大人女子の浴衣の着こなし術!30代40代女性が美しく着る4つのコツ!

30代・40代になると、10代・20代とは違った感覚で、着物や浴衣に魅力を感じるという方が増えてくるんだとか。
その年代にあった着こなしをされている方は、他人から見ても素敵ですよね(*^^*)

夏になると花火大会や夏祭りなど、浴衣で外出する機会が多くなります。
10代・20代の頃と同じような色柄の選び方や着こなし方をしていると、ちょっと残念な感じになってしまうかも知れません。

そこで、今回は「大人女子の浴衣の着こなし術!30代40代女性が美しく着る4つのコツ!」と題しまして、浴衣の着こなし術を紹介したいと思います。

大人の女性ならではの魅力を引き立てる和装の着こなしを身に着けて、颯爽と出かけてみませんか?

Sponsored Link

大人女子の浴衣の着こなし術

大人 女子 浴衣 着こなし 30代 40代 美しい コツ

それでは、さっそく大人女子の浴衣の着こなし術をチェックしていきましょう。
今回、着こなし術として紹介するポイントは4つあります。

Sponsored Link

ポイント1 帯の選び方

帯はその浴衣の印象を変えます。

可愛らしい印象にしたいなら

落ち着いた色合いの浴衣に、赤や黄色などの暖色系を合わせましょう。

その他の組み合わせ例

あくまでも組み合わせ例ですが、参考になれば幸いです。

<大柄や白系の浴衣+水色などの寒色系帯>
すっきりとした爽やかな印象

<紺色の浴衣+黄色の帯>
落ち着いた大人っぽさがありつつ、明るく可愛らしい印象

<大きめの紫色の花柄浴衣+青の帯>
しっとりと涼しげのある印象

自分がどのような雰囲気を出したいかによって帯選びをすると、より合ったものが見つかりそうですね(*´∇`*)

ポイント2 小物にもこだわる

浴衣や帯だけでなく、細部にもこだわってコーディネートすることで、10代・20代の時とは違う大人のオシャレな着こなしに♪

おすすめ小物1:クラッチバッグ

浴衣の帯や帯の柄色と同系色のバッグの組み合わせがオススメ(=´▽`=)

また、パールやスパンコールなどが付いた物も大人かわいいですね♪
シンプルな浴衣にアクセントのついたバッグを組み合わせるのがポイント(*^^*)

おすすめ小物2:がま口タイプのバッグ

ちりめん地などで作られたポーチタイプのがま口バッグもおすすめです。

シンプルな浴衣や寒色系の落ち着いた浴衣に、淡い暖色系のがま口バッグを添えるというような使い方がいいですね(^^)
バッグの色がアクセントになって、可愛らしい印象が加わります。

全体的にもまとまるので、違和感なくおしゃれにバッグを持つことができます。

おすすめ小物3:カゴバッグ

巾着機能が付いているものは、巾着の色や柄も重要です。

帯や帯締め、下駄の緒など小物の色や柄と同系色のものを合わせましょう。
そうすることでまとまりやすく、より大人っぽい印象になります。

カゴバッグの色もツヤのある深い茶色や、黒などを選ぶと落ち着いた印象になります。

また、網目に工夫が施されているものは、オシャレ度がアップするだけでなく高級感もうまれます。
大人の女性を強調したい場合におすすめです。

ポイント3 髪をアップにセットする

大人女子が浴衣を着る時、髪の毛はどうするのが正解なのでしょう?

浴衣に合わせて巻き髪?それとも髪の毛はセットせずおろしたまま?

実は、どちらも大人の女性を感じさせる浴衣姿ではありません。

浴衣に合うヘアスタイルといえばアップスタイル
大人 女子 浴衣 着こなし 30代 40代 美しい コツ
「うなじ」を見せるのが良いでしょう。

うなじは、多くの男性が色気を感じる場所でもあります。

いつもダウンスタイルでヘアセットもしていない人が浴衣姿のときにはアップにすると、いつもと違う姿にギャップを感じてドキッとしてしまうかもしれませんね(^^)

ポイント4 立ち振る舞いに気をつける

浴衣を着たら必ず気をつけたい「立ち振る舞い」。

せっかくきれいに浴衣を着ていても

  • ガニ股で歩いていたり
  • 浴衣の着崩れがあったり

のように立ち振る舞いまでは気が回らなければ、せっかくの浴衣姿が台無しになってしまいます。

さらに注意したいのは・・・
それを気にせずに行動すること!

大人の魅力なんて当然感じられなくなってしまいます・・・(汗)。

着て満足するのではなく、立ち振る舞いにも気をつけてみましょう。

浴衣を着た時の美しい立ち振る舞いは

  • 少し歩幅を小さく歩く
  • 足指で鼻緒をつかみ、下駄と足の裏が離れないように歩く
  • 階段では裾を少し持って上がる
  • 椅子に座る時には帯を崩さないよう気をつける
  • 物を取るときなどは袂に注意し、伸ばす手の袖口を反対の手で抑える

など。

こうした少しの気遣いが大人の女性の雰囲気をより一層引き出します。

こちらの動画でもチェックしておきましょう。

いかがでしたでしょうか。
自分に合った浴衣コーデが見つかると良いですね(*´∇`*)

以上「大人女子の浴衣の着こなし術!30代40代女性が美しく着る4つのコツ!」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

2014年江戸川区花火大会の日程。混雑を避ける穴場5選とアクセス
2014年東京湾大華火祭穴場厳選7つ。無料スポットやトイレ事情も
2014年天神祭花火大会の穴場スポットガイドと2つのおすすめ屋台
なにわ淀川花火大会2014。無料と一味違う有料観覧席チケットを購入前の注意点3つ

[行事・イベント]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ