参院選2016期日前投票や不在者投票の方法!日程や期間についても

SEKOI騒動でお忘れかもしれませんが、もうすぐ参議院選挙が始まります。

今回の参議院選挙から選挙権が18歳以上に変更され、投票数が増加するんじゃないか?!と期待もされていますね。

しかし、選挙というのはなかなか日程通りにいけれないもの。
そんな人でも大丈夫な期日前投票や不在者投票というシステムもあるのです。

今回は、便利に権利を使うことができる期日前投票や不在者投票の日程や期間についてご紹介します。

Sponsored Link

参議院選挙って一体いつだっけ?

2016年夏の参議院選挙は、

公示日:6月22日
投票日:7月10日

という日程になっています。

公示日とは立候補者が名乗りを上げる日で、選挙ポスターを貼ったり、選挙カーに乗って選挙活動を始めたりする日です。

公示日から2週間と少しで投票日になりますので、候補者は声を枯らして有権者に訴えるんですね。

しかしこの投票日。
国民、皆が皆、その日に行けるとは限りませんよね。

昔のように、お仕事が日曜日は完全お休み、なんていう職場ばかりではありません。

そういった世間のニーズに合わせて、期日前投票や不在者投票などのシステムが導入されたんです。

Sponsored Link

期日前投票と不在者投票って何が違うの?

投票日に投票所にいけれない事情のある人が利用するこの2つのシステムです。
しかし、期日前投票と、不在者投票ではちょっとした違いがあるのです。

2つの違いをみていきながら、方法や期間などについてもご紹介します!

期日前投票の方法や期間は一体いつ?

まず、期日前投票を利用する人は、そこの市町村に投票日いるにはいるけど、何か用事があったりして投票にいけれないかもしれない、という人が利用します。

投票日より前に自分の意思が決定していて、ちょっと早めにもう投票しちゃいますよ~というシステムです。

子育て中のママさんは日曜日だからと言って必ず投票に行けるとは限りません。
自分の都合のつく日に投票所に行って、投票を済ませることであなたの大事な選挙権も価値を損なわないというシステムですよ。

またわざわざ日曜日に予定を開けておく必要もないので、期日前投票を利用する人は圧倒的に増えた、と言われています。
このシステムを上手く利用して、投票率をあげて欲しいものですね。

今回の参議院選挙で行くと期間はこんな感じです。

投票期間:公示日から投票日前日前で(6月22日~7月9日)
投票時間:全日、午前8時30分から午後8時までが原則
投票場所:各市町村に一か所設けられる「期日前投票所」

となっています。

期日前投票所については、郵送で送られてくる選挙権のはがきに詳しい場所を書いていたりします。

自治体によって多少の変動がありますので、HPなどをチェックして出かけるのがいいですね。
期日前投票所となっていますが、多くの場合は投票日の投票所と同じになっています。

また、今年は18歳選挙権が施行されますので、期日前投票所は大学の構内に設置する、という自治体も増えているようです。

持ち物は何を?と思われるかもしれません。
あえて持って行くもの、とするのなら「入場券」があるとスムーズです。

しかし忘れたからといっても投票できないということは100%ありません。
本人確認ができ、宣誓書に記入をすれば期日前投票を済ませることができます。

レジャー、冠婚葬祭などどんな用事でも利用できますので、上手にこのシステムを使って下さいね。

不在者投票の方法や期間はいつ?

続いて不在者投票ですが、これを利用する人は、投票日に出張などでその自治体にいない人が対象となります。
病院に入院中の人も、手続きをとれば、病院内で投票することができます。

期日前投票は気軽にできるのに比べ、不在者投票になると少し手続きなどを取らなくてはいけなくもなるのです。

期間は

公示日から投票前日まで

となっていて、期日前投票と変わりません。

では次に手続きについて紹介していきましょう。
不在者投票はいくつか手続きがあるので、それもチェックしていきましょう!

名簿登録地以外での手続き方法

まず最初は自分の選挙区以外で投票したい場合です。
選挙権のはがきなどが届かない場所にいる時に利用します。

例えば、住民票がまだ実家にあってうつしてない!という人もこの手続きを踏むことで投票することができます。

自分の住民票が登録されている自治体に直接、または郵送で必要書類を請求します。
この時に、同時にどこで投票するのか?ということも伝えておきます。

今、あなたがいる地域を言います。
そうすると、暫くして不在者投票用紙が送られてきますので、書類に全て目を通し、書き込み、持って行くのです。

これは投票したい自治体の選挙管理委員会などに持って行かないといけませんので、少し手間取る手続きですね。
この手続きは、郵送でもできます。

しかし郵送で送る場合の対象者は身体障害者や傷病手当を受けている人に限られます。
対象者以外は、投票に出かけないといけないのですね。

入院先での投票の手続き方法

次に、長期の入院などで投票日にいけれない人を対象にしている不在者投票の方法です。
これも、自分から請求しないと、投票用紙を受け取ることができません。

更に投票するには、自治体が定めた「指定病院」の中から選ばないといけませんので、対象の病院でなかったりすると厄介なことにもなります。
指定病院がどこなのか?というのは自治体のHPなどに掲載されていますので、そこをチェックする必要もあります。

老人ホームに入居中の方も対象者なので、一度職員さんに相談してみるのもいいかもしれませんね。

参議院選挙は候補者減の少数激戦必至?!

今回の参議院選挙、前回2013年の時に比べて候補者は44人少なくなっています。
これって当選する確率が上がったんじゃないの?とも思いますが、決してそうではありません。

得票数が伸び悩み、立候補することを辞めたタレント議員が今回の選挙では圧倒的に少ないのです。

そうなると各選挙区で、少数激戦が予想されます。
比例区という制度を使ってみれば、得票数の高い有名人候補にたくさん票を取ってもらい、その比例区で同じ党の議員が復活当選するという仕組みもありますが、それが崩壊しているのです。

完全に自分の力だけで当選しないといけないことから、各候補、今まで以上に熱を帯びた選挙戦になるのでは?と予想もされています。

とにかく、一票を投じることが日本の将来を決めます。
選挙にもいかないで、政治の批判をすることはできません。

何も変わらないと決めつけず、あなたが行けば周りも行くかも?!という期待を持って選挙に臨んでみてはいかがでしょうか?

ちなみに、もう期日前投票は始まっています。
何でも、期日前投票1番乗りは18歳の女子高校生だったとか・・・!

これを皮切りに続々と選挙に行って欲しいものですね(^^)

(P.N.オレンジ)

以上「参院選2016期日前投票や不在者投票の方法!日程や期間についても」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

トランプ大統領実現の可能性と日本への影響は?
スマホ老眼の症状と原因!予防対策に筋トレが効果的?子供も20代も!
日本型軽減税率制度とは?マイナンバーと併用など批判のポイントまとめ
Netflix日本版の評判や感想!huluやU-NEXTと徹底比較!

[生活・育児の豆知識]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ