行事・イベント

祇園祭2020中止で粽(ちまき)は販売される?購入方法は?

出口のない闘いというのは時に心が折れてしまうものです。
新型コロナウイルスによる外出自粛ですっかり引きこもりの日々を過ごしている人も多いと思います。

あれもこれも自粛で中止や延期になる中、祇園祭も中止というニュースが・・・。
残念だけど仕方ないですよね。

でも、2020年の祇園祭は中止になったけど、厄除けの粽(ちまき)は販売されるかも?という一筋の光を見つけました。
そこで今回はどうやってその粽を買うことができるのか、販売方法などについてご紹介したいと思います。

Sponsored Link

2020年の祇園祭は中止に決定

本当に残念です。

祇園祭の目的は「厄除け」なんですよね。
新型コロナウイルスが蔓延している今だからこそ!ですが「3密」を避けるとなるとなかなか難しいものです。

しかし全部が全部中止になるわけではないんですよ。
八坂神社では神幸祭(7月17日)と還幸祭(同24日)に神事が境内で行われます。

ここで厄除け祈願をして下さると思うのでありがたいですね。

Sponsored Link

厄除けの粽(ちまき)も販売中止?

祇園祭の厄除けの粽ですが、こちらは15~20万個の製造を毎年しているようです。
それだけ楽しみにしている人が多いということですね。

この祇園祭の粽は実際に食べられるものではないんですね。
これは厄除け祈願で玄関先に飾るものなんです。

お正月のお飾り何かと同じ感じですかね。
粽というと

こういった食べ物ですよね。
それを厄除け祈願のお守りとして祇園祭で扱われるようになったんです。

2020祇園祭の粽はどうやって買えば良いの?

八坂神社の神主さんも

「全国からの問い合わせもあり、何らかの形で授与(販売)したい」

と言われています。

2020年5月現在、販売方法などは分かっていませんが、きっとどうにかして厄除けの粽を販売してくれるはずです。

詳しい方法が分かりましたらまたお知らせしますね。

2020年の祇園祭はできないけど

祇園祭は残念ですが2020年は中止になりました。
しかしこれからずっとこのお祭りがなくなるというわけではありません。

新型コロナウイルスという見えない敵に打ち勝った暁には今年の分も含めて2倍楽しんじゃいましょう!!
その時、高く跳んではじけるためにも、今は力を貯め込んでふんばる時期です。

是非、明るい未来に向けて気持ちを前向きにしていきたいものですね(^^)

以上「祇園祭2020中止で粽(ちまき)は販売される?購入方法は?」をお送りしました。



-行事・イベント

© 2021 ホンマでっか!?ウソでっか?CH Powered by AFFINGER5