブに出演し、2020年7月に加入しています。
まだまだバンド内でも新規メンバと言うことですね。

ベース:LUTHFI

名前:LUTHFI
ルーツ:インドネシア×オランダ

ドラム:KAHADIO

名前:KAHADIO
ルーツ;日本×オランダ×スペイン×イタリア
年齢:28歳(2019年11月時点)

イタリアがルーツだと言うのは最近分かったことのようです。
しかし、話せるのは日本語だけ、というお茶目なドラマーさん。

サックス:YU

名前:YU
ルーツ:日本×香港

キーボード:JIN

名前:JIN
ルーツ:日本×フィリピン

パーカッション:ALEX

名前:ALEX
ルーツ:日本×アメリカ

ということで、まだまだ未知数な部分が多いバンドなんですよね。
これだけルーツが見事にバラバラだからこそ、たくさんの化学反応を起こして、ああいった曲が作れるのかもしれません。

バンドメンバーも最初から7人で行こう!としていたわけではないようです。
LEOさんが少しずつ声をかけて行って今のメンバーを集めていった、とのことでした。

ALIのバンド名の由来は?

バンドコンセプトは

『Funk、Soul、Jazz、LatinミュージックにHipHopをクロスオーバーした音楽が特徴的なロックバンドである』

と早くから決まっていたようなんですが、名前が決まらず1年ほど悩んでいたようです。

しかし、そんな時にニュースで「モハメド・アリ」さんが亡くなったというニュースを聞きます。

この事から、バンド名を「ALI」にしたんですね。

バンドALIの人気曲ランキング!

ではでは、そんなALIの人気曲TOP5をご紹介しましょう!

第1位:LOST IN PARADISE feat.AKLO

アニメ「呪術廻戦」のエンディングテーマでもあります。
やはり認知度が高く、好きだと言う人も多いようですね。

ラップと歌声が上手く重なり合うところとか良いですよね。
私は英語が苦手なので、何を歌ってるのか聞いただけでは分からないです(^^;

でもそれでも良いなあ、と感じるのは楽曲の完成度が高いからではないでしょうか?

第2位:Wild Side

これはアニメ『BEASTARS』のオープニングテーマ曲だったんですね。
相変わらず、サックスのメロディとラップが疾走感半端ないです。

第3位:FIGHT DUB CLUB feat.J-REXXX,RUEED

こちらバスケットボールの「B.LEAGUE」の公式テーマソングとして2020年にリリースされたものです。
バスケにぴったりはまってきますね。

第4位:Better Days Feat.Dos Monos

「LOST IN PARADISE」と同時期に発売されたシングル曲です。
二つの曲は似ているようで、全く違う感じがしますよね。

ALIの幅広い音楽性を感じることができます。

第5位:MUZIK CITY feat.なみちえ、Alonzo、6B

第5位は悩みましたが、こちらに。
メロディックなイントロからサビに向かうところが大好きです。

バンドALIはきっとバズる

いかがでしたか?
バンドALIは色々な角度から楽しむことができるバンドではなかったでしょうか?

それもそのはず、それぞれの個性がぶつかりあい、そして協調しあっているのです。
だから、聞く人間が違えば、違う側面のALIが見えてきて、また違った味わいを感じることができるバンドだと思います。

きっとこれから耳にする機会も増えることでしょう。
ますます活躍を期待していきたいですね。

以上「バンドALIのメンバーの年齢や本名などプロフィール!アニメ主題歌など人気曲ランキング」をお送りしました。



-芸能人・有名人のウワサ話

© 2021 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5