二宮和也主演映画ラストレシピ麒麟の舌の記憶のあらすじとキャスト!原作のネタバレ紹介も

2017年は嵐がますます熱い!

夏公開の映画「忍びの国」の主演にはリーダーである「大野智(おおのさとし)」が。
秋公開の「ナラタージュ」のには、嵐・最年少の「松本潤(まつもとじゅん)」が。

そして……
嵐の演技派、ハリウッド俳優の名を冠に掲げて真打登場!
二宮和也(にのみやかずなり)さんの、主演映画が決定しました!!

公開は、くしくも松本潤くん主演映画「ナラタージュ」と同じ、2017年秋
これは、春の終わりごろから怒涛の雑誌祭りがはじまりまそう!

アラシックのみなさん、ツアーもありますし、今からガッツリ嵐予算をがっつり確保しておいてくださいね!
おっと、もちろん映画の宣伝に備えて、レコの容量もあけていかないと!

ということで、アラシックでもあり小説大好きな人間の目線から

  • 映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶のあらすじ~」の監督や豪華キャスト
  • 映画のあらすじや原作の紹介【ネタバレ注意!】
  • この映画の2つのこだわりポイント!読めば誰かに話したくなる!

をご紹介します。

Sponsored Link

絶対味覚=麒麟の舌。神の舌を持った男の物語を描く監督&脚本家は?

今回目を引くのがその豪華なキャスティング
そんななか座長の座を射止めたのは、なんと国民的アイドル・嵐の二宮和也くん。

実力も評判も人気も文句なし。
ですがやはり、ジャニーズということで斜に構えて見られてしまいそうですよね。

しかしこれを聞いたら、あなたも二宮くんのお芝居に興味がわくかも……?

監督は滝田洋二郎氏。その熱烈オファーにニノが応えた

今回メガホンを取るのは、滝田洋二郎(たきたようじろう)監督
滝田監督は、2012年秋に公開された、V6・岡田准一くん主演の映画「天地明察」でもメガホンを取った鬼才。

日本アカデミー賞の最優秀作品賞・最優秀監督賞を受賞。
米国アカデミー賞では日本映画初の外国語映画賞を受賞。

そんな鳴物入りの天才映画監督が、演技派とはいえ「アイドル」である二宮君に、熱烈オファーを送ったというのだから驚きです!

「天地明察」以来5年ぶりにメガホンをとることになった今作。
座長には「二宮君でないと!」と、滝田監督が熱烈ラブコールを送ったところ、二宮くんが快く快諾したそうです。

滝田監督は、二宮くんの事を

「幅広く演じられる俳優」

と表現。

確かに彼の演じるキャラクターは、偏りがなくいろいろなジャンルの世界で「ふつう」に生きている等身大の男性ばかり。
背伸びしない、二宮くんらしい演技が、見ている私たちの心にもすんなりと入り込んでくるのかもしれません。

「新しい彼の見え方を探してみたい」

そう熱く語る滝田監督のオファーに、二宮くんも心を大きく揺さぶられたことでしょう。

「切る音、焼く音、調理の香り。
それが本当に心地よく、その素晴らしい香りに集まったこのキャスト。
本当に嬉しく、感謝とともに現場に入れそうです。
とにかく死に物狂いで頑張ります」

今回の出演にあたり、二宮くんからの気合の入ったこのようなコメントが。

ジャニーズの、嵐の演技派として知られる二宮くん。
ここまで力の入った熱いコメントを出しているということは、期待して間違いなしと言うことですね!

脚本家は林民生。あのジャニーズ俳優の名作も手掛けています。

脚本は林民生氏

脚本家デビューは、あの国民的大人気アニメ「サザエさん」で、その後も数多くのアニメ作品の脚本を手掛けています。

2015年にV6の岡田君が主演をとつめた「永遠の0」にて、第38回日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞しています。

Sponsored Link

豪華すぎるキャスティングが魅力!登場人物を紹介

とにかく豪華、これ以上の豪華キャスティングは考えられないという、今を時めく人気俳優たちが大集結です。

順にご紹介しましょう。

二宮和也(佐々木充)

東京都葛飾区生まれの、ジャニーズ事務所所属のアイドルであり俳優であり歌手。

嵐のメンバーの中では演技派としての知名度が大変高く、「硫黄島からの手紙」での演技が高く評価され、ジャニーズ初の日本アカデミー賞候補となる。

あの蜷川幸雄の舞台にも抜擢され、クリントンイーストウッドには「類まれなる才能」評されたのも有名な話。
2016年には山田洋次監督作品の「母と暮せば」で、悲願の日本アカデミー賞 最優秀主演男優賞を獲得した。

西島秀俊(山形直太朗)

過去編にてもう一人の「麒麟の舌」を持つ男となる、天才宮廷料理人・山形直太朗。

ビートたけしの大ファンで、過去にたけしが出演していたラジオをMDに入れて持ち歩いていたというほどの熱狂っぷり。

その後、なかなか売れないままだった彼を見出したのが、そのビートたけしだったというのだから、世の中何があるかわかりません。

宮崎あおい(山形千鶴)

「天地明察」ですでに滝田組への参加経験のある宮崎あおいさんは、西島さん扮する「山形直太朗」の妻・千鶴を演じます。

西島さんと宮崎さんでは、ずいぶん年が離れている気がしますね……

綾野剛(柳沢健)

現代版に登場する、佐々木の唯一無二の理解者を演じるのは、飛ぶ鳥落とす勢いで精力的に活動している、綾野剛くん。

二宮くんとの共演はGANTZ以来。敵対していた前回とは一変したキャスティングに、あやのごFANの私は胸が躍ります!
嵐が大好きな綾野剛くんが、現場で二宮くんとどんな楽しい時間を過ごすのか想像するだけで、そわそわしてしまいます。

まだまだいるよ!豪華キャスト

佐々木に大日本帝国食菜全席の復元を持ちかける謎の中国人……実は中国料理界の重鎮「楊晴明」を演じるのは「笈田ヨシ」

関西ジャニーズJrの「西畑大吾」くんは、西島さん演じる山形の調理助手を務める、若き料理人・鎌田正太郎を。
そして西島さん演じる山形に大日本帝国食菜全席のレシピの作成を命じる陸軍大佐・三宅太蔵に竹之内豊を。

メインキャスト全てが主役級の実力俳優がこの映画のためにキャスティングされました。
これだけの顔ぶれが、作品を幾重にも美しく彩り、目が離せなくなること必至です。

豪華すぎる俳優たちが切磋琢磨する姿を、どうぞお楽しみに!

出演陣のコメントも少し紹介

過去編の主軸を担う、西島秀俊さんは、滝田組での出演を兼ねてから希望しており、このようなコメントを発表しています。

「20代前半、俳優という仕事を始めた頃から憧れていた滝田洋二郎監督とご一緒出来るということ、非常に嬉しく思っています」

「共演者の皆さんもご一緒したいと思い続けていた方ばかりで、とても楽しみです。
ひとつひとつのシーンを大切に、精一杯演じたいと思っています」

コメントの端々から、念願の滝田監督との念願のタッグに、映画に向けての熱い気持ちが溢れだしています。

各キャストの女性ファンの方々で、劇場も熱く盛り上がりそうですね。
最速での満員御礼間違いなし!

「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」のあらすじ!ネタバレ注意!

映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」は現代と過去を並行して描く2部構成的なつくり。
現代編は2000年代初頭の日本を舞台に、過去編では1930年代の満州が舞台となります。

「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」あらすじ

歴史の闇に消えてしまった、天皇の料理版が考案した究極のフルコース「大日本帝国食菜全席」
「大日本帝国食菜全席」をめぐり現代と過去、二つの世界が並行して語られていくのです……。

現代編の主軸を担うのが「佐々木充」を演じる二宮くん。

タイトルにある「ラストレシピ」とは、いわゆる「最後の晩餐」。
高額な報酬と引き換えに、死を目前にした依頼主が望む「最期の料理」を手掛ける「最期の料理請負人」こと「佐々木充」。

彼の舌は「絶対味覚(麒麟の舌)」と言われ、どんな思い出の味でも完ぺきに再現する能力を持っています。

そんな彼のもとに突然現れた謎の中国人・楊。

楊は、佐々木に、第二次世界大戦時に天才宮廷料理人・山形直太朗が心血を注いで完成させた究極の料理「大日本帝国食菜全席」のレシピを再現してほしいとの依頼を持ち込みます。

日本軍の特命を受けていたといわれている料理人・山形直太朗が完成させたレシピがなぜ必要なのか不審に思う佐々木。
しかし、五千万円という巨額な報酬にと、そのレシピを再現してみたいという料理人としてのプライドが、佐々木の心を動かします。

隠された秘密、当時の満州国の存在をも揺るがす陰謀と繋がっていたかもしれない「大日本帝国食菜全席」。

調べていくうちに、現代と過去、二つの時代の垣根を越え、その時代のうねりに翻弄された男とその家族たちが見えてくる。
動乱の時代のさなかに、見出されたレシピとはどんな料理なのか!?

はたして「満漢全席」に拮抗する「大日本帝国食菜全席」とは一体どんな料理なのでしょう?

70年という時を経て、再現されたレシピから作られた料理とは?

感動のラストの先にまた訪れる新たな謎にに包まれたレシピとは?!

知ったら誰かに言いたくなる映画「ラストレシピ」の2つのこだわりポイント

ポイント①:原作の著者はなんとあの人気番組の演出家

原作は、2014年に幻冬舎から出版された田中経一の小説「麒麟の舌を持つ男」
実は、この田中経一さん、あの伝説的人気料理番組「料理の鉄人」の演出を手掛けた方としても大変有名な方なんです!

「料理の鉄人」は田中さんが書いたゲラを一読した、秋元康さんが惚れ込んで企画されたんだとか。
なんとも驚きの連続ですね。

そんなTVディレクターとしてのこだわり、技法で描かれた、極上のライトエンターテイメント。
気軽に、夢中になれる小説としても大変評判です。

あらためて、料理と料理人への愛にあふれるこの作品が、主演級実力俳優陣と、アカデミー賞監督×俳優で、どのように料理されるのか、とても楽しみになりますよね。

今回の映画とタイトルを同名にした文庫本は、8/5に幻冬舎文庫から発売される予定です。

田中 経一
幻冬舎 2014-06-26
¥ 1,728

ポイント②:この映画のもう一つの主役は料理!その監修は誰が?

現時点ではまだ公式サイトやTwitter、Facebookなどは作成されていないようです。
間もなく公開されそうなので、分かり次第、情報を追加していきたいと思います!

そして、もう一つ気になるのは絢爛豪華な料理メニューの映像化です。。
キャストへの調理指導は、あの「服部幸應」氏と、「服部栄養専門学校」が全面バックアップするということなので、見た目的にも期待値は高め。

美味しそうな食べ物が画面いっぱいにうつるとよだれものですよね。

さて。映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」。
原作と同様、気軽に楽しめるライトエンタテイメントになれば、二宮くんの新たな一面を垣間見ることが出来そうです。

すでにエキストラの募集も始まっていますので、興味のある方は是非エントリーしちゃいましょう☆
https://ssl.formman.com/
(制作のパイプラインさんの担当が「櫻井」さんで、お茶吹き出しそうになりました……笑)

電子書籍サイト「コミックシーモア」! では、原作の試し読みもできますので、試してみてください。

映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」は2017年秋公開!
また情報が入り次第、追記していきますのでお楽しみに!

(ライター:櫻宮ヨウ)

以上「二宮和也主演映画ラストレシピ麒麟の舌の記憶のあらすじとキャスト!原作のネタバレ紹介も」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

嵐大野智の主演映画「忍びの国」のあらすじをネタバレ!原作者はあの人!
映画ナラタージュの登場人物!松本潤と有村架純がベッドシーン?原作のあらすじのネタバレも!
『クリーピー偽りの隣人』のあらすじ×ネタバレ!原作との違いは?
ドラマ仰げば尊しのネタバレなあらすじとキャスト!実話原作のモデルは誰?

[TVドラマ・映画, ジャニーズ]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ