生活・育児の豆知識 行事・イベント

小学生にぴったりのハロウィン工作おすすめ4選!低学年でも簡単な解説動画あり

10月31日はハロウィンです。
皆で騒ぎたいけどなかなかそうもいかないですね。

だけど、ハロウィンを楽しみたい!
そう思っているあなた。

今年のハロウィンは工作をして楽しみませんか?
小学生でも簡単に作れてハロウィン気分がバクあげになる作り方をご紹介します。

Sponsored Link

小学生と一緒に楽しむハロウィンの工作

小学生 ハロウィン 工作 作り方 簡単
小学生にもなると、できることがグンと増え、創造的な活動もしやすくなります。
素材を渡して少しだけ教えると次からは自分で作ってみるようにもなりますね。

自分が作ったもので部屋を飾りつけると達成感なども感じられるようにもなりますね。

Sponsored Link

小学生と楽しむハロウィン工作①「折り紙」

小学校低学年から作ることができる折り紙です。

お化けもかわいいですね。
自分で目や鼻を付ければさらにオリジナリティが高くなります。

ちょっと難しいジャコランタンの折り紙です。
一枚で作ることができるので、難しいですができ上がると嬉しい作品です。

https://youtu.be/ERb9GYAPao8

折り紙が得意な子には立体的なものはどうでしょう。
テーブルなどの上に飾ることもできますよ(^^)

お化けやジャックオランタンだけではなく、ペロペロキャンディなども作ると楽しい雰囲気になりますよ。

小学生と楽しむハロウィン工作②「ハロウィンリース」

最近ではお家の玄関にリースを飾っているところも少なくないですね。

折り紙で作れて中に写真を飾ることもできるリースです。
簡単でかわいいって最強ですね。

https://youtu.be/mTuPJoXI9HI

こちらは100均で揃う材料で作れるハロウィンリースです。
グルーガンを使って貼り付けていくので、やけどに気を付ければあとは自由!なりースです。

https://youtu.be/kzlTVOesB8o

ホウキを使って作るのも可愛いですね。

https://www.youtube.com/watch?v=RbcYjtbsb94

裁縫の得意な子ならフェルトを使って大作に挑戦してみるのも良いかもしれません。


アイデア次第でお気に入りのリースが作れそうです。

小学生と楽しむハロウィン工作③「小物達」

ハロウィンに関する置物も作ることができます。

素材がパーティで被る帽子なので、実際に身につけることもできます。

玄関やリビングにおいておくとかわいいですね。

https://youtu.be/RMeDx1-uLGk

毛糸は伸び縮みして扱いやすいので自由に作ることができます。
すごくおしゃれでかわいいですね。

https://youtu.be/ryIWQ1AHG2o

モビールも良いですね。

https://youtu.be/k_yhwbodr5k

自分でお化けなどを作って吊るしても可愛いです。

小学生と楽しむハロウィン工作④「お菓子入れ」

ハロウィンで大切なのはお菓子をもらうというところです。
お菓子を入れていくカバンが必要になりますよね。

これも手作りしちゃいましょう!

小さめなのであまり入りませんが、かわいいですね。

ハロウィン当日、こうやって何個も作っておいておくと喜びますね。

https://youtu.be/yZVzbagy35k

ペットボトルでつくるバッグです。
ここでは画用紙を入れていますが、周りに包帯を巻いて「ミイラ男風」にしても良いですね。

https://youtu.be/lbEBhQc7jlc

バック・・・ではなくボックスですが、この中にお菓子を入れておくのもよいですね。

おうちの中をおしゃれにデコレーションしてみませんか?

ハロウィンにちなんで、おうちの中をおしゃれにしてみる。
それを今年の目標にしてみるのはどうでしょう?

こんな風に、ハロウィンツリーを出して飾ってみるのも良いですね。
ハロウィンが終わればオーナメントをクリスマス用に交換すれば良いのです。

是非、楽しくそして無理しないでハロウィンを楽しんでくださいね。

こちらの記事もあわせてどうぞ!


以上「小学生にぴったりのハロウィン工作おすすめ4選!低学年でも簡単な解説動画あり」をお送りしました。



-生活・育児の豆知識, 行事・イベント

© 2021 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5