新入社員が会社を辞めたい理由は人間関係?親や上司にはどう相談する?

新入社員と言えば、
「夢と希望に溢れている」
というようなイメージは、少々古くなって来ているかもしれません。

最近では、早期離職率が高くなっています
つまり、新入社員でも、会社を辞めたいと思うまでの期間が短くなっているのです。

そんな新入社員の皆さんが会社を辞めたいと思う理由とはなんなのでしょう?
それは、休みが少ないなどの、待遇に関すること
それとも、人間関係

新入社員が会社を辞めたいと思った時、親や上司に説明するのでしょうか?
もし説明するのなら、どんなふうにするのがベストでしょうか?

今回は、

  • 新入社員が会社を辞めたい理由ベスト3
  • 会社を辞めたい時、親や上司にはどう相談する?

をお送りします。

Sponsored Link

新入社員が会社を辞めたい理由ベスト3

新入社員 会社 退職 理由 親 上司 相談
新入社員が会社を辞めたい理由について、みていきましょう。

 

新入社員が会社を辞めたい理由とは?

会社を辞めたい理由の統計は、いろいろな形でとられています。

例えば、「OLのための転職情報サイト、シティリビング」の記事(2013年)では以下のようになっています。

      1位 人間関係・雰囲気の悪さ 24%
      2位 上司・同僚のセクハラ・パワハラ 17%
      3位 給料が安い、上がらない 5%

 

また、「リクナビNEXT」(2007年)では、以下のようになっています。

      1位 上司・経営者の仕事の仕方が気に入らなかった 23%
      2位 労働時間・環境が不満だった 14%
      3位 同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった 13%

 

新入社員が会社を辞めたい理由のランキングを見てみると、仕事を辞めたい理由は大まかに3つに分類できそうです。

 

まず、1つ目は、

「仕事内容への不満」

これは、

  • 仕事が面白くない
  • 仕事がきつい
  • 労働時間が長い

などの理由によるもの。

 

2つ目は、

「待遇への不満」

これは、

  • 給料に対する不満
  • 福利厚生に不満
  • 休みが少ない

などの理由が入ります。

 

そして、3つ目は、

「人間関係」

これは、

  • 上司や先輩と合わない
  • 会社の雰囲気が合わない

などの理由があてはまります。

Sponsored Link

特に人間関係が多い?

以上のように、会社を辞めたい新入社員は

「人間関係について」

を理由にあげる人が多いようです。

また、身近でよく耳にすることがあるのが、人間関係に関する不満やそこからの退職です。
例えば、上司との関係に問題がある場合、新入社員ではなかなか言い出せないでしょう。

そんなストレスがどんどん溜まっていくと、

上司に言うくらいなら、会社を辞めたい

という思考になってしまうのではないでしょうか。

また、

  • 会社の雰囲気自分にが合わない
  • 雰囲気が悪い

なども理由に挙ります。

このような場合、個人の力、ましてや新入社員ではどうすることもてまきないため、辞めたくなってしまうのかもしれませんね。

 

会社を辞めたい時、親や上司にはどう相談する?

相談する際に気をつけるポイント(上司編)

会社を辞めたくなった時、上司にどう相談するかが一つ問題になります。

上司とすれば、新入社員にすぐに辞めて欲しくないため、引き止めてくる可能性が高いでしょう。
新入社員を辞めさせることは、上司のマイナス評価に繋がるからです。

相談することによって、環境が好転した場合は、そこで改めて辞めるか、続けるか考えましょう。
上司との人間関係が問題となっている場合、相談することがショック療法のような形になって、改善される可能性があります。

相談して、引き止めてきたにも関わらず、何も状況が変わらない場合、その上司は単なる保身で引き止めている可能性が高いです。
その会社に残るメリットはないと思われますので、さっさと辞めるほうが得策かもしれません。

相談する際に気をつけるポイント(親編)

会社を辞める時は当然、親にも相談したほうが良いか、迷うところですね。
親に余計な心配をかけたくないのは、誰しも一緒です。

ただ、新入社員の頃ならば、まだ、親にも金銭的な余裕があるはずです。
ですから、辞めたいと思った場合、素直に相談したほうが良いでしょう。

もちろん、どこまで頑張ると決めるか?によって、親の反応も変わってくるとは思います。
しかし、基本的には親の気持ちとしては、お子さんがつらそうに職場に行く姿は見たくはないものだと思われます。

また、相談する場合、会社を辞める理由について、ネガティブなことをそのまま言うと、反対される可能性もあります。
親の協力を得たいのなら、多少なりでもポジティブな理由を用意しておいたほうが良いでしょう。

また、厳しい親で言い出しづらい場合は、先にある程度の転職先などを探しておいた上で相談した方が良いかもしれません。
つまり、「辞めた後」のビジョンをちゃんと示しておくということですね。

いずれにしろ、親は子供の幸せを願っているはずなので、アナタの意見をしっかりと聞いてくれるはずです。

以上「新入社員が会社を辞めたい理由は人間関係?親や上司にはどう相談する?」をお送りしました。

[雑学・面白ネタ]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ