漫画・アニメ 雑学・面白ネタ

やる気が出る漫画の名言ランキングBEST50!思わず努力したくなるなど【受験勉強中のあなたにも】

「諦めたらそこで試合終了ですよ。」
このセリフ、すりきれちゃうんじゃないか?ってぐらい色んなところで使われますよね。

漫画「SLAMDUNK」の安西先生が言う名言なんですが、マンガの世界って本当にやる気が出る名言が溢れているんです。

その言葉を読むだけで「よし!!」と思ってしまうほど励ましてくれる名言
そんな名言を今回は50個ご紹介したいと思います。

受験勉強真っ最中のあなたに。
何かを新しく始めたあなたに。

是非、この名言を聞いてやる気をUPさせてください。

マンガに描かれているセリフは作者からのメッセージ

マンガを描いている作者さんは、自分でキャラを描き、そのキャラにセリフを言わせます。
そこには必ず作者さんの意図が働いているわけで。

何故この時にこのセリフを言わせるのか?なんていう重要なものもあるわけですね。
セリフには

  • 伏線回収のためのもの
  • 何かを説明するためのもの
  • 物語を進行するためのもの
  • 作者が訴えたいことを伝えるためのもの

といった種類に分かれると私は考えます。
多くの読者の心に突き刺さる名言というのはもちろんこの『作者が訴えたいことを伝える』という種類の中にあります。

マンガの格ともなるテーマや信条というのはやはり読者をひきつけて離さないものなんですよね。
ということで、今回はやる気がUPしちゃう名言をご紹介したいと思います。

人生の基礎は「ドラえもん」にある

国民的漫画『ドラえもん』
アニメもさることながら、人気の高い漫画でもあります。

アニメと漫画では少しテイストが違うとされていますが、それでもその中心にあるテーマは揺るぎないものなんですよね。

人にできてきみだけにできないなんてことあるもんか。

ドラえもんが言う言葉です。
何をやってもダメなのび太を励ます言葉ですよね。

できないと思うよりもよし!!と踏ん張りたい時に思い出したい言葉です。

いちばんいけないのは じぶんなんかだめだと 思いこむことだよ。

のび太が言うセリフです。
自分に自信を持てない人というのは、何をやるのも弱気ですよね。

自分に自信を持つ。
とても簡単で難しいことですが、一番大切なことだと思わせてくれる言葉です。

きみはかんちがいしてるんだ。
道をえらぶということは、かならずしも歩きやすい安全な道をえらぶってことじゃないんだぞ。

ドラえもんのセリフです。
受験勉強は時に辛く、時に厳しく、負けそうになる瞬間もありますよね。

その時に選ぶ道で自分の未来が決まっていきます。
自分にできる最大の努力を惜しまないようにしたいですね。

努力し続けるボクサー「はじめの一歩」

スポーツをテーマにした漫画は多くありますが、ここまで努力に努力を重ねるマンガというのは他にないと思います。
ボクシングというテーマで、その魅力的なキャラにファンも多い作品ですね。

努力したものがすべて報われるとは限らん。しかし成功したものは皆すべからく努力しておる

成功するためには、失敗するかもしれない努力を続けなくてはいけないのです。
なかなか厳しいですね(^^;

先に行っててくださいよ。遠ければ遠いほど追いつきがいがあるってもんだ。
絶対に見失いませんよ その背中!―――――― ボクの目標!!

板垣学がいう名言です。
目標を見定めて必ずそこまで辿りつくという信念が見える強い言葉で、勇気を貰えます。

スプリガンから継承されるその強さ「ARMS」

皆川亮二さんが描く「ARMS」も人気の高い作品です。
何よりも心が強い・・・。

そこにはカッコよさを通り越して「神々しさ」まで感じてしまうほどに。

神に祈るな!心くじける! 過去を思うな!敵は前にあり!

神頼みをするよりも、過去を振り返るよりも未来を見つめて生きる。
これができれば完璧なんですけどね。

何事もあきらめたら”そこで終わり”だって事を・・。

強いんだよね~~~。
いや、そうなんだけどついつい諦めたくなっちゃう瞬間ってやってきちゃいますもんね。

「3月のライオン」は名言だらけ

将棋界にスポットを当てている漫画です。
将棋だけか・・・なんて思ってたら大間違い!!

そこには主人公や主人公に関わるキャラクター達の深すぎる葛藤や人生、そしてそこにまつわる名言がこれでもか!とあるんですよ。
私も何度泣いたか分かりません。

しかし「縮まらないから」といってそれがオレが進まない理由にはならん

天才棋士へ何度も挑戦を繰り返す島田開のセリフです。
誰よりも努力を続けている島田が言うからこそ響く言葉。

努力が全て良い結果に結び付くわけじゃないというのは大人になっていけば分かってくることです。
それでもそこに越えたい目標があるからこそ進んでいるという島田は本当にカッコイイ。

「でも」が100個揃えば開く扉があればいーが はっきり言って
ねーよそんなドア!!でもじゃねー

主人公の担任、林田先生が悩んでいる主人公桐山に投げつける言葉です。
色々と不安でたまらない時ってついつい言い訳しちゃうんですよね。

でもそこから開ける未来はないと教えてくれる名言です。

しつこくてあきらめきれない気持ちを
「向いてる」って言うんじゃないかな。

この言葉を聞いてまたがんばろう!という気持ちになる人も多いようです。

壮大な夢に立ち向かう「宇宙兄弟」

宇宙という果てしないロマンを秘めた舞台に挑むことを決意した兄弟の物語です。
プププ、と笑えるシーンもありますがグググ、と泣いてしまうシーンも盛りだくさんの漫画です。

1位と最下位の差なんて大したことねーんだよ。
ゴールすることとしないことの差にくらべりゃ。

努力した結果はどうしても白日の元に晒されます。
でもどんな結果であれ、「諦めなかった」ということが大切なんだと伝えてくれますね。

俺の敵はだいたい俺です。

最大の敵かもしれませんね。

破天荒な主人公が生み出す名言「ONEPIECE」

読んでいてこれほどまでに感情を揺さぶられる漫画はないと思います。
国民的漫画になり、終わりが近いことを知りこれほど多くの人が「惜しい」と思う漫画、それが「ONEPIECE」です。

”疑わないこと” それが”強さ”だ。

ゴール・D・ロジャーの副船長であるレイリーの名言です。
自分の目標や夢に対して”疑わない”そして貫く。

それができる強さを持ちたいですね。

つまらねェ冒険なら おれはしねエ

努力することって辛いことも多いですよね。
でもそんな時にもどこかで「楽しむ」ということをプラスすれば辛さが半減するかもしれませんね。

友の海賊旗(ほこり)は決して折らせぬ…!!!
我らを信じてまっすぐ進め!!!

エルバフの戦士、ドリー&ブロギーの言葉です。
こんなサポートがあればどんなことがあっても目標に向かって進んで行けそうです。

全身に何百の武器を仕込んでも、腹にくくった"一本の槍"にゃ、敵わなェこともある。

海上レストランバラティエのオーナーシェフ、ゼフの言葉です。
自分の中の覚悟を決めればどんなものにも負けない武器になるのかもしれませんね。

強い女の子はお好きですか?「ちはやふる」

カルタという競技に身を投じていく女の子の物語です。
雅な世界の裏で人知れず努力を続けている人というのはどの世界にもいるものなんですよね。

それを私たちはいつも忘れて華やかな世界のうわべだけを見てしまう・・・。
その表舞台に上がれた人の努力にはやる気を貰えるセリフがたくさんあります。

弱音を吐くのはいい。吐きたければいくらでも吐け。俺が聞いてやる。
だが諦めるようなことだけは言うな!

心がくじけそうになる時ってどうしてもありますよね。
弱音を我慢するのは良くないけど、諦めることを言うのはもっと良くないということを伝えてくれていますね。

青春ぜんぶ懸けたって強くなれない?懸けてから言いなさい。

自分で自分の限界を勝手に見極めてはいけませんね。

やりたいことを思いっきりやるためには やりたくないことも思いっきりやんなきゃいけないんだ。

どっちも全力で取り組んでこその未来に「やりたいことだらけの世界」があるんですね。

友とたがいに上りつめていく「NARUTO」

漫画「NARUTO」も人気の高い忍者漫画です。
ライバルでもあり親友でもあるナルトとサスケ。

2人のたゆまぬ努力に心が熱くなりますね。

まっすぐオレの言葉は曲げねえ それがオレの忍道だからよ・・・。

この覚悟があればそれだけで十分です。

お前は努力の天才だ。

自分では気づけない部分で他の人には持っていない天才的な「ナニカ」を持っていることもありますよね。

自分の決めたことに疑問を持ったら終わりだ!

自分を自分で信じることができる。
何の根拠もなくてもこれができることが最大の強さです。

自分の信じない奴なんかに努力する価値はない!!!

なかなか厳しいですね。
でもだからこそやるぞ!!と奮い立たせてくれる言葉です。

俺が諦めるのを諦めろ。

絶対に負けないという気持ちのこもった言葉です。

アメフトの世界を見せてくれる「アイシールド21」

アメリカンフットボールというスポーツは私にはあまりなじみがなく。
マンガを通して知った世界でした。

傍から見ていてもしんどそうなスポーツなのになんでやるんだろう?と思ってたんですけど(^^;
アメフトにはアメフトの中の素晴らしき魅力があるんだなと感じました。

ないものねだりしてるほどヒマじゃねえ あるもんで最強の闘い方探ってくんだよ 一生な

自分に足りない部分というのはどうしても浮き彫りになって見えるものです。
でもそこを嘆くんじゃなくて、今ある自分が持っているもので勝負していこう!という励ましの言葉ですね。

出来ないからやらないんじゃない!
やらないからできないんだ!!

これこそ努力に努力を重ねる時に聞きたい言葉!!

奇跡なんか…最初っから起きるわけねえだろ…自分でムリヤリ起こさなきゃ自然に奇跡なんか起きるわけねえっつってんだよ…!

雷門太郎の熱いセリフ。
奇跡だって自分で引き起こしてやるぜ!という気持ちこそが奇跡を起こすファクターなのかもしれません。

「最後まで良くガンバった」って褒められてーのか?
「負けたけど俺たちガンバったよな」って慰め合うか?
勝つためにやってんだ
勝つ気ねえガンバリなんざ何の意味もねェ。

努力の先には良い結果があって欲しい。
だからこそ皆、努力して頑張ってるんですよね。

「諦め」が頭をよぎるかどうか
それが心の力の差だ。

心の力・・・。
磨き続けないとですね。

「ハイキュー!!」も名言だらけ

バレーボールの活躍を描く漫画、「ハイキュー!!」。
この作品も人気が高いですね。

どんなことだって”やってみる”から始まるんだ。

挑戦しなければ何も始まりませんね。

目の前の相手さえ見えてないヤツが その先に居る相手を倒せるもんかよ。

ついつい結果を焦ってしまって目の前のことがおろそかになってしまうことありますよね。
着実に、一歩ずつ、時に冷静に進んでいきたいものです。

・・・コートに残るのは勝った奴・・・・・・強い奴だけだ
勝ち残りたかったら強くなってみろよ。

影山飛雄が告げる言葉です。
努力して強さを手に入れないとコートにも立てませんよね。

バレーだけじゃなく、他のこと全てに対しても努力して強さを手に入れないと『試合』に臨むこともできないのかもしれません。

ギャグ漫画なんだけど心に響く「銀魂」

全編を通してギャグ漫画ではあるんです。
なんですけど、何故か大事なところではビシと決めてくれる。

それが銀魂の醍醐味ですね。

他のやつと自分をくらべんな。まずは自分に勝つことを考えろ。

自分に持っていないものを他人が持っているのは当然のことです。
だからこそまずは自分に勝つというのが大事なんですね。

ここで立ち止まったら そいつが折れちまうのさ
魂が折れちまうんだよ。

”諦め”てしまうとそこで終わってしまうということなんですよね。

「ピンポン」という名作の名言

卓球の世界を描いた「ピンポン」。
実写映画化もされましたよね。

熱い展開の多いこのマンガに、ファンになっている人も多いのではないでしょうか?

なんでいつも逃げることしか言わねえんだよ!

ど直球の言葉です。
だけど、こういうシンプルな言葉が一番胸に響く。

血ヘド吐くまで走り込め。血便出すまで素振りしろ。
今よかちったァ楽になんよ・・・ヒーロー。

努力を続けるということはどうしても辛く苦しいことです。
じゃあどうして努力をするのか?

そこには努力の先にきっと「楽」が待っているからなんだと思います。

時が経てば、才能や環境だけじゃねぇ。努力だって発言権ぐらい持ってくるんだぜ。

努力を続けることができるという才能を持っている人間もいるわけです。

東大へいけ!!の「ドラゴン桜」

受験勉強をテーマにした漫画です。
受験勉強のノウハウはもちろんのこと、受験勉強中のモチベーションなどについてもヒントをくれる漫画ですね。

ドラマにもなり「お前ら全員東大へいけー!」というとんでもないセリフはインパクトがありましたね。

他人に促されなくても努力する人間が、一番成長する。

同じことをやるにしても自分発信でやる時と、やりなさいと言われてやる時では全く違う気持ちで取り組んでませんか?

テストに真剣に向かえば、終わった後自分のミスが気になる。
すると悔しさが芽生えてくる。それはいい兆候だ。
悔しさを胸に秘め、勉強をして、反発力を生かして一気に飛び上がるんだ。

これまで一度も”悔しさ”を経験していない人はいないでしょう。
自分が思ったように結果がでなかったとしてもそこをバネに飛び上がる。

そんなやる気を引き出してくれる言葉です。

うまくいかなくても、そこで終わりじゃない。ダメなら新しいものに挑戦すればいい。
さっさと次に乗り換えりゃいいんだ。

時には切り替えることも必要ですね。
ただ、目標を変えるということで完全に”諦める”ということではないんだと教えてくれている気がしました。

むしろ不安は努力の勲章なんだ。

努力しているからこそ自分ができていない部分が分かってくるわけですね。
だからこそその不安をかき消すために更に努力をしていくわけです。

夢にきらめけ!「ROOKIES」

野球をテーマにした漫画は数多くありますが。
中でもドラマにもなって、一大ブームを起こしたのは「ROOKIES」と答える人が多いかと思います。

なんせそのセリフがいちいち感動的で。
使ってみたくなるようなカッコ良いものも多いんですよね。

努力は無駄にはならないし、努力は裏切らない。必ず報われる時がくる。
『あの時の苦しみが今に活きている』と思える日は必ず来る。

努力の結果はすぐに訪れないかもしれません。
それでもどこかで必ず努力したことが報われる日は来るのです。

突然訪れるチャンスを逃さないようにするために、日々の努力を怠らないようにしよう。

折角きたチャンスも度慮kすいて準備していないとモノにはできませんよね。
失いかけていたやる気を奮い起こしてくれる言葉です。

あきらめるのは簡単だ!
しかしその前に!
今まで自分たちが築き上げてきたものを信じて
とにかく最後まで戦ってみろ!

やり遂げるということは何よりも大切ですね。

バスケットボールマンガの金字塔「SLAM DUNK」

大人気のバスケットボール漫画で、今でも続編を熱望しているファンが居るほどの人気です。
2022年12月には映画も公開されるということで、楽しみになってきましたね。

そろそろ自分を信じていい頃だ。

いつも自信の持てない三井の背中に安西先生がつぶやく言葉です。
自分の信じている人からこんな風に言ってもらえたらなんだって出来ちゃいそうな気がしますよね。

地道な努力は いつか必ず報われるって お兄ちゃんがいってたわ。

キャプテン赤木の妹である晴子が言う言葉です。
いかにも赤木らしい言葉ですね。

下手糞の上級者への道のりは 己が下手さを知りて一歩目。

安西先生が桜木に言う言葉です。
まずは自分に何が足りないのか。

それを知ることが一番の近道なのかもしれません。

「負けたことがある」というのが いつか 大きな財産になる

1つの結果に固執することなく次に進んでいける強さ。
それこそが必要なのかもしれませんね。

リバウンドを制する者は試合を制す!

バスケで花型のシュート。
ですが、一番大切なのはそのシュートが外れてしまった時のリバウンド。

思い通りの結果にならなかった時、そこからどうするのか?で大きく変わってくるんですね。

諦めたらそこで試合終了ですよ。

やはりこの名言に勝てるものはありませんね。
最後の最後まであきらめない心。

それを持ち続けることこそが一番大切なことなのかもしれません。

モチベーションを保つのは至難の業

何か1つの目標に向かって努力を続けるということはなかなか難しいことです。
特に受験勉強になると必ず結果が出ますから、悩みも多いですよね。

不安も多いですよね。
ですが、そんな悩みや不安を解消してくれるのは、あなた自身の積み重ねてきた努力なんです。

漫画などでやる気を貰ったら今度はそのやる気を糧に努力を続けてみませんか?
継続は力なり、とも言います。

時々休みながら。
時々愚痴を家族や友達に聞いて貰いながら。

来るべきその日に向かって頑張ってくださいね。



-漫画・アニメ, 雑学・面白ネタ
-

© 2022 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5