Netflix日本版の評判や感想!huluやU-NEXTと徹底比較!

アメリカのオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信サービス、Netflix
その日本版が2015年9月1日からサービスがスタートしました。

そこで、この記事では、Netflix日本版の評判や感想、huluやU-NEXTなど先行しているサービスとの徹底比較を行いたいと思います!

Sponsored Link

そもそもNetflixとは

世界50か国以上で6500万人以上の会員を抱えているNetflix
月額定額制で、サービス内のコンテンツを見放題とするサービスが人気となっています、

ただ、他にも特徴があります。

Netflixの特徴①オリジナルコンテンツの豊富さ

ただ、動画を配信するだけではなく、ドラマ、ドキュメンタリーなどを、独自に製作しているのも、人気の1つと言えるでしょう。
「ココでしか見れない」というのは、やっぱり重要ですからね!

もちろん、日本版のサービス開始にあたり、日本のオリジナルコンテンツも制作されてますよ。
あのフジテレビの人気番組「テラスハウス」の新シーズンや、桐谷美玲が主演するオリジナルドラマ「アンダーウェア」なんかが配信されています。

今後、第二弾、第三弾・・・とオリジナルドラマの制作が予定されているようですよ。
なんでも吉本との提携もあり、ピース又吉の「花火」も映像化されるとか!?

Netflixの特徴②

そして、オリジナルコンテンツも含めると、視聴できる作品がかなりの数になります。
ということは・・・選ぶのに困るんじゃ?

ということも考えられての特徴が、レコメンド機能
(レコメンド=おすすめ)

このレコメンド機能も、Netflixの特徴と言えます。
なんと、アメリカではNetflixの視聴の75%までが、オススメ機能からスタートしているそうです。

何を見ようか決めていない人が、オススメの欄で見たい動画を見つけているというわけですね。

まあ、この機能自体はYoutubeなどと同じでは?と思う人もいるかもしれませんが、そのシステムがかなり精緻なものらしいです。

というのも、個人の視聴履歴に加えて、、6500万人以上という会員のデータを活用することで実現しているようです。

実際、この機能の開発に巨額の投資をしているとのことですし、上記の高い数字がその機能のクオリティの高さを物語っているのかと思います。
これは体験したくなってきませんか?

Netflixの視聴方法、料金など

Netflixは様々な形で視聴が可能です。

  • スマートテレビ
  • PlayStation3、4
  • Xbox360、XboxONE
  • WiiU
  • Chromecast
  • nexus player
  • Apple TV
  • ブルーレイプレーヤー
  • スマートフォン
  • タブレット
  • パソコン

簡単に言えば、動画を見ることができるほとんどすべてのデバイスでの視聴可能です。

東芝、パナソニックなどのテレビにはリモコンに専用ボタンが設けられている機種もあります。
スマホやタブレットの場合は、Netflix専用の無料アプリをダウンロードすることで視聴できます。

気になる料金設定ですが、

  • ベーシック(月額650円)
  • スタンダード(月額950円)
  • プレミアム(月額1450円)

の3種類となっています。

3つのコースの差は、画質と同時に視聴可能な画面数です。

同時に視聴可能な画面数 画質
ベーシック 1画面のみ SD画質のみ
スタンダード 2画面 HD画質での視聴が可能
プレミアム 4画面 UHD 4K画質での視聴も可能

Netflixの評判

では、Netflixの評判はどうなんでしょう。

まず、画質なんですが、とにかく、綺麗という評判が多いようです。

中には、huluよりも画質が良いという意見もあります。

他には、ラインナップに関しては少ないという意見がいくつか見られました。

「収録されている映画が思ったより少ない印象」

「Netflixまだまだ作品数圧倒的に少ない」

ただ、そこまでネガティブな意見ではなく、サービス開始直後もあって、徐々に増えていってほしいみたいな意見が多いように思いますね。

このような意見を総合して、「画質が良くて、番組が少ないhulu」なんていう評価も。

総括すると、全体的に

  • 画質は良い
  • まだまだコンテンツが少ない
  • ただ、これから増えていくことに期待

という感じでしょうか。
(コンテンツ数については、この後でも触れています)

Sponsored Link

さらにNetflixとhulu、U-NEXTを比較

視聴デバイスの違い

まず、視聴デバイスの違いについて。

Netflixを中心で考えてみます。

huluは、Netflixで使えるデバイスに加えて

  • NTT西日本 光BOX+
  • ニンテンドー3DS LL/3DS
  • PlayStation Vita

でも視聴可能です。

U-NEXTは、Netflixで使えるデバイスのうち、nexus player、WiiU系、Xbox系での視聴はできないようです。
また、NTT西日本 光BOX+での視聴は可能となっています。

その他に、U-NEXT TVという専用端末で視聴することも可能です。

全体的に見ると、

  • huluはゲーム機を含め、幅広く視聴可能。
  • U-NEXTは専用端末含め、テレビでみるためのハードを整えているよう
  • Netflixはその中間

と言ったところでしょうか。

料金について

続いて、料金についての比較。

  • Netflix  月額 950円(HD画質)
  • hulu   月額 933円
  • U-NEXT  月額1990円(内、1000円分はPPVで使用できるポイント)

ちなみに、huluはHD画質、U-NEXTはHD画質を増やしているところと言うことで、HD画質の料金で比べてみました。
と言うことで、あまり差はないみたいですね。

U-NEXTで、PPVで見たいものが無い場合は、少し損すると言ったところでしょうか。

画質については、上記のようにhuluはHD画質、U-NEXTはHD画質を増やしているところみたいです。

Netflixでは、1450円出せば、UHD 4K画質での視聴も可能ですし、ネットの評判も見ても一歩リードしている感じでしょうか。

続いて、無料期間について

  • Netflix  1か月
  • hulu   2週間
  • U-NEXT  16日間

ということで、Netflixに軍配と言ったところでしょうか。

コンテンツ数

続いて、コンテンツ数

  • Netflix  非公開
  • hulu   10,000本以上の映画ドラマ
  • U-NEXT 100,000本以上のコンテンツ(カラオケなども含む)

Netflixはまだ非公開ですが、ドンドン増えているようです。

おそらく、現時点ではライバルのhulu、U-NEXTと比べて、まだ少ないので、非公開ということかもしれませんね。

ということで、あくまで現時点でのコンテンツ数はU-NEXT、huluの勝ちといったところでしょうか。
もちろんあくまで「現時点」ということです。
(この記事はご覧のとおり、2015年9月のサービス開始直後のものです)

比較してみて分かるのは、Netflixは画質は良いがまだコンテンツが少ない。
ただし、これからの成長で、ライバル2サービスとは十分勝負できるのではないでしょうか。

動画配信サービスもいろいろと競合する時代に入ってきましたし、Youtube有料化という話もあったりして、各自があるいは一家が最低1つは動画配信サービスを利用する時代も遠くないかもしれません。

果たしてNetflixは、その時代を切り開く黒船になるのか?

ちなみにアニメ作品も充実しているので、またおすすめ作品を紹介できればと思います☆

以上「Netflix日本版の評判や感想!huluやU-NEXTと徹底比較!」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

iphone6sと6sPLUSの発売日や価格!新機能や防水の最新情報も
無線LANただ乗りの確認方法とセキュリティ対策!要チェックのソフトとは?
SIMフリーの端末を安く手に入れる方法!Android編【格安!】
2015年SIMフリー対応のスマホ端末を比較!おすすめの機能や価格について

[生活・育児の豆知識]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ