【嫌い?】寺田心が幼すぎるのは演技?あざといと言われる性格の真相!

最近、テレビでやたらと良く見る寺田心

あまりにも、「良い子」すぎて、あざとい、嫌い、なんて意見が出るくらいです。
確かに、「演技」してる感が強いという指摘には、そう言われてみれば・・・という気がしなくもないのも事実。

そこで、この記事では、寺田心が幼すぎるのは演技?あざといと言われる性格の真相!に迫ってみたいと思います。

Sponsored Link

寺田心が幼すぎるのは演技?

こちらの記事に、寺田心のプロフィールは掲載しておきましたが、寺田心は現在7歳。


もう小学生なんですよね。
しかし、時折見せる「幼すぎる」とも感じられる姿に癒される大人が続出しています。

と同時に、その「幼さ」が嫌いという意見も、もちろんあります。

「7歳とはいえ男にしては幼すぎる」

「寺田心は子役にしては顔が可愛くなさすぎるし喋り方が幼すぎだと思います」

「小学生にしては幼すぎる 見ていて恥ずかしい」

上記のように、その幼さを「演技」と感じて、嫌っている意見が、いくつか見つかりました。
たしかに、寺田心は演技力がありますからね。

寺田心の演技がすごいエピソード①

例えば、9月15日に放送されたフジテレビの「SMAP×SMAP」の中では、中居正広に

「悲しいお芝居上手だね」

とほめられていました。

ちなみにこれは子役が集まって「学校に持ってきてはいけないものを持ってきて先生に叱られるシーン」を演じるというもの。
しかも、それを返してもらうためにSMAP先生を説得するというミッションがあったんです。

加藤憲史郎の「お母さんに買ってもらった」と泣く演技もさすがですが、寺田心くんはというと

「昨日、遠くに住んでいるおばあちゃんから送られてきたものなの」

と悲しげな表情で訴えかけるんですね。

文章だけだとニュアンスが伝わりにくいかもしれませんが、語尾をあの寺田心くんの口調を思い浮かべながら、もう一度読んでみてください。
「悲しむ」に加えて、「甘える」という高度なアピールをしてるんですよ!

それがあっての先ほどの中居正広の

「悲しいお芝居上手だね」

という発言なんです。
自然な演技の上手な中居くんも認める演技力!とでもいいましょうか。

ちなみに、スマスマというと、以前に出演した時もビストロスマップで勝敗が決められないという発言をして、SMAPが困ってましたね。

「誰かにそう言えって言われてるのかな?」

みたいな発言もありましたが・・・ってこの話は、あとの「寺田心の性格」の話に続きます。

今は話を戻して、「演技力」の話を。

寺田心の演技がすごいエピソード②

例えば、こんなエピソードもあります。

また、アカデミー賞外国語映画賞を受賞したスベラーク監督が、寺田心くんの演技に驚いた!というエピソードがあります。

それは大ヒット人形劇「クーキー」の一シーン。
捨てられたクマのぬいぐるみ・クーキーが、電話で持ち主の少年に助けを求める場面を再現するというもの。

そこで、寺田心くんは涙を流しながら熱演するんですね。

それには、スベラーク監督も驚いて「今、どうやったの!?」と。

寺田心くんは

「クーキーになりきって頑張りました」

と答えるんですが、

「素晴らしい! この年頃だと、演技してもらうにはこちらがトリックを用意しなくちゃいけないけれど、瞬間的にやってくれたのはすごかった。
こんな才能が日本にいるなんてびっくりしました」

と感心したというエピソードなんですね。

ここまでの演技力があるわけですから、バラエティで見る部分も演技だと思っちゃうのは無理もありません。
ただ、どれもこれも演技と思って、あの可愛さを嫌っちゃうのはもったいないと思います!

ということで、ここから寺田心くんの性格についての話題です。

Sponsored Link

寺田心があざといと言われる性格の真相!

幼さによる可愛さだけでなく、その正反対とも言える「しっかり」している部分も、寺田心はよく見せています。
そういう使い分けが、嫌いだったり、あざとい、という評価につながっていると言えます。

「寺田心くんの計算しつくされてる感が怖い」

「寺田心って子、なんかキャラ作ってそう」

こんな意見があるんですよね。

たとえば、収録に臨む心構えとして、「収録前に出演者の顔と名前をチェックする」そうです。
タブレットなんかで検索して、時間がある時は、その人の番組も確認するそうです!

また、「番組スタッフには、知らない人でもしっかり挨拶する」そうです。
たしかに、ここらへんを計算してやっているのなら「あざとい」ような気がしますよね。

ただ、単純に、性格が良い子だって、同じことをすると思います!
では、寺田心は実際にはどういう性格なんでしょうか?

調べた結果・・・独断ではありますが、「お母さん思いの優しい子」というのが正解かと。

例えば、小学校を入学するにあたって、

「僕ね、ママと手をつないで通えなくなっちゃうのが、とっても寂しいの」

なんて言っちゃうくらいです!

こんな言葉聞いたら、お子さんがおられるお母さんは絶対グッとくるんじゃないですかね。

その他のお母さん関連の発言もこちらにまとめています。


ただまあ、寺田心があざというという人は、こんな部分さえも演技と言うんでしょうか・・・(-_-;)
しかし、7歳の子がそこまで計算してできるかどうか。

もちろん、無意識に周りの大人や親が喜んでくれるのがうれしくて行動するってことは、たしかに子供にはよくあることですから、寺田心がそうだという可能性もありますけどね。

ただ、それが本当に「あざとい」行動に本当になっていくかどうか。
そこは、こういう行動に対して周囲の人間がどんな反応をしていくか次第なんじゃないかな?という気がします。

そういう意味で、スマスマで木村拓哉が、冗談でとは言え、

「小学生の頃からこの業界にいたら暗黒の人間になってしまうぞ!!」

という発言が笑えるような笑えないような・・・。

こちらの記事もあわせてどうぞ!



以上「【嫌い?】寺田心が幼すぎるのは演技?あざといと言われる性格の真相!」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

寺田心に父親がいない理由は離婚?母親への愛情が泣ける発言まとめ
アイムホーム子役の高橋來(たかはしらい)の年齢!芸歴や演技力がスゴイ!
トワイライトささらさやの子役は誰?キャストや原作と映画の違いをご紹介!
芦田愛菜の小学校はどこかわかる証拠画像!いじめや運動会の噂も検証!

[芸能人・有名人のウワサ話]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ