「攻殻機動隊」ハリウッドで実写化!キャストや公開日にファンの反応は?

士郎正宗による漫画作品で、アニメ作品としても絶大な人気を誇る「攻殻機動隊」。

なんと!
ハリウッドで「攻殻機動隊」の実写映画が決まったようです!

今回は「攻殻機動隊」の公開日、気になるキャストについてご紹介します。

Sponsored Link

『攻殻機動隊』とは?

舞台はテクノロジーが飛躍的に進化した日本。

「電脳化」と呼ばれる、脳の神経に直接接続して意思疎通を行う技術や、義肢を使って戦闘が出来る技術が発展し、人々の間に普及するようになりました。

  • 生まれたままの人間
  • 「電脳化」した人間
  • 人間としての魂を持たないアンドロイド・サイボーグ

など様々な種族が混在する世界。

難事件に直面しながらもハッキングやテロ、殺人などの犯罪を事前に察知して食い止める公安警察組織「公安9課」の活動を描いた話です。

主人公は公安9課のリーダー・草薙素子。
彼女は、全身のほとんどを義体化したサイボーグです。

その年齢やバックボーンについてはシリーズによって微妙に違いがあり、そういったミステリアスさも彼女の魅力の一つになっています。

なんと、これまでにも4シリーズにわたりアニメ化がされ、劇場版としても6度制作されています。
しかもアニメだけでなく、小説やゲーム化もされているんです!

そのため国内だけではなく海外のコアなファンが多いのも特徴。
日本アニメを代表する作品です。

ようやく時代が攻殻機動隊の世界観に追いついてきた。

その一方、

「自分とはどこにあるのだろう?」

と普遍的なテーマを問いかける物語となっている。

こういった二面性が、時代や国境を越えて人気がある理由でしょうね。

Sponsored Link

そんな『攻殻機動隊』がついに実写化…!気になるキャストは?

監督は「スノーホワイト」のルパート・サンダース、脚本をウィリアム・ウィーラー。
スティーヴン・スピルバーグとドリームワークスが共同で制作を進めているそうです。

さて、ハリウッド実写化ということで「誰が草薙素子をやるの?」と不安の声も多く聞こえますが、もうすでに主要キャストは決定しているようですね。

主要キャストはこのようになっています。

草薙素子:スカーレット・ヨハンソン


「アベンジャーズ」や「LUCY」にも出演しているスカーレット・ヨハンソン
人間離れした整った容姿は、確かに草薙素子にぴったりかもしれません。

思えば前作「LUCY」も脳の機能が活性化し、超人的な力を持ってしまう主人公を演じていたわけですが、世界観そのものも「攻殻機動隊」に近いものでした。

映画のラスト、

「彼女はどこへ行った?」

と尋ねる刑事の携帯電話へ

「至る所にいるわ」

”意識だけの存在になったルーシー”が返答する場面は、

「ネットは広大だわ」

と呟く『攻殻機動隊』のラストシーンを思わせる。

なんて考察してる方もおられますけど、納得です。
むしろ、「LUCY」は「攻殻機動隊」への布石だった・・・?と言うのは言い過ぎでしょうか。

荒巻大輔:北野武

草薙素子の所属する公安9課の課長・荒巻大輔役に北野武
北野武がハリウッド映画に出演するのは1995年の「JM」以来2度目になります。

荒巻大輔と見た目は似ているわけではない(特に髪型?)ですが、渋い雰囲気は共通してるかもしれないですね。

いや、俳優・北野武のただいるだけで、どことなく狂気を感じさせるような雰囲気が出すぎてしまうと、かなり違うキャラ像になりそうな気もします。
どんな演技となるか楽しみです。

ちなみにネットでは「電撃のあの人じゃないのか」なんて意見もありますが、それは逆に髪型に重点を置きすぎな意見のような…(笑)。

クゼ:マイケル・ピット

大ヒット映画「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」で知名度を上げたマイケル・ピット
天才ハッカー・クゼ役に抜擢されました。どんな「笑い男」を演じてくれるのか楽しみですね。

バトー:ピルウ・アスベック

公安9課に所属するバトー役に抜擢されたのはデンマーク出身のピルウ・アスベック
草薙素子と同じくほぼ全身を義体化したサイボーグであるバトーの演技には注目ですね!

また、配役は不明ですが、桃井かおりさんも出演されるようです!

ファンの反応は?

これまでにも日本のアニメのハリウッド実写化といえば「ドラゴンボール」を実写化して2009年公開の映画「DRAGONBALL EVOLUTION」が記憶に新しいですが・・・
こちらは賛否両論、様々な意見がありましたね…。

今回の「攻殻機動隊」の実写化を受けて、ファンの反応をまとめてみました。

アジア人のキャラの人種を白人に変える事には反対!

日本の漫画やアニメを台無しにしている。

スカーレットヨハンソンには期待してる。

「攻殻機動隊」の大ファンだから公開が楽しみ!

北野武は荒巻大輔にぴったりだと思う。

…どうでしょう、公開前からいろいろと熱い意見が飛び出していますね。

特にアニメの大ファンからしてみると、海外での実写化という事に反対意見が多いですね。
また、主人公の草薙素子が白人であるということに「人種差別だ」とする意見がもあるようです。

公開日は?

全米公開は、2017年3月31日だそうです。
日本での公開日はまだ決まっていないようですが、「世界同時上映」なんてことになったら良いですね!

最後に

今回はハリウッドで実写化される「攻殻機動隊」について、キャストや公開日、ファンの反応についてご紹介しました。

賛否両論、様々な意見が飛び交っていますが、それほどまでに日本の漫画、アニメが偉大だという事ですよね。
皆さんもこれを機に、「攻殻機動隊」の漫画やアニメを観てみてはいかがですか?

タチコマ♪

 

以上「「攻殻機動隊」ハリウッドで実写化!キャストや公開日にファンの反応は?」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

鋼の錬金術師が実写映画化!HeySayJUMP山田涼介らキャストのコメントやネットの反応
実写映画四月は君の嘘のあらすじをネタバレ!広瀬すずらキャストの紹介も
NEWS加藤シゲアキの実家の場所は?父親や母親やプロフィールの謎にも迫る!
HeySayJUMP中島裕翔が泥酔で活動休止?twitterで謎の人物が予告!

[TVドラマ・映画]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ