生活・育児の豆知識

5歳の室内・自宅での過ごし方!親子での遊び方や一人で遊べるアイテムやおもちゃまとめ

外に遊びに行けたら良いのに!と思うことってありますよね。
室内で過ごすにはなかなか時間を持て余してしまい、子どもを叱ってしまったりすることもありませんか?

少しでも笑顔で過ごせるようにするにはちょっとした工夫です。
工夫の方法を知っているかいないかで随分と違ってきますよ。

今回は5歳の子どもと室内・自宅で親子で過ごす方法や1人で遊べるおもちゃをご紹介します。

Sponsored Link

5歳の子どもはどんなことに興味がある?

5歳になると、

  • 身の回りのことは何でも自分でする
  • 手先が更に器用になる
  • バランス感覚がもっと良くなる

など、更にできることが増えます。

とくに興味のあることは

  • 言葉を使ったコミュニケーション
  • 想像力を働かせたごっこ遊び
  • 知的好奇心を持ち始める

などです。

文字や数字を書くことに興味を持ち始める子も多いですね。

更に、友達同士のおしゃべりを楽しみ始めます。
言葉遊びを楽しんだり、ダジャレを言いあうなどそういった遊び方もありますね。

では、5歳の興味を満足させることができるおすすめのおもちゃを5つご紹介していきましょう。

Sponsored Link

おすすめのおもちゃ①「LaQ」

本屋さんで良く見かけるおもちゃですね。

 

カラフルでジョイントパーツもたくさnあり、子どもが頭の中で想像したことを形にすることができます。
小さくて薄いので、集中しなければ組み立てることも難しくなっています。

更に種類もたくさんあります。
車に興味があればタイヤパーツなどがたくさん入っているものを。

などと、必要なものを買い足して行きやすくなっています。

おすすめのおもちゃ②「大工さん道具」

工作が好きな子どもにおすすめのおもちゃです。

 

おもちゃといえども、本物そっくりのおもちゃはとても魅力的です。
いつもは触っちゃダメ!と言われるような工具も、こうして自分で好きに触りねじを触れることができるんです。

たくさん部品や工具があるので満足いくおもちゃです。

おすすめのおもちゃ③「アクアビーズ」

自分の好きなキャラクターを簡単に組み立てることができます。

 

水をかければ固まるビーズです。
自分で好きに作ることもできますし、作り方を書いてくれているシートも付いています。

水を使うだけでできるので安心して使うことができますね。

おすすめのおもちゃ④「マグネットフォーマー」

磁石を使って立体的に作ることができるブロックです。

 

独特の形でピタっと張り付くことができるので誰でも簡単に作ることができます。
色もカラフル何で色彩感覚も磨くことができるでしょう。

おすすめのおもちゃ⑤「Wammy」

最後はこちらです。

 

手先が器用になり更に細かいことができるようになったので、小さなブロックなども扱いこなせることができるようになりました。
キラキラのものやビビットカラーのものなどお子さんの好みにあわせておくと良いですね。

5歳の子どもと室内でのおすすめの過ごし方

5歳にもなると、できることも増え過ごし方も違ってきますよね。
そこでおすすめの室内での親子の過ごし方を3つご紹介します。

過ごし方①「ボードゲーム」

簡単なルールは守ることができるし、どうすれば自分が勝つことができるか、も考えることができます。

そこで、オーソドックスな

  • オセロ
  • バランスゲーム
  • トランプ

などを親子で楽しむのも良いですね。

子どもは繰り返し遊ぶことを楽しみます。

なので、同じゲームを何回も何回も繰り返して楽しんでいます。
できるだけ付き合って満足するまで楽しみましょう。

過ごし方②「タブレット学習」

最近では、5歳児向けにタブレットを使った学習プログラムもあります。
紙と鉛筆では興味を示さなかった子どももタブレットなら興味を示す子どももいます。

たくさんの種類がありますのでしっかり吟味してみてくださいね。

過ごし方③「絵本を読む」

室内で過ごす時間だからこそじっくり絵本を読んでみませんか?
5歳に伝えたい絵本は本当にたくさんあります。

例えば

  • なぞなぞのみせ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぞなぞのみせ (なぞなぞ?えほん) [ 石津ちひろ ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/3/8時点)

楽天で購入

 

 

  • おかあさんがおかあさんになった日

 

  • かぶとむしランドセル
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かぶとむしランドセル (わたしのえほん) [ ふくべあきひろ ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/3/8時点)

楽天で購入

 

 

などです。

膝の上に座らせてゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

5歳は最後のチャンスかも?

いつまでも子どもは手がかかって自分の時間がない!と嘆いていませんか?
確かに、子どもは自分でできるといっても不完全なことが多く手もかかります。

しかし、手がかからなくなると今度は、お父さんお母さんのことを相手にして貰えなくなるかもしれません。
友達と遊んで一緒に過ごすことは少なくなるかもしれませんよね。

自分のお子さんとじっくりと過ごせる最後のチャンスかもしれません。
ぜひ、家族で楽しい時間を過ごして下さいね。

こちらの記事もあわせてどうぞ!

 

以上「5歳の室内・自宅での過ごし方!親子での遊び方や一人で遊べるアイテムやおもちゃまとめ」をお送りしました。



-生活・育児の豆知識

© 2021 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5