クリスマス 行事・イベント

クリスマスに女性の一人旅ってどう?おすすめの日帰り・一泊スポット

投稿日:

クリスマスは恋人たちだけのイベント・・・ではありません!
そもそもはキリストの誕生を感謝する日なんです。

なので、恋人と一緒に過ごすクリスマスも良いですが、女性が1人で自分へのご褒美をあげても何の問題もないのです。

こんな時に、おすすめなのは日帰りや一泊の旅行です。
女性1人となると普段の疲れを癒すことができますし、誰にも気兼ねが要りません。

また1人ということで、フットワークが軽く、宿泊代などもしかするとお得に利用できることもあるんですよ。

そこで今回は、クリスマスに女性の一人旅でのおすすめスポットをご紹介します。

Sponsored Link

1人旅を楽しむ女性は珍しくない!

クリスマス 女性 一人旅 おすすめ

とあるアンケートでは、1人旅を経験したことがあるという女性は半数以上という結果になっているんだとか。
しかも、1人旅を経験している人は20代の時にデビューしています。

人気の理由は

「一度味わうとクセになる」

「誰にも気を遣わずに自分だけのタイムスケジュールで動ける」

など。

その一方、

「1人でツアーに参加するのは勇気が必要」

「1人で本当に楽しめるのか不安」

「1人で食べる食事が不安」

という意見も聞かれやってみたいけど踏み切れないという人も多いようです。

そこで今回は、まず国内の女性1人旅で気をつけたいポイントを3つご紹介します。

Sponsored Link

女性の1人旅を楽しむポイント①「食事方法を考える」

まず、不安なことでも必ず上がるのが食事面でのことです。
人目が気になるということもあるでしょう。

そこで、1人旅で重視したいのは、部屋で食べることができる『部屋食』です。

仲居さんが自分の部屋までお料理を運んでくれ、下げてくれます。
お酒だって好きなだけ飲めます。

宿を決める時はまず、ここの確認をしてみてはいかがでしょうか?

女性の1人旅を楽しむポイント②「アクセス方法」

車を運転するのが好きな人ならここは考えなくても大丈夫です。

しかしクリスマスとなると雪が降る場合もありますよね。
こういった時にウインタースポーツなどに長けている人ならタイヤにチェーンを巻いたりも無理なくできます。

そうではない場合は、公共交通機関でアクセスがしやすいか、というのも考えるポイントです。

電車やバスでどのくらいの時間がかかって最寄り駅から送迎があるのか、歩いて何分なのか?というのもしっかりチェックしましょう。

女性の1人旅を楽しむポイント③「旅のテーマ」

最後に、自分の1人旅はどこまでをどんな風に過ごしたいのかを考えます。

  • 自分へのご褒美
  • 観光
  • 趣味

どれに当てはまるのかを考えて目的地を決めます。
そうなったら次は日程を考えます。

1泊にするのか、それとも日帰りか。
1人旅が初めてなら日帰りからならライトに始めることができますね。

日帰り女性の1人旅でおすすめの場所

まず、日帰りで日常をリセットしたい!
そんな人のためにおすすめのスポットをご紹介します。

①「鎌倉1人旅」

都内からのアクセス方法も簡単で、行き安いのが鎌倉です。
観光地として有名なスポットではありますが、鎌倉ならではの落ち着いた雰囲気があなたを癒してくれます。

中でも『銭洗弁財天宇賀福神社』は鎌倉駅から少し離れていて観光客も少なくなっています。

観光客が多い鎌倉に1人で行くと嫌だなと思うかもしれません。
しかしそれは逆です。

観光客が少ない場所に女性が1人で訪れる方が、目立ちます。
多くの観光客にまぎれて1人旅を楽しんでしまえば一番ストレスがなく1人旅を楽しむことができますよ。

②「箱根で立ち寄り湯」

こちらも神奈川県で日帰りで行きやすい場所です。
しかも、日本屈指の湯本で、温泉が至る所にあります。

宿泊を・・・という人はそれもおススメです。

しかし宿泊が恥ずかしいという1人旅初心者さんには立ち寄り湯で癒されちゃいましょう。
箱根温泉には露天風呂はもちろん「岩風呂」や「信楽風呂」など種類もたくさんあります。

温泉に入った後は箱根の町を散策して、歩き食べをしても良いですね。

③「秩父エリアを網羅」

日帰りとして人気の高いのが秩父エリアです。
ここには温泉もありますし三峯神社もあります。

ここは有名なパワースポットで、明日からの活力を蓄えることもできます。
また自然も豊かで、心がほっこりすることでしょう。

良いのはアクセスもしやすいし、そこまで人も多いことないということですね。

一泊するなら日常から切り離されたところで

続いて、一泊旅行を計画するのなら、是非自分の日常から切り離された場所をお勧めします。
日常から離れることで、今の自分というものを客観的に見ることもできるからです。

それと同時に心の経験値も加算され、翌日から充実した日々を過ごすことができるでしょう。

①「どうせなら飛行機にも乗っちゃう!北海道」

冬の北海道に行った事がありますか?
まだ、という人は是非行きましょう!

冬の景色の中でライトアップされた町並みを見ればそれだけで心が洗われます。
とても寒いので防寒着をたくさん用意しておくのを忘れないようにしたいですね。

また、冬になると海産物がとてもおいしいじきになります。
都内では食べられないような値段で海産物を食べることができますよ。

②「伊豆でのんびり」

あなたの1人旅の目的が「ゆっくりすること」だとしたらおすすめは伊豆の温泉です。
部屋食をしてくれる旅館もありますし、のんびりと時間が流れています。

伊豆の温泉ですることはあえて「温泉」だけにしてみてはどうでしょうか?
そうすることで時間はたくさんになりますし、癒される時間も多くなります。

伊豆までは電車を乗り継いで行くことになりますので、こういったゆったりとした電車旅も特別感が出て良いですね。

③「冬の京都」

東京から新幹線を使えば簡単に行くことができます。
京都はどの季節に行っても良いですよね。

冬の京都は寒く、雪景色が荘厳な寺院を装飾してくれます。

クリスマスに寺院というのも少しシュールですが、だからこそ、1人旅としては気楽に楽しめるのかもしれません。
バスなどがたくさん出ていて、自分の行きたい観光地にも簡単に行くことができます。

冬場の女性の1人旅は厳しい場合もある

今回ご紹介したのはいかがでしたでしょうか?
1人旅の目的地を決める時に、冬景色の見える日本海側へ・・・と思う人もいらっしゃるかもしれません。

しかし経験者に聞いてみると

『電車やバスで移動での、冬場の女性の一人旅は厳しいかと思います。
理由は、すぐに日は落ちて暗くなるし、バスはなかなか来ないし、一人で入れそうなお店は少ないし。』

とのことです。

あまりにも豪雪地帯に行ってしまうとなかなか困難も多いようです。

なので、1人旅に行くのなら、ある程度観光地をおすすめします。
何度も同じ目的地に行く人もいますし、1人旅の楽しみ方は様々です。

是非、良い経験ができますように。

以上「クリスマスに女性の一人旅ってどう?おすすめの日帰り・一泊スポット」をお送りしました!



-クリスマス, 行事・イベント

Copyright© ホンマでっか!?ウソでっか?CH , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.