芸能人・有名人のウワサ話

東大女優・山田杏奈の身長体重や出身高校など学歴!子役時代の画像や出演作!ミス東大時代のエピソードも紹介

綺麗な人って本当にたくさんいるんだな、と感じます。
そっと鏡を見て悲しくなる・・・そんな毎日を過ごしている私です(自虐・・・)。

でも美しいものを見るのはそれだけで気持ちがウキウキするものです。
そんなウキウキする気持ちをくれた人、それが山田杏奈ちゃんなんですよ。

最近は映画やドラマなどはもちろんバラエティ番組にも出演していたりして見かける機会も増えました。

今回は山田杏奈ちゃんの

  • 身長
  • 体重
  • 出身高校

などプロフィールについて詳しくご紹介したいと思います。

子役時代の出演作や画像はもちろん、ミス東大のエピソードも一緒にご紹介しますね。

Sponsored Link

山田杏奈のプロフィール

名前:山田杏奈(やまだ あんな)
生年月日:2001年1月8日
年齢:21歳(2020年10月現在)
出身地:埼玉県
血液型:A型
身長:159センチ
靴のサイズ:24.5センチ
特技:習字
趣味:お菓子作り
好きな教科:英語
苦手な学科:数学
好きな食べ物:肝・ぎんなん・鯖のへしこ
座右の銘:意志ある所に道は拓ける
所属事務所:アミューズ

2011年に開催された「ちゃおガール☆2011オーディション」でグランプリを受賞しました。
これがきっかけで今の事務所、アミューズに入り、芸能界に入ることになります。

なんでこのオーディションに参加したのか?というと

『グランプリの商品であったニンテンドー3DSが欲しかった。』

んだそうです。

それでグランプリ獲れちゃうんですから凄いですよね。


このオーディション以降、少女マンガ雑誌「ちゃお」のモデルをすることになります。

山田杏奈の身長と体重は?

山田杏奈さんの身長は159センチです。
しかし、体重については公表されていませんでした。

誰でも自分の体重を公表したい人っていませんよね?
これだけ細くて可愛いんですから、40キロ台なんじゃないかなあというのが推測されます。

本当に細くて可愛い山田杏奈ちゃんです。

山田杏奈の出身高校は?

山田杏奈ちゃんは、埼玉県出身です。
これに加えて高校時代のことをこんな風に言っています。

  • 女子高に通っていた
  • 自宅から通っていた
  • 入学するために受験勉強を必死に頑張った
  • 校歌合唱のコンクールで第2位になった

なので、ネットでは『埼玉県立浦和第一女子高等学校』という名前があがっています。

山田杏奈さんが公表しているわけではありませんので、確定情報ではありません。
しかし、この高校は県内でもトップクラスの進学校であること。

そして校歌合唱という学校行事を行っているということもあり、この学校ではないのかなあ?という感じですね。
どちらにせよ、名言はされていませんので想像の域を超えません。

山田杏奈は努力家

高校は地元の進学校で女子高に通っていた山田杏奈ちゃん。
受験勉強のことを振り返って、こんな風に話しています。

すごく頑張って受験勉強されてたんですね。

こんな感じに学生時代を過ごしてたんでしょうか?
眩しい・・・。

山田杏奈の高校時代はキラキラしている?

念願の女子高に進学した山田杏奈ちゃん。
そこでは毎日楽しい高校生活を送っていたようです。

『みんなすごくはっちゃけていて楽しいです。
賑やかだし、目が合うとヘン顔する子もいて(笑)。』

とインタビューでも語っていますね。
部活には入っていないようでした。

というのも、高校2年生のころからお仕事への比重が増えていったんだそうです。
なので仕事との両立ということになるんですが、進学校であったにも関わらず学校を休んだりする負い目はあまりなかったんだそうです。

それは同級生の中には部活と勉強の両立を成功させている人も多かったんだそうです。
なので進学校ではありますが、勉強勉強勉強!!という雰囲気ではなかったんですね。

山田杏奈ちゃんが通った高校は「頑張っている人を尊敬する」という校風だったのもプラスに働いていたと言っています。
こういった雰囲気も、良い環境にいることができた、と振り返っています。

山田杏奈ちゃん、部活ではないですが「家庭科係」という役割を持っていたようです。

活動内容は
家庭科の提出物を集める
お菓子好きの人が集まってお菓子を作る会をやる
などだったんだそうです。

この時のことも

『テスト直前になるほど勉強したくなくなって、お菓子を作り始めます。』

と言っています。

分かる、その気持ち。

テスト勉強するぞ!って思った瞬間に何故か、部屋の片づけしたくなるんですよね。

山田杏奈は高校を転校している?

山田杏奈ちゃんは高校3年生の時に通信制高校に転校します。
それまで、仕事との両立を頑張ってはいましたが、次第に出席日数が足らなくなり、このままでは卒業できないというところまできていたんだそうです。

高校2年生の進路希望調査では『大学進学』と書いていた山田杏奈ちゃんでした。
この時までは芸能活動というのは、習い事の一種のようなスタンスだったんだそうです。

しかし、高校3年生になった時に「女優の仕事を一生の仕事としてやっていく」と決意したんだそうです。

そこにはお母さんの

『選択肢は多く残しておいた方が良いから。』

というアドバイスもあったんだそうです。

お仕事を続けていくために転校し、そして女優の仕事に対しての覚悟を決める。

人生の大きな決断をした瞬間でもあったんですね。
その後、2019年の春から1人暮らしを始めます。

ここでは自分で稼いだお金で生活をしていくということを通して

『(女優は)お仕事としてやっていると感じるようになった。』

とも話しています。

すごくしっかり自立している感じがしますね。

山田杏奈の家族構成は?

山田杏奈ちゃんの家族は

の4人家族なんだそうです。

こんな可愛い娘なのかなあなんて想像してみたり。

お父さんはたまらないでしょうね。
ご両親共に一般人ということで、名前などは公表されていません。

お父さんは

『みんな”お父さんは何の仕事をしてるの?”と聞かれて、うちは建築士ですけど。』

とインタビューで答えています。

なので、山田杏奈ちゃんのお父さんは建築士をされているんですね。

そんなお父さんとの関係は

『最近はあまり話しません(笑)。
たまに怒られますけど、こっちはお父さんのしっかりしていない部分にも目についちゃうからお母さんのいうことは聞いても、お父さんには”え?”となっちゃいます。』

と話しています。
このインタビューの時は映画『TOO YOUNG TOO DIE!』が公開されたころのものだったようです。

2016年公開なので15歳ぐらいですね。
中学3年生、もしくは高校1年生ということで思春期真っ只中!

お父さんとのコミュニケーションは思春期の女の子にはなかなか難しいこともありますね。
では、お母さんはどうでしょうか?

山田杏奈とお母さんの関係は?

山田杏奈ちゃんがオーディションに応募したのは小学5年生の時でした。
この時は、まさか自分の娘が芸能界に入るとは思っていなかったからお母さんは慌てたようです。

そのために山田杏奈ちゃんにお母さんは

『選択肢は多い方がいい。そのためにできる努力はしなさい。』

という言葉をかけていたんだそうです。

こんな風に山田杏奈ちゃんを支えてきたお母さん。

山田杏奈ちゃんは尊敬できる人として「お母さん」と答えていることもありました。

『ここまで育ててくれて、大変だったろうなと思うから。』

という理由も告げています。

育児って本当に毎日戦いですもんね。

そんな山田杏奈ちゃん、あることでお母さんによく叱られていたんだそうです。
山田杏奈ちゃん、実は片付けが苦手なんだとか。

自分の部屋は割と「汚く(汗)」、お母さんに叱られてしまうこともあったんだそうです。
1人暮らしをする時も自分で「大丈夫かな?」と思っていたんだそうです。

しかし、今では「意外とやれている」という感じなんだそうですよ。

ちなみに、料理が好きな山田杏奈ちゃん。
小学生の頃からお母さんと一緒に料理をしていたんだそうです。

和食はもちろん中からトローっとでてくるオムレツも得意なんだそうですよ。
中でも、「ナスの揚げびたし」が得意料理なんだそうです。

なかなか出てくる料理名ではないですね。
本当に料理が好きで得意なんだなあと伝わってきました。

山田杏奈の弟は?

山田杏奈ちゃんには弟さんがいるんだそうです。
2こ年下で小さいころはケンカもしていたんだそうです。

弟さんについては

『弟の方が気を遣ってくれたり、優しい。』

と話しています。

しかもそれは1人暮らしを始めてから強く感じるようになったようです。

『弟の方が昔から我慢してきてくれたな、と、実家を出てから凄く感じます。
今はたまにしか会わないんですが、その分”かわいい!”ともいます。』

少し距離を置くことで弟さんの新たな魅力に気付けたのかもしれませんね。

山田杏奈の好きなタイプは?

山田杏奈ちゃんは自分が好きなタイプについて

  • 尊敬できる人
  • 無理のない範囲で良いので、仕事をきちんとしている人
  • 丁寧に生活できている人

と言っています。

質実剛健な感じの男性がタイプなのかもしれませんね。

山田杏奈の子役時代は?

山田杏奈ちゃんは小学5年生の時に「ちゃお」のオーディションに合格して芸能界入りをしています。
そこから「ちゃおガール」として活動を始めているんですよね。

と、同時に2013年には女優デビューもしています。
ドラマにも出演するようになったんですね。

そこで子役時代の出演作を画像と共にご紹介します。

デビュー作は『刑事のまなざし』

2013年に女優デビューしたのはTBS系ドラマ『刑事のまなざし』というものでした。

吉田羊さんの娘さん役ということで、今でも吉田羊さんとは親交があるんだそうですよ。

映画『TOO YOUNG TOO DIE!』

宮沢りえさんの娘役として映画に出演します。
この映画で山田杏奈ちゃんの人気に火がついたという人もいるぐらい。

フルート吹くのもピッタリですね。

映画『ミスミソウ』で初の主演映画

映画『ミスミソウ』では主演を果たします。

とっても印象的な映画で賛否両論ありましたが、大きな話題にもなった映画です。

映画『小さな恋の歌』

この映画ではヒロインとしてしっかりと役割を果たします。

歌い事が大好きだという山田杏奈ちゃんの歌声を聞くことができますよ。
カラオケに行くと椎名林檎さんの「歌舞伎町の女王」とかも歌っちゃうんだそうです。

ちょっと意外でした(^^;

ドラマ『幸色のワンルーム』でドラマの主演も

連続ドラマの主演も果たします。

ここでもしっかりとヒロインとして、主演として演技をやりきっていましたね。

ちょっと一覧にしてみようかな

山田杏奈ちゃんは子役・・・というよりはティーンな感じの役どころで出演することが多いイメージですね。
なので、これまでに出演してきたドラマや映画を一覧にしたいと思います。

  • 大河ドラマ『花燃ゆ』2015年
  • ドラマ『スミカスミレ』2016年
  • ドラマ「咲ーsakiー』2016年
  • 映画『咲ーsakiー』2017年
  • 映画「ああ、荒野』2017年
  • ドラマ『北斗ーある殺人者の回心ー』2017年
  • ドラマ『アキラとあきら』2017年
  • ドラマ『先に生まれただけの僕』2017年
  • ドラマ『重要参考人探偵』2017年
  • ドラマ『セトウツミ』2017年
  • 映画『野球部員、演劇の舞台に立つ!』2018年
  • 映画『わたしに××しなさい!』2018年
  • ドラマ『グッド・ドクター』2018年
  • ドラマ『イアリー見えない顔』2018年
  • ドラマ『コールドケース2』2018年

ゲスト出演のものも多いですが、これだけのドラマや映画にたった3年間で出演しているというのはすごいことですね。

山田杏奈ちゃんってミス東大なの!?

山田杏奈ちゃんは高校3年生の時に『女優という仕事を一生やっていく。』と決意しています。
となると、大学進学・・・というのは矛盾しているような・・・。

ちょっと調べてみると、やはり大学進学はされていませんでした。
しかし、山田杏奈ちゃんには「ミス東大」という言葉がついているんですよね。

えええええ?!
しかも東大?!

ということで更に詳しく調べてみましょう。

山田杏奈ちゃんはミス東大であってミス東大でない

まず、最初にお伝えします。
女優の山田杏奈ちゃんはミス東大ではありません。

そもそも東大に進学していないからです。
東大に在籍していない人がミス東大になるということはありません。

では、何故こんなにもミス東大という言葉がつくのか。
そこには名前によるミステリーがあるんですよね。

まずはこちらをご覧ください。

この方、2020年のミス東大のファイナリストになった山田杏奈ちゃんです。
そう、同姓同名!

しかも漢字も一緒!!
これがミステリーの全てなのです。

同じ名前でしかもミスコンのファイナリストとなると女優の山田杏奈ちゃん?!と勘違いしてしまう人がいてもおかしくはありません。
と、同時に女優の山田杏奈ちゃんは高校は進学校に在籍していました。

偏差値は76ぐらいと言われるような高校だったんだそうです。

この事もあって、

『東大に進学していて、ミスコンでもファイナリストになったらしい。』

という噂が1人歩きしてしまったんですね。

ご両人ともとてもかわいらしいですから、嬉しい誤解なのかもしれませんね。

山田杏奈はサバサバ系美人

山田杏奈ちゃんは自分の性格について

  • サバサバしている
  • 人見知り気味
  • 負けず嫌い

と自己分析しています。

女優という仕事を始めてから人見知りの性格を克服しようと、現場では話しかける相手の名前を必ず呼ぶようにしているんだそうです。

例えば『○○さんはここ、どう想いますか?』ということなんですね。
このヒト手間をすることでコミュニケーションが取りやすくなるというんです。

自分で自分の性格を分析してそれを克服しようとする強さ。
すごいですよね。

負けず嫌いでもあり、サバサバしているというのも本当なのでしょう。
そんな山田杏奈ちゃん、これからも自己分析をして足りない部分を補おうと努力していける女性なんだろうなあと感じました。

これからもしっかり応援していきたいです。

以上「東大女優・山田杏奈の身長体重や出身高校など学歴!子役時代の画像や出演作!ミス東大時代のエピソードも紹介」をお送りしました。



-芸能人・有名人のウワサ話

© 2022 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5