新入社員のボーナスはいつから?夏と冬の平均は?「なし」なのか?

4月から新社会人になる人にとって、会社に入って経験することは、初めてのことが多いでしょう。
特に、ボーナスは、学生時代には絶対にもらえないものです。
だからこそ、ボーナスについて気になっている人は多いのではないでしょうか。

  • 新入社員はいつからボーナスがもらえるのか?
  • 今年の新入社員は夏のボーナス、冬のボーナスをそれぞれ、平均どのくらいもらえるの?
  • ボーナスなし、なんてことはあるの?

この記事では、新入社員が知りたがる、ボーナスの色々をお伝えしたいと思います。

Sponsored Link

ボーナスとは

新入社員 ボーナス 賞与 夏 冬 金額 平均 いつ

そもそも、ボーナスとはなんなのでしょう?
ボーナスは日本語では「賞与」と言いますが、実は労働基準法で明確に定められているものではありません

ボーナスは

  • 勤めている会社の就業規則
  • 会社と結んだ労働契約

によって決まるものなんです。

日本では、夏と冬の二回、支給されることが多いです。

  • 夏の分は前年の10月から3月の下半期の勤務に対するもので、金額は月給の数ヶ月分が支払われることが多いです。
  • 冬の分は当年の上半期、4月から9月の勤務に対するもので、金額はやはり月給の数ヶ月分が支払われることが多いです。

この数ヶ月がどのくらいか?が一喜一憂のポイントなんですよね・・・(*_*;
2ヶ月なの?3ヶ月なの?みたいな・・・。

Sponsored Link

新入社員のボーナスはいつから?

そして、新入社員なら必ず気になるところが「ボーナスはいつからもらえるの?」ですよね。
例えば、新入社員さんならこんな疑問が生まれるかもしれませんね。

「夏のボーナスは前年の10月から3月の勤務に対するもの。
ということは・・・
今年入った新入社員の最初の夏はボーナスはなしということ・・・? 」

実際には、そんなことはない場合が多いようです。
労働組合があるところなどでは、月給の半額から1ヶ月分程度が支給されるのが普通みたいですね。

では、時期はいつ頃に貰えるのでしょうか?
これも、やはり会社や職場ごとに違っています

国家公務員や地方公務員の場合は、支給日が法律などで6月30日、12月10日と定められています。

民間企業の場合は、6月30日と12月10日から、それぞれ10日前後で支給されるのが一般的で、遅くとも7月中旬までにはもらえるようです。

このあたりは、先輩の社員さんと仲良くなれば、ぶっちゃけて聞いてしまってもいいかもしれませんね♪

新入社員の夏、冬のボーナスの平均は?

新入社員の夏のボーナスの平均額

そして、続いて気になるのは「新入社員っていくらボーナスもらえるの?」ですよね。

まず、2014年の夏のボーナスの支給額は平均で37万550円となっています。
(厚生労働省「毎月勤労統計」より)

ただ、新入社員についてのみの額は、支給方法の統計がないので、正確に出すことはできません。

そこで、先ほどの「月給の半額から1ヶ月分程度が支給されるのが普通」という情報をベースに考えてみましょう。

2014年の20歳~24歳の平均給与額は19万5800円です。
(厚生労働省「平成25年賃金構造基本統計調査(全国)より)
もし、ボーナスが平均0.5月分だとすれば、だいたいこの半分の額の10万円弱が平均と言えるでしょうか?

また、産労総合研究所に2013年版の初任給調査があり、そこにボーナスについても記述があります。

データは産労総合研究所の会員企業および上場企業から一定の方法で抽出した3,000社にアンケートを出し、回答のあった227社分のうち224社分を集計したもの。

これによると、88.8%の企業が夏のボーナスを支給しており、平均支給額は、

  • 大卒:8万1,260円
  • 高卒:6万7,724円

のようです。

ただ、このデータだと、上場企業が多そうですので、胸を張って回答できる会社だけ回答した可能性もあります。
よって、全体で考えれば、これより平均額は低くなるかもしれませんね。

新入社員の冬のボーナスの平均額

では、冬のボーナスの平均額はどうでしょう?

新入生の冬のボーナスに関する明確な統計は見つかりませんでしたので、下記のように複数のデータから計算してみました。

2014年の冬のボーナスの支給額は平均で37万7128円となっています。
(厚生労働省「毎月勤労統計」より)

また、以下のような比較のデータもあります。

  • 2014年の平均給与額=29万5700円
  • 2014年の20歳~24歳の平均給与額=19万5800円

(厚生労働省「平成25年賃金構造基本統計調査(全国)より

この二つの比から考えると新入社員の平均ボーナス支給額は、全体の平均ボーナス支給額の66%ほどということになります。

ということで、この比率を当てはめてみると、だいたい24万8904円くらいという計算になりますね。
あくまでも予想ではありますが。

ただ、なんとなく冬のボーナスは「ボーナス感」がグッと増す!
ということは言えそうです(^^)
これなら、仕事をやる気も出るってもんですね♪

以上、「新入社員のボーナスはいつから?夏と冬の平均は?「なし」なのか?」をお送りしました。

[雑学・面白ネタ]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!


コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ