クリスマス 生活・育児の豆知識

スワッグの玄関ドアを傷つけない飾り方・付け方!風水的には大丈夫?

リースをドア飾りとしてつけている人が多い一方、スワッグドア飾りに選んでいる人もいます。
リースより作るのも簡単だし、ナチュラルな感じがして人気のアイテムですよね。

でも玄関ドアにスワッグを飾る時にドアを傷つけてしまわないかが気になりますよね。

今回は、玄関ドアにスワッグをつける時に傷つけない飾り方をご紹介したいと思います。
更に、スワッグを玄関ドアに飾るのは風水的に問題ないのかについても調べてみました。

Sponsored Link

スワッグとは

スワッグ 飾り方 玄関 ドア リース

スワッグというのはドイツ語で「壁飾り」という意味です。
最近ではお花屋さんでも作ってくれるところが増え、バリエーションも様々です。

ドライフラワーなどを使って作るので、自分の好きな花を組み合わせたり色合いを選んだり・・・と楽しみ方も千差万別なアイテムなんですよね。
しかも、リースと違うのは土台を必要としないという手軽さです。

スワッグは自分の好きなドライフラワーやプリザーブドフラワーなどをまとめて作ります。
リースのように土台を作ってそこに花を刺して・・・という手間はありません。

大きさも立派なものからミニブーケのサイズ。
更には2輪程度のものなど本当にどんなものでも作れるんですね。

季節にそったものも十分作れますので、人気の高いアイテムなんです。

Sponsored Link

スワッグを玄関に飾るには?

スワッグを玄関に飾りたい!という人もたくさんいます。

本当にナチュラルなんだけど色がパッとついて一瞬で華やかになるんですよね。
このスワッグ、どうやって飾っているんでしょうか?

おうちによっては建築中にドアにフックをつけるのを頼んでいる人もいます。
大工さんにつけて貰った方が素材にぴったりで大丈夫なものを選んでくれるので長い目で見れば安心です。

しかし、おうちを建てる時にこれを飾ろう!なんて明確なビジョンを持っている人は少ないのです。
何がいつどこで流行るかも分からないのですから当然ですよね。

そこで普通の玄関ドアに飾る方法をご紹介します。

方法①「マグネットフック」

<準備するもの>

  • マグネットフック

玄関ドアが磁石がつくタイプであればマグネットフックをおすすめします。

強力なものを選ぶようにしたいですね。
なぜなら玄関ドアは開け閉めが多かったり、雨や風にさらされる場所だからです。

ちょっとやそっとではぐらつかないものを選んでくださいね。

<メリット>

  • 簡単に取り外しができる
  • 場所も簡単に替えることができる

<デメリット>

  • 磁石でくっつくので安定しにくい

方法②「リースフック」

<準備するもの>

  • リースフック

ドアハンガーと呼ぶ人もいます。
基本的に同じようなアイテムですね。

ドアの上にひっかけて使うやつですね。
これをフック部分を外側に向けて使えば良いのです。

磁石がつかないタイプのドアでも対応できるので嬉しいですね。

<メリット>

  • 風などでフックごと飛ばされる心配はない
  • 大きなスワッグでも飾ることができる

<デメリット>

  • ドアの素材によってはフックが擦れて傷ついてしまう場合がある
  • ドアの厚みなどの確認が必要

方法<番外編>

玄関ドアの形状や素材によってはフックなどを使わない方が良い場合もあります。
でも、スワッグを飾りたい!

そんな時はこの方法はいかがでしょうか?

「ハンギングスタンド」です。
玄関横において鉢植えなどを飾るものです。

ここにスワッグをかけてみるのはいかがでしょうか?
一緒に鉢植えもおけてより華やかになりますよ。

果たして玄関ドアにスワッグを飾るのは風水的にOK?

風水を気にしている人も多いですよね。
間取りや家具の色など、風水で気になるところは全部バッチリにしてる!という人もいると思います。

しかし、ここにスワッグを飾る・・・というのはどうなのでしょうか?

風水的にドライフラワーはNG?

実は、スワッグを作る時に使われることの多いドライフラワーは風水的には「枯れているお花」ということであまり良くないものになっています。
どちらかというと、マイナスイメージなんですね。

しかし、飾ってはいけないものではないのです。
飾る場所に気をつければ運気をあげるアイテムと変身してくれるのです。

では、その場所はどこかというと、「風通しの良い場所」です。
ドライフラワーの陰の気を風通しの良い場所に飾ればその気が流れていくということなんですね。

玄関ドアにドライフラワーを飾っても大丈夫?

玄関ドアであれば外気にも十分触れています。
じゃあ大丈夫?!という感じですよね。

風水的に、ドライフラワーを飾るのならもう一つ適している条件があります。
それが「人が良く通る場所」です。

これって玄関にはぴったりではないですか?
ところがそうでもないのです。

やはり、ドライフラワーは運気の入り口に飾るというのはあまり良いことではありません。
良い運気をドライフラワーで押し返してしまうからです。

なので、どうしても玄関に飾りたいのなら、ドライフラワーを使っていないスワッグにする。
もしくはスワッグではなくリースを飾る、という方法にしてみてはいかがでしょうか?

そして、1つ気をつけなくてはいけないことがあります。

それは手入れを怠らないということです。
ドライフラワーは生花ほど手入れをしませんよね。

なのでどうしても埃がたまりやすくなってしまいます。
できるだけこまめにほこりをはらうようにしたいですね。

あなたの玄関はどっちむき?

風水に詳しい人なら方角や色も重要だとご存知だと思います。
そこで運気の上がる組み合わせをご紹介しましょう。

  • 恋愛運・・・方角は北、色は赤
  • 仕事運・・・方角は北東・東、色は黄色
  • 金運・・・方角は北東、色は白
  • 人気運・・・方角は南、色は赤や紫

是非、参考にしてみてくださいね。

スワッグを上手に活用してみましょう

スワッグは簡単に作ることができますし、アレンジの方法もたくさんあります。
しかも、季節性のものでもないので一年中飾っていても何も問題ありません。

おうちの中にインテリアとして取り入れてみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もあわせてどうぞ!


以上「スワッグの玄関ドアを傷つけない飾り方・付け方!風水的には大丈夫?」をお送りしました。



-クリスマス, 生活・育児の豆知識

© 2022 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5