生活・育児の豆知識 行事・イベント

赤ちゃんや介護食にもおすすめのやわらかおせち通販ならこれがおすすめ!かたくないから安心

気付けば年末です。
毎年、時間が経つのが早くなっているなあと感じたことはありませんか?

年末がくるとすぐにお正月で、新学期で・・・と新しい年を迎えるとせわしないことが続きます。
そんな新しい一年の門出を迎えるために食べるもの、それが「おせち」です。

家族みんなで囲むおせちはお正月だけのものですよね。
でもこのおせち、同じぐらいの年齢の人たちだけで食べるのなら何の問題もありません。

しかしそうでない場合もありますよね。

例えば

  • 赤ちゃん
  • 高齢者

などがいる場合は硬さにも気をつけなくてはいけません。

そこで今回は、赤ちゃんや介護食にもぴったりなやわらかおせちについてご紹介します。
通販で取り寄せられますのでとっても簡単ですよ(^^)

Sponsored Link

おせちってそもそもどんな食材がはいってたっけ?

おせち 赤ちゃん 高齢者 やわらかい 通販 おすすめ

おせちは日本の伝統料理です。
お正月になるとお店が閉まりますから、3ヶ日の間は買い物に行かなくても良いように・・・と作られたのが始まります。

なのでおせちは保存がきくように作られています。
そしてそれぞれの食材には、一年元気に過ごせますように・・・とか、

実りに恵まれますように・・・などといった願いも一緒に入っているのです。

おせちには

  • 黒豆
  • 数の子
  • 田作り
  • かまぼこ
  • 伊達巻
  • きんとん
  • 紅白なます
  • 昆布巻き
  • 筑前煮
  • たたきごぼう
  • 酢蓮根

などが入っていますよね。

これ、ほとんどが硬い食べ物なんですよね。

そうなるとやはり高齢者や赤ちゃんは同じおせちを食べるのは食べにくくなってしまいます。
そこでおすすめなのが「やわらかおせち」なんですよね。

Sponsored Link

やわらかおせちってどんなもの?

やわらかおせちと言っても中身が粗雑なものだったり、なんだかなあというものではいけません。
そこでやわらかおせちの特徴のようなものをご紹介したいと思います。

やわらかおせちというのは噛む力が弱い人もおせちを楽しむことができるように作られているものです。
なので、歯ぐきでも十分に潰せるものになっています。

高齢者はもちろん、歯が生えそろっていない赤ちゃんにもおすすめのおせちなんですよね。
しかし、高齢者と赤ちゃんでは、食の好みも違う!ということで、今回はやわらかおせちを高齢者向け赤ちゃん向けにわけてご紹介したいと思います。

おすすめのやわらかおせち!高齢者編

まずは介護食としておすすめのやわらかおせちです。
高齢者さんたちはどうしても自分の歯が残っておらず噛む力が弱くなっています。

と同時に飲み込む時の力も弱くなっていて、誤嚥を起こしやすくなっているんですね。
昔からあるおせちが嫌いというわけではなく、昆布巻きなどは噛みきれずに苦手になってしまう、という場合が多いのです。

なので高齢者でも安心安全に食べられるやわらかおせちをご紹介しましょう。

高齢者におすすめのやわらかおせち①「板前魂のやわらかおせち」

まずはこちらです。
https://itamae.1osechi.com/

ここのやわらかおせちは毎年人気で売り切れが早いんですよね。

なぜこんなに人気なのかというと

  • やわらかおせちと和風おせちの両方がセットになっている
  • 見た目が鮮やかで介護食の雰囲気が少ない
  • 合成着色料、保存料などが使われていない
  • コスパが良い

といった4つのポイントがあります。

このやわらかおせちは、一般的なおせちとやわらかおせちがセットになっているので、1家族で1セット買えば家族全員で楽しめる!ということになっているのです。

折角のおせちなのに、おじいちゃんおばあちゃんだけ違うお重というのはちょっと寂しくなっちゃうなんていう人もいますよね。
そんなことが心配ご無用!になっているおせちなんです。

そこで板前魂のやわらかおせちを実際に購入した人の感想を見ていきましょう。

『2段目は常食の固さで喉に詰めて窒息しかけたのでほとんどを食べられず捨ててしまいました。
病人や高齢者向けなのか、健康な方用の少し柔らかい程度なのかを表記していただけるとありがたいです。
危険性を帯びた食品だと思います。
塩分ももう少し薄味で十分だと思いました。』

セットになっているので戸惑ってしまう人もいたようですね。

『91歳の祖父母にプレゼント。
毎年普通のおせちを用意してたのですが、祖父母には硬くて食べられない物も多く、今回試しにこちらを購入。
食べやすく、喜んで全て完食してくれました。
こちらを選んで正解!良かったです。』

『高齢の祖母に毎年おせちを贈っています。
同じような品揃えで工夫されたものが少ない中、こちらはどこか少しづつ工夫されています。
やわらかおせちも、和洋中が選べるといいのですが。』

板前魂のおせちは実は2011年ごろは「おいしくない!」という口コミが多かったのです。
しかし、この評価を真摯に受け止め、味や素材の改良を行っているんですね。

なのでこの口コミの方が言っているように毎年どこかしら改良されているんだそうです。
こういった努力は嬉しいですね。

『嚥下障害で軟らかい物やミキサー食中心の主人の為に、不安ではあったのですが購入してみました。
二人だけの生活の為、私のお節はどうしようと考えていたのですが、お蔭で同じような物を新年の食卓に並べることが出来ました。
主人は抵抗なく全部食べる事が出来、感激しました。美味しいと嬉しそうに食べていました。』

やはり、同じおせちを食べられるというのは嬉しいものですね。
やわらかおせちのかたさは「歯ぐきで潰せる硬さ」にしているんだそうです。

冷凍で届くと思いますので、解凍など間違わないようにしたいですね。

高齢者におすすめのやわらかおせち②「ふくなお やわらかおせち重(イオン)」

続いてはこちらです。
https://aeonshop.com/

固いものが食べにくい人でも食べれるよう、歯ぐきで潰せる柔らかさになっています。

1~2人前用で、一緒に

  • さっくりお餅雑煮2パック
  • 骨ごとコダイ君1パック

がついてきます。

やわらかさはもちろんですが、おせちの彩りにも十分注意しているおせちで蓋を開けた瞬間に「おいしそう!」と思えるおせちです。

一緒にお雑煮やタイもついてくるので2人で食べるには十分なボリュームではないでしょうか。
では実際に購入された人の口コミを見てみましょう。

『中に解凍の方法が書かれてありましたが、高齢者って読まないのね。。。
もう少し大きく解りやすく書いていただいたら読むかしら?
結局、サプライズにせず「贈ったよ」と伝えておけばよかったです。
さらに言えば、最初から自分で持って伺って解凍方法など直接説明すればよかった。
それでも、その場でお雑煮とお魚を解凍して出してあげたら、二人が「おいしい」と食べてくれたので良かったです。
※冷凍などに慣れていない高齢者にプレゼントする場合は直接教えてあげた方がよいかも。』

確かに、おせちが冷凍で届くとは思わないかもしれませんね。
解凍方法など分かりにくいかもしれないな・・・と思うのであれば事前に説明することが必要かもしれませんね。

『91になる祖母へのプレゼントに購入しました。
総入れ歯で、硬いものや、葉物などは食べられませんが、こちらは全て食べられました。
また、小さな鯛は無理かなと思っていたみたいですが、問題なく食べれたそうです。
臭みもなく美味しかったと言ってました。』

総入歯の人でも無理なく食べられるやわらかさというのは安心ですね。

『いつも形のないものを食べている母にと思い注文しました。
母は喜んで食べる気満々でしたが、母には少し固かったようです。』

人によっては咀嚼しにくいこともあるようです。
でも見た目は華やかで喜んでいたようですね(^^)

高齢者におすすめのやわらかおせち③「歯ぐきでつぶせるやわらか京おせち(せんしょう)」

デパートや百貨店などで取り扱ってくれているやわらかおせちです。
https://shop.keionet.com/

京王の他、

  • 近鉄百貨店
  • 阪急百貨店

で取り扱ってくれています。

せんしょうというのは、京都で人気な京懐石の料理店です。

お店のサイトはこちらです。
https://www.sensyou.jp/

味はお墨付きで、柔らかさは全ての食材を歯ぐきで潰せる柔らかさにしてくれています。
しかし、あくまでも噛みつぶせる硬さなので嚥下食ではないということですので注意して下さいね。

通販のみなので、お店での受け渡しはないようです。

このおせちの口コミはまだありませんでした。
しかしこのせんしょうというお店、介護食に力を入れているようです。
http://tatuumacorp.jp/yawaraka/

介護食においしさをということでこんなジュレも開発してくれています。
https://youtu.be/7l-p2CiVNHU

食事でおいしさって大切ですよね。
京のおせちの優しいおいしさを堪能したい方は是非どうぞ。

おすすめのやわらかおせち!赤ちゃん編

続いては赤ちゃんのいる家庭におすすめのおせちです。

赤ちゃん用の食べ物は

  • 味付け
  • 取り扱っている食材

など気にしている方が多いのではないでしょうか。

赤ちゃん用のやわらかおせちは

  • 無添加
  • 国産
  • 柔らかさ

の3拍子を揃えたおせちさがしてみました。

赤ちゃんにおすすめのやわらかおせち①「高砂(Oisix)」

まずはOisixです。

オイシックスは新鮮で安全な食材を使っている宅配サービスです。
子育て世帯に多く利用してもらっているので、子どもに食べさせても大丈夫!な品質管理をしてくれています。

中でも、この「高砂」は本当に人気が高いですね。

  • 合成着色料なし
  • 合成保存料なし
  • 放射性物質検査済み

といった3拍子揃ったおせちというのがポイントでしょう。

食べられる年齢は、離乳食後期~完了期あたりからでしょうか。
もちろん、食材によっては赤ちゃんには難しいものもありますので、そこはお父さんお母さんが一緒に食べて判断してあげてくださいね。

実際に買った人の口コミは

『子どもたちが食べやすい洋風メニューと、伝えていきたい伝統的なメニューのバランスが良かった。』

というものがありました。

伝統的なメニューは子どもにとって食べにくいものも多いですよね。
なので、バランスを取っていてくれるのは嬉しいことです。

おまけがなくなったというのは確かに残念なポイントでもありますね。

できたてを冷凍するのでおいしさがそのままキープされるというのが良いようです。

味付けも濃すぎずちょうど良いという人が多かったですね。

赤ちゃんには不向きかもしれませんが、クリームチーズ目当てで毎年買うという人も少なくないようです。

赤ちゃんにおすすめのやわらかおせち②「食べやすくて体に優しいおせち(紀文)」

練りものの紀文からおせちが出ています。

減塩になっていて、高齢者から赤ちゃんまで一緒に食べて貰えるというおせちを目指しているようです。

紀文は

「疑わしきは仕入せず、製造せず、販売せず」

というものづくりの哲学に基づき「食の安全」に取り組んでいます。

そんな紀文が体に優しいおせちを作っているのです。

毎日の商品の品質管理など徹底していますので、赤ちゃんにあげる時も安心できますね。
しかし注意しなくてはいけないことがあります。

それは体に優しいものを目指した結果、伊達巻に「ハチミツ」を使っていること。
ご存知の通り、ハチミツは1歳を超えてから与えた方が良いものです。

他のものも、原材料など細かく書かれていますので食べる前にはチェックが必要です。

これだけ詳しく書いていてくれると、「大丈夫かな?」なんていう気持ちが薄らいで良いですね。
では実際に買った人の口コミを見てみましょう。

『美味しかったです。ただ自分で盛り付けるのはなかなか大変でした。』

紀文のおせちは個別パッケージに分かれてやってきます。
なので自分で飾りつけをするので、センスが問われる?かもしれませんね。

『全体的に美味しかったです。ボリュームも結構ありました。また利用したいなと思いました。ごちそうさまでした。
・伊達巻はふわふわとして優しい甘さでした。
・栗きんとんはしっとりとしていて甘すぎず、栗も柔らかく美味しかったです。
・かまぼこは塩分を控えているので、いくらと一緒に食べたら美味しいかと思いました。
・煮物とぶりの照り焼きはやわらかく、しっかりと味がついていました。
・黒豆は優しい甘さでよい箸休めになっていました。
・厚焼玉子は個人的にはもう少し甘みがあってもよいかと思いましたが美味しかったです。
・錦玉子はふわふわしているだけで味が薄いというか、物足りない気がしました。』

体に優しいおせちなので全体的に優しい味付けだったようですね。

伝統的なおせちなので、少し大きくなった子どもにはもの足らないおせちかもしれません。

おせちは家で作るもの・・・?

 

おせちを自分で作る!それって素晴らしいことです。
子どもや高齢者の好みに合わせて、自分で選んだ材料で良い固さにできるのですから、安心です。

しかし、お正月ぐらい休みたいよ。
という気持ちもいたいほど分かります。

小さな赤ちゃんがいるのに何時間もキッチンにたっておせちの用意をするっていうのはどれだけ大変なことでしょう。
介護が必要なお年寄りと一緒に生活しながらおせちを作るのは体力的に無理なんていうのも分かります。

最近ではおせちは本当に素晴らしくおいしいものが通販で手に入るのです。
しっかり吟味して、皆が笑顔で過ごせる正月を迎えてくださいね。

以上「赤ちゃんや介護食にもおすすめのやわらかおせち通販ならこれがおすすめ!かたくないから安心」をお送りしました。

\ おせちは早めの注文がお得です /



-生活・育児の豆知識, 行事・イベント

© 2021 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5