マッサンの原作とキャストについて!マッサンとリタのあらすじは?

2014年9月29日開始の朝ドラ「マッサン」。
なんとNHK朝ドラ史上初の外国人女優がヒロインなんですよね。

始まる前から視聴率を危ぶむ声もあったりしますが、この記事では

  • NHK朝ドラ「マッサン」の原作とあらすじについて
  • マッサンのモデルは誰?
  • 主人公のリタを演じる女優は誰?
  • そのほかのキャストまとめ

をお送りしたいと思います。

Sponsored Link

NHK朝の連続ドラマ小説「マッサン」のモデルと原作

マッサン モデル リタ 誰 エリー キャスト NHK朝ドラ

朝ドラは「マッサン」の放送開始は、2014年9月29日(月)8:00から。

この作品には原作はありません。
新たに書き下ろされた脚本です。

脚本家は、羽原大介氏。
演劇作品なども手掛けられていますが、映画で言うと

  • パッチギ!
  • 実写版 テニスの王子様
  • フラガール
  • ヒーローショー
  • サラリーマンNEO 劇場版(笑)

などが代表作です。

フラガール」はいい作品でしたね。
2007年の映画賞を総なめした記憶がありますが、それだけ心があたたまる作品でした。
今回の「マッサン」もめちゃくちゃ大きなくくりでいうと、同系統の女性ヒロインが苦難に立ち向かうストーリーなのでしょうか?

では、ここで「マッサン」のあらすじについてご紹介しましょう。

Sponsored Link

NHK朝ドラ「マッサン」のあらすじ

【あらすじ】

マッサンの舞台は日本の大阪。
時は20世紀初頭・大正時代。

広島県の酒屋の息子の亀山政春(玉山鉄二)は、修行のために大阪の住吉酒造という店で住み込みで働いていました。
そのとき、ある出会いがありました。

それは、洋酒ウィスキーとの出会い
の味わいにほれ込んだ政春は、に惚れ込み、日本初となる国産ウィスキー製造を志し、スコットランドへ留学することに。

その、スコットランドでも新しい出会いが!
それが、「マッサン」の主人公であるスコットランド人女性のエリーと出会い

政春とエリーは恋に落ち、結婚するために日本に帰国しました。
しかし、これに実家の母親が激怒!

確かに今とは違い、国際結婚など珍しかった時代。
二人は周囲の理解を得るのに苦労します。
政春の家族からも冷たくされるエリー。
エリーは必死に大阪弁やおもてなしの心を身に着けようとします。

さらに!
追い打ちをかけるかのように、第一次世界大戦後の不況が二人の前に立ちはだかります。
国産ウイスキー作りへの夢へ、何度も挫折しながらもひたすらに進む政春。

北海道へ移住した後には、太平洋戦争がはじまり、エリーは敵国のスパイだという疑惑までかけられる事態まで!
そんな苦難の中、エリーは政春を支え、「日本人」として生きようと奮闘するのです。

「あれ・・・?あらすじにマッサンって人いなかったよ?」なんて声が聞こえてきそうです。
実は、政春が「マッサン」なのです。

スコットランド女性のエリーが日本語・・・というか大阪弁を身に着ける中で、政春のことを「マッサン」と呼びはじめます。
そこに込められた夫への愛情、あるいは「日本人」として生きる思いが、この「マッサン」というドラマのテーマなのでは?と思います。

しかし、国際結婚や日本に帰化する海外の方も昔比べると、大きく増えている中、

  • 日本人としてどう生きるのか
  • 「日本人」になった方々とどう生きていくのか

って案外、身近なテーマかもしれませんよね。

「マッサン」のモデルはいるのか?

「マッサン」のモデルは実在します。
それは、ニッカウヰスキーの創業者・竹鶴政孝氏です。

あらすじにある通り、日本初となる国産ウィスキーを作ったパイオニア。

そして、竹鶴政孝氏の奥様であるリタさんが、エリーさんのモデルということになります。
こちらがそのお二人ですね♪

マッサン モデル リタ 誰 エリー キャスト NHK朝ドラ

 

ちなみに、この二人「マッサンとリタ」については、ニッカウイスキーのHPに掲載されています。
上のあらすじとそっくりのストーリーが書かれていますよ←モデルなんだから当たり前か?(;’∀’)

リタを演じる女優などキャストまとめ

まず、一番注目されているのは、奥さんのエリー役ですよね。
NHK朝ドラ史上初の外国人女性ヒロイン

なかなか思い切った設定ですが、

  • ここに世間がどのくらい興味を持って見てくれるのか?
  • そのうえで、どんなふうに共感などを感じてくれるのか?

が、この作品の成功の鍵を握る気もします。

そんな重要な役どころを演じるのが、シャーロット・ケイト・フォックス
アメリカ合衆国の女優で、オーディションから選ばれました。

これまでマスコミ前に姿を現した時の雰囲気からすると、とてもまじめな雰囲気があるように思いました。
上の写真を見てもらうと、モデルとなったリタさんいにも少し似ているような?

また、プライートでも結婚しておられるんですよね。
既婚者がヒロインを演じる。これもなかなかないと思います。

そのほかの「マッサン」のキャストまとめ

マッサン モデル リタ 誰 エリー キャスト NHK朝ドラ

では、そのほかの主要キャスト人陣を簡単にご紹介しましょう。

【主人公】
亀山政春:玉山鉄二
エリー:シャーロット・ケイト・フォックス

【恋敵とライバル】
田中優子:相武紗季 ・・・亀山政春の婚約相手。エリーと対立
鴨居欣次郎:堤真一 ・・・亀山政春の師でありライバル

【亀山政春の家族など】
亀山早苗:泉ピン子 ・・・政春の母
亀山政志:前田吟 ・・・政春の父

岡崎千加子:西田尚美 ・・・政春の姉
亀山すみれ:早見あかり ・・・政春の妹

島爺:高橋元太郎 ・・・亀山家の番頭

【住吉酒造の関係者】
田中大作:西川きよし ・・・田中優子の父親
田中佳代:夏樹陽子 ・・・田中大作の妻

 

個人的な注目は、やはり姑役の泉ピン子
これは・・・いびられるなあ。エリーさんww

好き嫌いははっきり分かれるでしょうが、ある意味、これ以上ないキャスティングですよね。

あと、元ももクロの早見あかり
最近、NHK朝ドラから人気が出る若手女優が多い中、それに続く存在となるのか?
これは期待したいです。

とりあえず、お酒好きな僕としてはニッカウヰスキーの父の物語ならば、見ないわけにはいきませんw
ぜひ、初回からがっちり視聴者の心をつかむようなストーリー展開を期待したいと思います。

以上、「マッサンのモデルのリタって誰?主人公エリーなどキャストまとめ【NHK朝ドラ】」でした。

[TVドラマ・映画]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!


2 Responses to “マッサンの原作とキャストについて!マッサンとリタのあらすじは?”

  1. おしん より:

    脚本としてはオリジナルですが、リタさん側からの物語としては『リタの鐘が鳴る』が原案になってますね。

    • NUU より:

      情報ありがとございました。
      なるほど。今後、ドラマのほうがどういう描かれ方がしていくか?ですが、リタさんの生涯が描かれたこの作品が一つのベースになるわけですね!
      どんな風なドラマになるのか楽しみです♪

      ありがとうございました!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ