映画「植物図鑑」の内容の原作小説との違いは?R15の可能性はあのシーンに!

以前当サイトでご紹介しました有川浩の大人気恋愛小説「植物図鑑」映画化の続編です♪

いやぁ~本当に映画化が決定して嬉しい限りです。
今や飛ぶ鳥落とす勢いの「三代目J Soul Brothers」メンバーの”がんちゃん”こと岩田剛典くんが主演と言う事でファンは大盛り上がり。

2016年の公開が待ちきれない!!!
そんなあなたのためにネタバレ含む原作ストーリーの紹介や、映画に関しての予想などを織り交ぜてお送りしたいと思います!

Sponsored Link

原作と映画の違いは?原作のどのシーンが採用される?

原作ファンの私が一番ときめいた画像がこれ!

原作小説の表紙でもさやかが被っている花冠。

有川 浩
角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-07-01
¥ 1,620

あがります。
表紙のイラストのみで脳内映像化していたものが現実に!!

「あたし、子供のころシロツメクサとかレンゲで花かんむり編むの夢だったんだ!」

原作の4章「春の野花」の中盤の1シーンに出てくるさやかのセリフ。

このセリフを読んだ時、さやかと同じくそこそこ都会の街の子だった自分の幼少期を思い出し、さやかと同じように憧れたなぁなんて考えていました。

なのでこの画像が公開されたと言う事はこの原作シーンが採用されたってことですよね。
想像するだけで胸が高まります。

画像からは何という花をアクセントに使ったのか花にあまり詳しくない私には分からないのですが、原作ではアクセントに「アカツメクサ」を編み込んでいましたね。

先ほどの花かんむりの画像と比較するとアカツメクサが使われている……かな?

花かんむりの基礎の作り方をイツキに教えてもらったさやかは夢中になって花かんむりを作ります。

「すげえ力作だな!こんな豪華なの見たことない」

完成した花かんむりはイツキにこんな風に褒められ、さやかは顔を赤くして俯いてしまいます。

このシーンは二人の雰囲気や会話が甘すぎて読んでるだけでこちらがニヤニヤしてしまいます!
さすが有川浩!!

まさかこんなの書いてる人と同一人物とは思えませんね(笑)

Sponsored Link

名シーンの数々……どこまで再現される?R15って?!ネタバレ注意!

えー、良い子の皆さんはここは読んで無い振りしてくださいね(笑)

植物図鑑ファンの女子のみなさん。
あのシーン……気になりますよね……?

ええ、私もです!!!!!

がんちゃんファンの方には申し訳ないのですが、「植物図鑑」はこのシーン無くしては成立しません!

……だからR15指定だと期待していいですか…?

好きな俳優さんのその手のシーンと言うのは……見たくないと思うファンの方も多いだろうとは予想できます。
しかし、このシーンがあるからこそ、後半戦の二人の甘い雰囲気がより一層際立つんです!

ですが映画の場合このシーンをどこに盛り込んでくるかも気がかりです。
あんまり終盤ではダメなんですよ。

ここから彩られていく二人の関係が後半の山場であるイツキが居なくなるシーンに繋がって涙腺決壊間違いなしとなるんです。
私はいまだにイツキが居なくなった時のシーンを読むと涙出そうになります。

淡々と語られるイツキの居ない部屋の描写。
さやかの想い……

話を戻しまして。

そんなこんなでこのシーンだけはどうか原作通り、同じタイミングでぶっこんでください!
原作ファンからのお願いです(涙)
ってもう撮影も大詰めで今頃言っても無理ですね(苦笑)

普通って言わないでぇ……(汗)
いや、まあ今時のお子さんからしたら普通なのかな……?

……こう言う反応を見ているとR15ってもしかして話題作りなのかなとかと疑いたくなりますね。
駄目と言われると気になるますからね……

撮影も大詰め?そろそろ情報公開される……?

なかなか情報公開がされない今回の映画「植物図鑑」

原作のどのシーンが採用されるか原作ファンはそわそわしてしまいます。
(花かんむりのシーンは採用されるようなので嬉しいです♪)

7月28日の時点で撮影が大詰めと言う事で、ここまで鉄壁のガードで情報漏えいしなかった映画の詳細がそろそろ見えてきそうですね……

噂のあの人の出演は?!

前回の記事でもご紹介しましたもう一人の噂の出演者
そう「青柳翔」さん。

撮影目撃情報は前回以降特にTwitterなどで見る事はありませんでした。

前回記事で「彼が出る役が見当たらない」と記していたのですが改めて考えると「もしかして…?」と思い当たることが出てきました。

これはあくまでも予想なんですが、原作の冒頭とラストスパートに登場するさやかの上司である「部長」じゃないかと……
(それもあって今回の青柳さんの画像は上司っぽくしてみました……笑)

前半の登場シーンでは「こんなチョイ役にはもったいないか……」と思ってたんですが、
原作をちゃんと読み返すとラストスパートの所で出てくる部長とさやかのシーンはイツキへの想いが溢れる名シーンじゃないか!と。

忘れようとしたって心の中に刻まれたイツキとの生活はどれだけ時間を経ても色褪せる事は無い。
イツキが帰ってくるのを待とう……とさやかが心の中で決意するシーンなんです。

で、す、が!
よくよく考えるともう一人重要なキャストがいるんですよね~

さやかに密かに想いを寄せている同僚の「竹沢」くん

最初の方でイツキが作ってさやかに持たせてくれたお弁当のきゃらぶきを指で摘まんで食べたあいつですよ!(何て言い草)

竹沢くんがさやかに告白するシーンを読んでいたらやっと思い出しました。

しかし……
さやかの同僚って言うには青柳さんはちょっと年上……?
となると少し年上の同僚とか、部長とはまた違う「上司」って感じで登場するなら有り得そうですよね……

原作は基本、イツキとさやかの生活を中心に描かれていくのですっかり忘れていました(笑)

もしかしたら原作に登場しないキャラクターも登場するかも
早く他の出演者の情報も公開されて欲しいですね~

「植物図鑑」……読む(見る)と草花が心に刻まれ、広がって行く世界

「分かれる男に、花の名を一つは教えておきなさい。花は毎年必ず咲きます。」

原作10章に登場するこのセリフ。
川端康成の言葉を引用したものだそうです。

忘れようとしてもその花を見るたびに私を思い出してね……と言った所でしょうか。

この作品はまさにこれ。
原作を読んでから道行く先々にある名も知らない花や草に視線を奪われます。

各シーンに登場した野草の名前を偶然テレビなどで聞くと思わず見て思い出します。

映画版もそんな風になってくれたらいいなあと思います。


楽しそうだな……(笑)

また情報が入りましたら随時更新していきたいと思っておりますのでお楽しみに♪

ついでながら書籍「植物図鑑」を”今すぐ”に”安く”読む方法!

あと、もしかしたら

  • 映画を見てから原作が気になる!
  • 借りて読んだから、もう一度ちゃんと読みたい!

なんて方もおられるかもしれないので、原作「植物図鑑」を夜中でも今すぐに、しかも安く読める方法をご紹介しておきますね。

こちらのコミックシーモアという電子書籍のサイトを使うと、書店に買いに行く必要なく今すぐに読めます。
登録は必要ですけど、Gmailなどのフリーアドレスを使っても大丈夫ですし、登録は無料です。
(めんどくさい人はFacebookのアカウントを使う方法もあります)

それと書籍で買うと1620円(単行本なら741円)ですけど、コミックシーモアなら571円(税抜)・・・というか、新規登録なら半額キャンペーンで308円になります。
(キャンペーン実施期間は一応チェックしてくださいね)

持ち運ばなくてもどこでも読めるという手軽さもあるので、けっこう便利ですから、一応ご紹介しておきますね♪
登録はここからできます。

パソコンから利用される場合は、こちらのサイトのほうがいいかもしれません。
コミックシーモアは手続きがスマホ向けなので。

(ライター:櫻宮ヨウ)

以上「映画「植物図鑑」の内容の原作小説との違いは?R15の可能性はあのシーンに!」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

有川浩の植物図鑑が映画化!キャスト(出演者)やあらすじ!岩田剛典が主演!
三代目JSB岩田剛典の過去の彼女は一般人?好きなタイプや芸能人は?
EXILE岩田剛典の実家の豪邸がすごい!父親が取締役のあの有名企業とは?【画像】
柄本時生が告白した高畑充希の性格。前田敦子とブス会でこんな会話?

[TVドラマ・映画]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ