スノーボードのブーツの正しいサイズの選び方!女性におすすめのブランドも

スノーボードの道具を選ぶときって、初心者の方、もしかしたら中級者くらいの方でも、結構迷ったりすることあるんじゃないでしょうか。
特に、ブーツ
ブーツのサイズが本当に自分の足にピッタリなのかどうか悩む人って多いと思います。

実は、スノーボードにおけるブーツって、板(ボード)と同じくらい、いやあるいはそれ以上に執念とお金をかけて選ぶべきアイテムなんです!
何故かって?それはこれから分かりやすく説明していきますね。

では、この記事では

  • スノーボードのブーツの正しいサイズの選び方
  • おすすめのブランド情報もご紹介

でお送りいたします。

Sponsored Link

初心者がブーツを選ぶ際のポイント

スノーボード ブーツ 正しい サイズ 選び方 おすすめ ブランド

こちらの記事で書いたようにスノーボードの用品選びをするのならまず「ブーツ」から選ぶのがベスト!
それはボードの幅と大きく関係してくるからでしたよね。

つまり最適なブーツでボードの幅を決めないといつまでたってもベストな買い物にならないのです。

ただブーツ選びは簡単ではありません。

人の足の形は様々なので、単純に足のサイズでは決められないんですよね。
だからこそ、ネットでお気に入りのデザインのブーツを買ったものの、いざ履いてみたら全くあわずに使い物にならなかったということもあり得ます(^_^;)

なので、ブーツ選びのおすすめは

1、ブーツは是が非でもショップで選びましょう。

2、そして試着しましょう。

なんです!

Sponsored Link

ブーツを試着する際のポイント

では、試着する際のポイントを押さえておきましょう。
基本的には、

  • 履いたら立ってみて、まず感触を確かめること
  • 立ち上がった瞬間にどこかが痛いという感覚があるものは辞めること
  • 自分に合うブーツに当たるまで何回でも試着すること

の三点です。

二点目について補足しておくと、ブーツがキツイという違和感は仕方ありません。
それは大事な足首を事故から守るためですので。
ただ、痛いという感覚があるとうことは、「キツイ」を通り越している訳で、当然、それを履いて長く滑ることはできません。

この辺りは、試着してみないと絶対わからないポイントです。

また、「自分に合うブーツ」と書きましたが、もう少し具体的には

  • 足全体に均等にフィットするもの
  • かかとが浮かないもの
  • つま先をピンと伸ばした時、ブーツに当たるか当たらないかくらいのもの

です。

この条件にあうブーツを根気強く探し続けましょう!

試着の際に気をつける2つのこと!

まず、試着する時はスノボ用の厚手のソックスを履いて試着すること。
現地は寒いです。
ノーマル仕様のソックスでは足が持ちません。

実際に、滑る時と同じ状態で試さないと、いざゲレンデに行って「あれ・・・?」なんて残念なことになっては大変ですからね!

次に、ショップで店員さんに相談する時には自分の体重や足のサイズは正確に告げることw
女性の場合は男の店員さんだったら言いにくい場合もあるかもしれませんが、女性スタッフの多いお店を探しておきましょう。

くれぐれも見栄や体裁で間違った買い方だけはなさらないように!(;・∀・)

 

ブーツのつま先やかかと周りはメーカーによって作りに特徴があります。
そのため、いくら希望のデザインや気に入ったオシャレなものがあったとしても足にフィットしないことがあります。
そうなると、スノーボードを楽しむことができません。

いくら見た目がかっこよくても、滑れなくては元も子もないですよねw
だからこそ、やっぱり「試着!」なんです。

なんだ、スニーカーや普通のブーツを買う時と気を付ける事はあまり変わらないな、と思ってもらえたら、ある意味正解です。
とにかく履いてみて痛かったらどんどん試着することをマメにやっていきましょう!

ブーツの種類について

あと、これもショップでブーツを選ぶ際に、好みを聞かれる可能性があるので、事前知識として頭に入れておいてもらいましょう。

まず、ブーツには大きく分けると

  • ソフトブーツ
  • ハードブーツ

の2種類があります。

初心者が選ぶのなら文句なく柔らかいタイプのソフトブーツの方がベターです。
ハードタイプはスピードを追求するタイプのブーツです。
だから、初心者には扱いやすいソフトブーツがおすすめなんですね♪

そして今度は締め方の違いなんですが、大きく分けると

  • ひも式
  • ボア式

の二つに分かれます。

ひも式はごく一般的なタイプでスニーカーのようにひもを使ってブーツを締めていくもの。
ボア式はワイヤーを専用のボタンで締めていくタイプです。
例えば、力の弱い女性ならば、ボア式のブーツがおすすめになりますね♪
ボタンを回すだけで簡単に締めれるので、楽なこと請け合いです。

おすすめのブーツのブランドは?

では、最後に人気のブランド品の紹介です。
初心者におすすめなのは、

  • バートン(BURTON)
  • ノースウエーブ(northwave)
  • サロモン(Salomon)

この3つのブランドが現在のところの人気ブランドです。

また、バートン(BURTON)とサロモン(Salomon)には女性仕様のブーツが豊富にラインアップされています。
非力な女性でも楽にブーツを締められる作りになっているのっで、初心者の女性にもおすすめなんです。

特に、ひも式のブーツって女性にとっては大変。
現地で締めるのって意外と難しいんですよね。
でも、バートン製とサロモン製はそういった女性の悩みを解決すべく作られています。

ショップで試着するときは是非ともこの両ブランドは履いてみてくださいね♪

・・・とうことで。
ブーツはくれぐれも値段が安いとかデザインが気に入っただけを理由に選ぶのはダメ!
「フィット感」を最優先にして選びましょう

そして試着をこれでもか!というくらいやりましょう。
きっと自分にとってのベストブーツが見つかることと思いますよ。
そうしたら、次はボード選びですね♪
その時には、ボードのベストな選び方についての記事が参考になると思いますよ!

以上、「スノーボードのブーツの正しいサイズの選び方! おすすめのブランド情報も!」でした。

[スポーツ]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ