染谷将太のおすすめ映画3選!演技だけでなく監督としてもスゴイ!

映画「寄生獣」主演の染谷将太。
不思議な雰囲気を持つ俳優さんで、演じる役にとって見せる表情が全く違います。

染谷将太 おすすめ 映画 演技 監督

だからこそ、代表的な作品、おすすめの作品を決めるのは難しいですが、今回はの記事では厳選に厳選した3つの映画作品をご紹介します。
また、染谷将太は実は映画監督でもあるんですね。
その件もご紹介しましょう!

Sponsored Link

染谷将太のオススメ映画(その1)パンドラの匣

ジェネオン・ユニバーサル 2010-08-04
¥ 2,538

2009年10月10日公開

敗戦を迎えた日本で、結核を患いながらも希望を持って生きようとする利助、通称『ヒバリ』役を演じています。

風変わりな結核療養所「健康道場」で『ヒバリ』というあだ名で生活をすることになった彼。
二人の女性、川上未映子演じる『竹さん』と仲里依紗演じる『マー坊』とに翻弄されながらも、新しい時代の“新しい男”になるため懸命に生きようとします。

感情をあまり表に出さない『竹さん』。
軽いだけの女にみせかけて実は本質を捉えてくる明るい『マー坊』。
そんな人たちと共に、不器用ながら前向きに生きる『ヒバリ』。
鬱々とした作風のものが多い太宰治作品の中では珍しく、明るく前向きなストーリーです。

Sponsored Link

染谷将太のオススメ映画(その2)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん

2011年1月22日公開

会話の語尾に「嘘だけど」と言うのが口癖である『みーくん』として、壊れたまーちゃんを守り抜こうとする一途だけど陰のある少年を演じています。

みーくんとまーちゃんは、誘拐監禁事件の被害者同士。
そんな二人が10年ぶりに再会を果たします。

ちょうどそのころ、不気味な連続殺人事件が発生しており、みーくんはまーちゃんと守ろうと決意します。
壊れた、歪んだ愛情表現をみせるまーちゃんに対し、“嘘”を隠しながら必死にまーちゃんを守ろとするみーくん。
ですが、その不安定さを象徴するような事件が次々と起こり、そのたびに二人の関係性は変わっていきます。

まーちゃんはなぜ“壊れた”のか。
みーくんはなぜ“嘘つき”なのか。
最後にその謎がすべて解けたとき、二人はどんな生き方を選ぶのかが見どころです。

ちなみにこの映画、冒頭では荒井由美の「ルージュの伝言」がバックで流れます。
まーちゃんとみーくんの自転車デートなど、ザ・青春というシーンもちょこちょこ出てきます。
ファンタジックなラブロマンスとしても楽しめるのではないでしょうか。

染谷将太のオススメ映画(その3)ヒミズ

2012年1月14日公開

平凡に生きることを夢見ながら、親に捨てられたり大きな事件に見舞われたり。
何もできず毎日ゾンビのようにさまよいながら、それでも生きようとする住田役を演じています。

普通の大人になりたかったのに、親からいらない子供のレッテルを貼られ、天涯孤独の身になった住田。
さらに震災にも見舞われ、住田はその後の人生を「オマケ人生」として生きることに決めます。

ずっと相手にしてくれない彼を追い続けた、クラスメートの茶沢に励まされながらも、生きていく意味を見いだせない彼がたどりつく先にはどんな未来があるのか。
そこで住田はどんな選択をするのか。
人生に迷うつかみどころのない役を染谷将太は見事に演じ切っています。

本作品では茶沢を演じた二階堂ふみとともに、第68回ベネチア国際映画祭のマルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)をW受賞したことでも話題になりました。
日本人でマストロヤンニ賞を受賞したのは、これが初めてのことだそうです。

染谷将太は映画監督でもある!

そして、染谷将太は自分でメガホンをとって、作品も作っているんですね。

映画作品の名前は「シミラーバットディファレント」。
全編 16mm フィルムで撮影されたというこだわりのある作品です。
25分のショートフィルムで会話はなし。

25分のショートフィルムで会話はなし。

しかし、その演出で静かな日常を暮らす、おそらく同棲中の男女の歯車が徐々に食い違ってく姿を淡々と描き出します。
非常に芸術性の溢れる作品ですね。
染谷将太自身も俳優として出演しています。

菊地凛子との路チューがベロチューで激しかったなんて報道もありましたけど、とにかく多彩な染谷将太。
これからの作品でどんな顔を見せてくれるか楽しみです。

[TVドラマ・映画]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ