アルバイトで受かる履歴書の書き方!学歴の例文とポイント!大学生編

アルバイトをしよう!と思った時、一番に書くのが履歴書です。
だいじょうぶだいじょうぶ!と書いていても、学歴の所ってどんな風に書くのかご存知ですか?

学歴には、学歴の書き方のルールがあるんですよ。
このポイントをしっかりと押さえて、社会のマナーを知っているんだなという信頼を勝ち取りましょう

Sponsored Link

履歴書の学歴の書き方ポイントは4つ

学歴の欄には、書き方のポイントが4つあります。
間違えやすい場所でもありますので、丁寧にしっかりと押さえていきましょう。

ポイント①一番上の行には何を書く?

まず、学歴欄には何を書けばいいのかというと、一番上の行には中央揃えで

「学歴」

と書いておくことが必要です。

いきなり「〇〇学校卒業」なんて書いているとマナー違反になりますので、注意しましょう。

Sponsored Link

ポイント②学歴はどこから書く?

2行目からは、自分の学歴を書いていきます。
どこから書くかと言うと、大学生の場合は「小学校卒業」から書いていきます。

そこから

  • 中学校入学
  • 中学校卒業
  • 高校入学
  • 高校卒業
  • 大学入学
  • 大学在学中

となるわけです。

必ず一行ずつにわけて書いていきます。
左端には入学した年月日を書くようになっています。

西暦でも和歴でも構いませんが、多いのは和歴です。

ポイント③学校名は正式に書いている?

続いて、学校名です。
「〇〇県立〇〇小学校」と正式名所を書きましょう。

また注意しなくてはいけないのは「高校」です。
ここは「高等学校」と書くようにしましょう。

そして忘れやすいのは「学科」です。
何学科に通ったのか明記が必要です。

同じように学校は学部や学科、専攻まで書くようにしましょう。

ポイント④留年や浪人は書くの?

学歴の所には必ず年月日を書くところがあります。
そのため、留年や浪人については書く必要がありません。

また、浪人中に通っていた予備校や学習塾は学歴に書くことはできませんので注意しましょう!

職歴も書くの?

学歴の欄には「学歴・職歴」と書いていると思います。
今まで、もちろん正社員経験はないと思いますので、書く必要はありません。

しかし、アルバイトの職種によってはここでどこで働いたのか、という職務経験を書いておくことで有利に働く場合もあります。

例えば、接客業で働くのなら、以前にどこの接客業で働いていたのか?というのを伝えるのは良いことです。
この時の書き方は、学歴を書き終わった次の行から職歴を書きます。

最初の行には中央ぞろえで「職歴」と書き、次の行から入社。
その次の行に退社、と書きましょう。

ここで、入社だけだと正社員かと勘違いされてしまうこともありますので、

  • 「アルバイトとして入社」
  • 「入社(アルバイト)」

などと書くようにしておきましょう。

「職歴」の欄が別にある場合はどうするの?

学歴と職歴が一緒になっていない場合もあります。
基本的に履歴書では、空欄を作らないようにしなくてはいけません。

そこで、職歴の所が別にあるのであれば、そこには何かを書きます。
アルバイト経験があれば書きますし、もし、初めてのバイトなら「なし」と一行書いておく方が安心です。

履歴書はあなたの名刺代わりです

履歴書というのは、これから就職活動などで必要になる書類です。
人によっては何枚も書くことになるでしょう。

そこで、まずはアルバイトの応募で履歴書の練習を積んでおくのもいいですね。

ここで間違えても、人生に打撃を与えるような失敗には繋がりません。
この時にしっかりと社会人としてのルールやマナーを理解することで、将来も役立ちますよ。

履歴書の志望動機につきましては、こちらから。
資格欄につきましては、こちらの記事でご紹介しております。

あわせてご覧ください。

以上「アルバイトで受かる履歴書の書き方!学歴の例文とポイント!大学生編」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

笹崎里菜のレギュラー番組の予定は?性格や社内の評判についても!
副業で稼いでる芸能人まとめ!失敗知らずの財テク芸人もご紹介!
東京からの帰省土産におすすめの和菓子ランキング2017!通販があるものもコソッと紹介
新幹線や高速道路の帰省ラッシュピークを予測できるサイト3選!GW・お盆や年末年始に必須

[生活・育児の豆知識]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ