嵐コンサート2015japonisim名古屋のセットリスト&感想!アニメがあの花?

あらしっく&アラシアンの皆様、お待たせしました!
待ちに待った、1年ぶりとなる待望ののアルバムツアーが、ついに名古屋からスタートしました☆

ツアータイトルは、アルバム「Japonism」と同じ
ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism」!

この週末、名古屋は熱いファンの皆様で、大盛り上がりしましたね。

今回は、セトリや、感想、見た方にだけわかる「ネタバレ」なんかも、ご紹介しちゃいましょう!

Sponsored Link

嵐 ライブツアー 2015「Japonism」in 名古屋

今回のツアースタートの地は、名古屋

ツアーにあわせて、名駅の金時計上空には、HITACHI提供の大きな広告がずらり!
エスカレーターを登ろうとすれば、偉人に変身した現在のCMシリーズの嵐の5人が。
振り返ると、優しく微笑む、何時もの5人が。

その他にも、明治村は、嵐の櫻井くんや、二宮くんがドラマや映画でロケをしてたり……
前回の「デジタリアンツアー」の特典に合った「すっぴんデジタリアン」の中で、大宮が出前を取って食べていたと言われている、「若鯱屋」のカレーうどん(きしめん?)が食べられたり……

コンサートだけじゃなく、せっかく訪れたなら巡ってみたい聖地が、盛りだくさん!
あちこち回られた方も多いのでは?

え?
良かったら聖地を教えて欲しい?

そうですよね~
そんな、知りたがりーなの貴方のために、まとめてみました☆

嵐ロケ地ガイドin 名古屋!

  • 明治村(母と暮せば/オリエント急行)
  • 豊田市美術館(鍵のかかった部屋)
  • サイトウハム(にのあい)
  • 犬山城(にのあい)
  • セントレア(デビクロくん)
  • 養老天命反転地(FC会報)
  • 愛知こどもの国(しやがれ・日本調査)
  • のんほいパーク(志村動物園)

次回、名古屋に行かれる際の、参考にしてみて下さいね☆

「Japonism」in 名古屋 セットリスト!

11月6日(金)18:00開演

1.Sakura
2.miyabi-night
3.ワイルドアットハート
4.Trouble maker
5.青空の下、キミの隣
-挨拶-
6.Make a wish
7.MUSIC(二宮ソロ)
8.Don’t you love me?(松本ソロ)
9.イン・ザ・ルーム
10.マスカレード
11.Happiness
12.はだしの未来
13.GUTS!
14.愛を叫べ
-MC-
15.日本良いとこ摩訶不思議
16.君への想い
17.Rolling days(櫻井ソロ)
18.Mr.FUNK(相葉ソロ)
19.FUNKY
20.Bolero!
21.暁(大野ソロ)
22.Japonesque
23.心の空
24.SUNRISE日本
25.Oh!yeah!
26.Believe
-最後の挨拶-
27.僕らが繋いでいく

-アンコール-
28.ユメニカケル
29.Love so sweet
30.A・RA・SHI

11月7日(土)18:00開演

※セトリ変更なし

11月8日(日)16:00開演

1.Sakura
2.miyabi-night
3.ワイルドアットハート
4.Trouble maker
5.青空の下、キミのとなり
-挨拶-
6.Make a wish
7.MUSIC(二宮ソロ)
8.Don’t you love me?(松本ソロ)
9.イン・ザ・ルーム
10.マスカレード
11.Happiness
12.ハダシの未来
13.GUTS!
14.愛を叫べ
-MC-
15.日本良いとこ摩訶不思議
16.君への想い
17.Rolling days(櫻井ソロ)
18.Mr.FUNK(相葉ソロ)
19.FUNKY
20.Bolero!
21.暁(大野ソロ)
22.Japonesque
23.心の空
24.SUNRISE日本
25.Oh!yeah!
26.Believe
-最後の挨拶-
27.僕らが繋いでいく

-アンコール-
28.ユメニカケル
29.Love so sweet
30.A・RA・SHI

-Wアンコール-
31.感謝カンゲキ雨嵐

基本、アルバム3種類を聞きこんでいれば、文句なく楽しめると思います。
初心者の方でも参加しやすい構成かも知れませんね。

アルバム収録曲以外も、比較的分かりやすい知名度の高い曲ばかりですし。

あ、でも19曲目の「FUNKY」は、「絶対に」、振り付けを覚えて行ってくださいね!
これを覚えていると、覚えていないのとでは、一体感が全然違うんです。

スマートホンか、パソコンの公式サイトで、ペンライトの説明があるのはご存知ですか?
その説明の下に、「FUNKY」の振り付け動画がありますので、要チェキです☆

名古屋ラストDAYのみ「Wアンコ」。その訳は?!

初日・2日目は、アンコールのみで全30曲。

しかし、ラストのみ、会場のファンの粘り勝ちで、なんとWアンコールが!!
これは嬉しいサプライズ!

初日は、アンコールのラスト「A・RA・SHI」を歌い終わり、嵐のメンバーがステージから姿を消し……
明かりが変わるなり、間髪入れずに男性STAFFの声で、ほぼ強制的に、規制退場が開始してしまいました。

そのせいで、会場にいたファンの皆さんも驚きを隠せず、アンコールを伝えるための「嵐コール」が全くできなかったのです……

これが、2日目もどうやらそうだったらしく……
2日目は、アナウンスが女性だった……と、言うことぐらいしか、変更点は聞こえてきていません。

しかし、名古屋オーラス!
会場のファンの皆さんが、規制退場のアナウンスにも負けず、粘りに粘った「嵐コールが」実を結んだのです!

みなさん、諦めず、一生懸命「嵐コール」をやりましょう!
ファンの間でも、最近、このアンコールの代わりとなる「嵐コール」が減ってきたり、小さくなって来たりと話題になっています。

ステージの裏で、彼らは「確実」にこの声を聴いていますよ!
この後続く、札幌、大阪、福岡、東京も負けずに「嵐コール」しましょうね!

あーらーしっ\(^o^)/
あーらーしっ\(^o^)/

超ハイテンションの松潤がこんなことまでやっちゃいました!

気になるTwitterでのファンの反応は?!

11月6日

11月7日

11月8日

ネタバレ注意!オープニングで流れたあのアニメは……?

まだコンサート行ってないよ!
と言う方で、ネタバレが絶対に嫌と言う方は、ぜひともここから先は「読まないで」ください!

もう一つお知らせしておくと、コンサートを見る前にパンフを見るのも避けた方が良いですよー
超絶ネタバレしまくったインタビューだらけです(笑)

私はお友達に事前にそれを聞かされていたので、有難くコンサートを見た後読んで「おおお、これが……」とか「このことか……(にやにや)」とかなりました(笑)

って言われても、気になりますよね~
そりゃそうですよね~~

コンサートを見た方はもうご存知、オープニングで流れたアニメ
パンフレットで松本くんが触れていましたね。

これ、パンフレットの松本くんのインタビュー見てびっくりしました。
会場でそのアニメを見ている時
「どっかで見たイラストだな……」って思ってたんです。

それもそのはず!
あの「あの花」こと「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
このアニメを制作した「A-1 Pictures」が手掛けたんだそうです!

これには本当に、驚きました!
あの今を時めく、大ヒットアニメ、「あの花」や「ここさけ」を手掛けた「A-1 Pictures」までもが、嵐になら、協力を惜しまないんですね~~

嵐のチカラの凄さを実感します……

このアニメがどんな風に、コンサート映像と一緒にメディア化され、販売されるのか……今から楽しみでなりません!
座席の位置によっては、見えにくかった方も多いと思いますので、今からDVD(Blu-ray)化されるのを、楽しみに待ちましょう!

って……まだツアー始まったばかりですね(笑)

Sponsored Link

まだまだ続くよ「Japonism」ツアー!

次は札幌!
札幌ドームも名古屋以上に盛り上がる事を願っております!

ちなみに札幌ドームの詳細をちょろりっ♪

11月12日(木)グッズプレ販売 10時~20時
11月13日(金)グッズ販売9時~/18時開演
11月14日(土)グッズ販売10時~/18時開演
11月15日(日)グッズ販売9時~/16時開演

やはり札幌となると、寒さが違います。
万全な体制で臨んでくださいね☆

会場限定が名古屋では大荒れに荒れましたので、参考になりそうなツイートもご紹介

グッズ詳細はこちらの記事にガッチリまとめています!

原点回帰」と謳ったこの「Japonism」ツアー
一足お先に、拝見してきましたが、まさにこの言葉に「二言」はありません。

まるで、上質な「エンターテイメントショー」を見ているかのような錯覚に落ちる事、間違いなし!
参加される方も、今回はお留守番の皆さんも、その目で確かめられる日を楽しみに待っててくださいね☆

(ライター:櫻宮ヨウ)

[ジャニーズ]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ