生活・育児の豆知識

塩まじないのやりかたや効果!時間帯を守らないと効かない?やりすぎや燃やさないはNG?

「塩」を使った「塩まじない」。
効果があった!という人が多く注目を集めています。

効果があったという人に共通しているのはきちんとやり方を守っているというシンプルな一点。

そこで今回は「塩まじない」のやり方と共に

  • 時間帯を守らないときかない?
  • やりすぎはだめ?
  • 燃やさないのもだめ?

という疑問についてもご紹介していきます。

Sponsored Link

塩まじないのやり方

塩まじない やり方 効果 時間 燃やす

<用意する物>

  • 紙(水溶性のものや薄いもの)
  • ペン
  • ライター
  • 灰皿
<やり方>

      1.紙を10センチ四方の正方形に切る。
      2.困っていることや消し去りたい事を紙に書く。
      3.塩をひとつまみ乗せて包む。
      4.灰皿の上で紙を燃やす。
      5.燃えカスはトイレや流しに流す。

Sponsored Link

塩まじないの注意点①「塩」

塩は家にあるもので大丈夫です。
もしどうしても効果が出にくい、という時には「粗塩」や「天然塩」など不純物の少ないものを使ってみましょう。

効果が出ることを期待して、塩を必要以上に多く含ませる人もいますが、これはあまり効果はありません。
逆にトイレや流しなどの排水管を傷めることになりますよ。

塩まじないの注意点②「紙」

紙は必ず水溶性のものや薄いものを使うようにして下さい。
最後に流しますので、あまりにも分厚い紙だと詰まってしまう原因になるからです。

トイレットペーパーで行う人もいますし、習字に使う半紙などを使う人もいるようです。

塩まじないの注意点③「火」

塩まじないでは、縁を切りたい人や困ったことを書いた紙を燃やします。
少量のものではありますが、取り扱いを間違えると火事になってしまうこともあります。

もし、火を使えないというのであれば、紙を直接トイレに流してしまうということでも効果はあるようです。

塩まじないの注意点④「願いごとの書き方を間違わない」

紙に困ったことや縁を切りたい人などを書き込む塩まじないですが、その書き方にも注意が必要です。
というのも、塩まじないでは他のおまじないのように「〇〇になりますように」とは書かないからです。

詳しい書き方についてはこちらの記事でご紹介しております。



あわせてご覧ください。

叶えたいことを書いてしまうと、真反対のことが起きてしまう!という危険がありますよ。

塩まじないの注意点⑤「できるだけ悪意を込めない」

塩まじないではお願いごとを否定形で書きます

復縁を願ったり、縁切りを願ったりする人もいるでしょう。
しかし、注意したいのは悪意をできるだけ込めないということです。

悪意を込めてしまうと、塩まじない、というよりは「呪い」の方へシフトチェンジしてしまう恐れがあるからです。

あくまでも「願いが叶わない今の自分や周りの環境を清めて欲しい。」という気持ちが大切なのです。
自分にとって嫌なことをしてくる相手を遠ざけるために塩まじないをするという人も結構います。

この場合、自分にとって嫌な相手のことを書くわけですからそこに悪意を込めない、というのは難しいかもしれません。
しかし、ネガティブな心というのは、あなたの運気を下げることにも繋がります。

今の自分の状態を浄化するため、ということを考えながら塩まじないができるのが一番良いですね。

塩まじないに関する疑問まとめ

塩まじないはネット発信のおまじないです。
なので、行う人が爆発的に増え、それぞれ自分の効果を上げようとアレンジしていったという経歴を持っています。

ですから「こうやったらもっと効果がある?」「え?これは?」と不安になる人もたくさんいるのです。
そこで疑問をまとめてみました。

塩まじないの疑問①「時間帯を守らないと効かないってホント?」

まず、塩まじないを行う時間帯ですが、特に決まりはないようです。
必ずこの時間帯にやらないといけない!というものではありません。

ですが、おまじないは昔から
『深夜帯は魔の集う時間なのでおまじないを行わない方が良い』
ということを言う人もいます。

深夜だから叶わないという根拠はありませんので、自分の取り組みやすい時間に行うと良いですね。

ですが、もし自分が「深夜帯にしたらなんだか気になる」というタイプであるのなら、深夜帯は避けましょう。
おまじないは自分の心が大きく関係するものだと思います。

ネガティブなことを浄化してもらうおまじないですから、塩まじないが原因で新たなネガティブを引き寄せることはありません。
心の負担が少ない方法にして下さいね。

塩まじないの疑問②「満月や新月の日に行わないと効果はない?」

新月は新しい月に生まれ変わる瞬間であります。
新しいことを始めるには、このタイミングで、という人も多いですね。

確かに、塩まじないは今の自分の困った状況をリセットする、取り除くといった効果があります。
新月の日に行うと効果抜群!といった感じもします。

一方、満月の日というのは月の力が最大級になっている日。
ムーンプリズムパワー!といった感じですね(^^;古い?

ですが、月の力を借りるおまじないと違い、塩まじないは塩の浄化の力を貰って行うものです。
なので新月の日でも満月の日でもそんなに効果に変わりはないかなあと思います。

塩まじないの疑問③「塩まじないをやったらよい日はある?」

日本には古来から「願いが何でも叶う!」という日があります。
有名なところで言えば「大安」ですね。

確かに、何を行うにも良い日として認知されています。

他にも

  • 鬼宿日
  • 一粒万倍日
  • 天赦日

などがあります。

鬼宿日についてはこちらの記事で詳しくご紹介しております。


いずれの日も全て何かを始めるには良い日です。
ですが、あなたが困っている事を今すぐにでもどうにかしたい!と思っているのであれば暦にとらわれる必要はありませんよ。

そこまで急がないのであれば、暦の良い日を待っても良いですね。
効果が高いとされている日をご紹介します。

  • 大安・・・オールマイティ
  • 天赦日(てんしゃび)・・・宝くじの購入
  • 一粒万倍日・・・オールマイティ
  • 鬼宿日(きしゅくび)・・・オールマイティ
  • 寅の日・・・金運
  • 巳の日・・・金運

参考にどうぞ(^^)

塩まじないの疑問④「やりすぎは効かないってホント?」

塩まじないは回数が決まっているわけではありません。
毎日叶うまでする人もいれば、少し様子を見て行う人もいます。

ですが、毎日毎日やっても全く効果が出ない!というのであれば、やり方を変えてみてはいかがでしょうか?
例えば、使っているペンや塩を変えてみるといったところですね。

気分が一新されて叶いやすくなるかもしれませんよ。

塩まじないの疑問⑤「燃やさないと効果がないの?」

塩を紙で包んで燃やす塩まじない。
アパートやマンションなどで火を使いにくいという人もいると思います。

塩まじないをされる人の中には、燃やさずトイレに流す、という人もいます。
また包んだ紙をそのまま燃やせるゴミとして出す、という人もいます。

どちらでも効果に差はないとされていますよ。
嫌だなあと思いながら、絶対に燃やす!

のではなく、塩まじないをして自分の心が軽やかになるということを一番に考えて行ってくださいね。

塩まじないの疑問⑥「高い塩の方が効果がある?」

おまじないの効果を実感したくて道具にこだわるという人もいます。
岩塩や、海外の高い塩を使う人もいるでしょう。

しかし、どんな塩を使っていてもあまり効果は違いません。
あなたが気にしない人なら。

もし塩まじないをしても効果がない!というのであれば塩などを変えてみると良いのではないでしょうか?
まずは自分の家にあるもので取り組んでみる。

その上で効果がなければ道具を交換、ということで良いと思いますよ。

塩まじないの疑問⑦「ペンは何でも良いの?」

自分の困ったことなどを書くペンですから、ここにもこだわった方が良いのか・・・と思う人もいます。
ですが、何度も言いますように、絶対にこれ!というものはありません。

ただ、願いが叶ったという人が使っているものにあやかりたい、という気持ちもわかります。
タイプ別にご紹介しますね。

  • 恋愛系・・・赤
  • 金運系・・・黄
  • オールマイティ・・・黒

黒は全てに対して効果が期待できるようです。

また、「ダイソーの天使&悪魔のペン」や「筆ペン」も願いが叶ったとされています。

塩まじないの疑問⑧「1人でやらないと意味がない?」

塩まじないで最も注意しなければいけないのは、他の誰かに見られてはいけない、ということです。
誰かにおまじないをしているところを見られると「邪気」が入ってしまうとされています。

1人になれる場所で行うようにして下さいね。

あれ?叶うかも?塩まじないの前兆や予兆

何故ここまで塩まじないが注目されたのか、というと「叶った!」という人が多かったからです。
そういった人には叶う前の予兆や前兆があるんだそうです。

そこでどんな予兆や前兆があるのか見ていきましょう。

一番多い予兆・前兆はこれ

塩まじないをしていて良く聞くものは

  • 眠気
  • 頭痛
  • けだるさ

です。

塩まじないをした後は眠くなった・・・という人が多いのです。

そしてこの予兆や前兆が出始めて一週間ぐらいすると願いが叶うという人が多いようです。

更に、この3つ以上に多いのが
『塩まじないをしたらスッキリした!』
というものです。

親な事や困ったことを書いて燃やして流すのですから、すっきりした気分になる人も多いようですね。

塩まじないを始めたらシンクロしてしまったことも

「シンクロ」というのを知っていますか?

例えば

  • 時計を見るといつもぞろ目
  • 時計が自分が塩まじないで願った事に関係する数字だった
  • 偶然出会った人が塩まじないに書いた人と同じ名前だった

などです。

これは因果関係のない出来事が偶然重なることを意味しています。

他のおまじないでも、シンクロと呼ばれる現象を感じたら願いごとが叶った、という人もいます。
これは潜在意識に願いごとが届き始めた証拠、と考えた方が良いですね。

意識していなくても、潜在意識で塩まじないに書いたことが刷り込まれていき、自分では偶然だと思っていることも引き寄せているからです。
シンクロすれば必ず願いが叶う、というわけではありません。

逆にシンクロすることで自分が満足してしまい、塩まじないが叶わないことに繋がる危険性も含んでいます。

塩まじないって結局本当に効くの?

一番の疑問ですよね。
そこで実際に塩まじないを行った人の感想を見てみましょう。

やってみてすぐに叶ったという人もいれば半年かけて叶った、という人もいるようです。
しかも少し本人にとっては残念な方法だったようですね。

一方で叶わないという人もいました。

塩まじないをして願いを叶えるというよりは、気分転換のためにとしている人もいるようです。
どんなおまじないも、自分の考え方次第ですよね。

楽しい気持ちになれるように塩まじないをするというのも良い方法だと思います。
あなたも是非モヤモヤした気持ちや、困っていることを少しでも軽いものにできるように塩まじないを試してみてはいかがでしょうか?

以上「塩まじないのやりかたや効果!時間帯を守らないと効かない?やりすぎや燃やさないはNG?」をお送りしました。



-生活・育児の豆知識

© 2022 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5