三日月宗近のペーパーナイフの発売日や価格について!予約方法は?

今大人気のブラウザゲームの『刀剣乱舞』。
人気作品ということで、関連商品の製作が決定したようです(^^)

今回商品化されるのは、「三日月宗近のペーパーナイフ」と「小狐丸のストラップ」
どちらもファンにとっては垂涎の品ですね(*´∇`*)

じつは、この商品、とある奈良のお店が製作するんだとか。
熱烈なファンなら実際に足を運びたくなるでしょうから、お店へのアクセス方法なども気になるところですよね(^^)

そこで、今回は

  • 三日月宗近のペーパーナイフ、小狐丸のストラップの最新情報!
  • 奈良の本店へのアクセス方法
  • 次に発売される商品は?

をお送りします。

Sponsored Link

三日月宗近のペーパーナイフ、小狐丸のストラップの最新情報!

刀剣乱舞 とうらぶ 三日月宗近 ペーパーナイフ  小狐丸 発売日 価格 

引用元:http://tourabu.blog.jp/

人気ゲームのアイテムが商品化されるのは、珍しいことではありません。

今回、商品化が決まったアイテムは

  • 三日月宗近のペーパーナイフ
  • 小狐丸のストラップ

の2点。

この2点には、作者が三条宗近という共通点があります。

ということは、つまり

(有)三條小鍛冶宗近=三日月宗近おじいちゃんの実家が手掛けるもの

なんです。

三条小鍛冶宗近のツイッターで、商品化に関するツイートが公開されています。

現在公開されている商品化に関するツイートはこちら

ツイッターで公開された情報をまとめると

  • 三日月宗近モデルのペーパーナイフと小狐丸のストラップを発売予定
  • 小狐丸は現存していないため、同じ時代の太刀を参考にしたオリジナルデザインになる
  • 現在デザインイラストの製作中
  • 完成には二ヶ月掛かる。(3月上旬から中旬)
  • 3月上旬にホームページによる予約注文開始の予定
  • 販売はネットによる予約のみ
  • 限定個数、一人一個などの制限が付く可能性がある

とのこと。

まだ、価格などの詳細は決まっていないんだとか。

価格がいくらなのか気になりますよね。
相場はいくらくらいなんでしょうか?

日本刀を模したペーパーナイフの一般的な相場は、1,000~3,000円くらいとのこと。
しかし、(有)三條小鍛冶宗近には、現在取り扱いされている日本刀を模したペーパーナイフはありません。

ペーパーナイフに一番サイズが近いぺティナイフの価格をみてみると

  • 2900円
  • 7500円

のものがあります。

これらの値段と、限定品などの要素を加味すると、10000円以上にはなるかもしれません。

また、イベントでの販売については


にも書かれているように、現在のところ予定はないとのこと。

ということで、

  • 3月8日の「幕張オンリーフェスタ2015スプリング」
  • 4~9月に開催される「刀剣乱舞オンリーイベント(とうらぶオンリー)」

での販売予定は現在のところありません

ということで、購入したい場合は、ツイート内容どおり

“3月上旬にHPからネット予約をする”

ということになります。

予約前に、気持ちが高ぶりすぎて少しでも雰囲気を味わいたい!という方は直接お店に行ってしまうというのもオススメ(*^^*)

(有)三條小鍛冶宗近のお店は、どこにあるんでしょう?

Sponsored Link

奈良の本店へのアクセス方法

現代の三條小鍛冶宗近の業物を直で見るには、ネット通販で購入するか、奈良の本店に行くしかありません。
(有)三條小鍛冶宗近へのアクセス方法をみていきましょう。

(有)三條小鍛冶宗近の最寄り駅は、

  • 近鉄奈良駅
  • JR奈良駅

です。

最寄り駅からの交通手段は、

  • バス
  • レンタサイクル
  • 徒歩

とのこと。

交通手段別に丁寧な解説がありますので、参考にしてみてください。

車で行く場合

バスで行く場合

レンタサイクルでいく場合

徒歩で行く場合

地図は、こちら

次に発売される商品は?

まだ、最初の商品の詳細が決まっていませんが、とうらぶファンなら次にどんな商品が発売されるのか気になりますよね!
(有)三條小鍛冶から、次の商品の販売予定はあるんでしょうか?

ツイッターで確認すると、


小狐丸のペーパーナイフが前向きに検討されているようです。

刀剣乱舞に出てくる三條宗近の作品は、今回商品化される

  • 三日月宗近
  • 小狐丸

の他に、3つあります。

今回商品化されなかったのは

  • 岩切丸
  • 今剣
  • 岩融

の3作品。

しかし岩切丸に関するアイテムについては


製作の予定はないんだとか。

岩切丸は、

  • 現存している刀であるものの、一般公開されていない
  • 勝手な形で作ることはできない

ということのようですね。

現存している以上、想像で製作してしまって違う!というのは問題があるでしょうからね(^^;)

ちなみに今回販売が決定した小狐丸は、

“現存していない”

のでセーフということになっているんだとか。

では、残る

  • 今剣
  • 岩融

はどうでしょう?

この2つも現存しません
ということは、小狐丸と同じように商品化しても良いのでは?と思ってしまいます。

しかし、この2つは、「義経記」の中だけで語られているもので

  • 本当に三條宗近の作品なのか
  • 本当に実在したのか

ということすら分かっていないんだとか。

そう考えると、この2つの関連商品も(有)三條小鍛冶宗近からは発売されないような気がします。

以上、「三日月宗近のペーパーナイフの発売日や価格について!予約方法は?」をお送りしました。

[雑学・面白ネタ]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ