1歳のこどもの日の人気&簡単メニューのレシピを紹介!こいのぼりや兜もかわいく♪

1歳の子どもにぴったりの子どもの日レシピを紹介します。
簡単なものや、人気なものまでご紹介しますので、じっくりご覧ください(^^)

こいのぼりや兜などもかわいく作っちゃいましょう!

Sponsored Link

こいのぼりを楽しく食べちゃうメニュー!3選

1歳と言うと、離乳食が終わって少しずつ大人と同じものが食べられるようになってくる時期ですよね。
食材も、普通のレシピを見ていると「あ、これは使えない、これもダメだわ…。」となってしまいますよね。

では、そういった心配のないものをご紹介します!

レシピ file1「いろどりこいのぼり」

お米、というのは離乳食中でも食べられるものですよね。

レシピはこちら

材料で使われているのは、色味がしっかりとつくものです。
全部、混ぜご飯おにぎりで、手づかみで食べることもできますので、1歳の子どもにはちょうどいい!ですね。

混ぜる材料はレシピの通りでなくても大丈夫です。
お子さんのアレルギーや体質、好みに合わせてアレンジしてみてくださいね(^^)

レシピ file2「こいのぼり豆腐サラダ」

続いてはお豆腐を使ったサラダです。

レシピはこちら

ウロコの部分に魚肉ソーセージを使っているので、お子さんは喜びますよね。
見ても可愛いし、食べてもおいしいし!ということで、魚肉ソーセージが好きなお子さんにはぜひにも作ってあげたいメニューです。

レシピ file3「こいのぼりのパン」

最後に、今度はパンを使ってこいのぼりを作っちゃいましょう!

レシピはこちらから。

サンドイッチ用のパンを使うので、歯がまだまだ生えそろっていない子どもでも楽に食べることができます。
しかし材料には卵や牛乳を使っていますので、アレルギー体質のお子さんには注意が必要です。

Sponsored Link

こいのぼりの次は兜はいかがですか?人気メニュー2選

続いては、こどもの日に欠かせない兜のメニューです。

レシピ file1「こどもの日のキャラ弁」

キャラ弁を毎日作ってる人って本当に尊敬しちゃいます。

レシピはこちらから。

お弁当のふたを開けてこんなお弁当が登場したら本当に嬉しくなりますよね(^^)
こどもの日はお弁当を用意して食卓に並べても、いつもと気分が変わっていいですね。

もちろん、大変!!という場合は、このおにぎりと兜だけで十分です(^^)
使っているのは「カニカマ」なので、アレルギーがなければ安全です。

レシピ file2「折り紙かぶと」

こんなレシピはいかがですか?

レシピはこちらから。

春巻きの皮を折り紙でかぶとを折るように折り、それをオーブンで焼くだけです!
レシピは中にジャガイモとチーズを入れていますが、これは何を入れてもOKです(^^)

例えば、お子さんがサツマイモのマッシュしたものが好きならそれを。
人参が好きなら人参を入れて焼いて下さいね(^^)

やはり中身の具は一度柔らかくしてから入れるようにするのがポイントです。

デザートだけ頑張ってみようかな?って言う人のはこのレシピ!厳選3選!!

ご飯まではがんばれないけど、デザートぐらいはちょっと手作りしてみようかな?なんて思っている人には簡単にできるレシピをご紹介します。
これをジャーン!と登場させることで、子どもの目はキラキラと輝くことでしょう。

レシピ file1「兜アップルパイ」

先ほどの折り紙かぶとの応用(?)的なレシピです。

レシピはこちら

シナモンなど入れていますが、なくてもOKです。
油で揚げるのが嫌だなあ…と言う人はオーブンで焼けば問題ないでしょう。

最近では、ノンフライヤー機能がついているオーブンなどもありますし、そういったものを活用するとレシピの幅が広がりますね。

レシピ file2「豆腐クリームで鯉のぼりロールケーキ」

生クリームを使わないロールケーキレシピです。

レシピはこちら

生クリームを1歳の子どもに食べさせるのはちょっと控えたいという人にはおすすめのレシピです。
卵を使ってはいますので、アレルギーに注意が必要です。

チョコでデコレーションも無理にしなくてもいいでしょう。

レシピfile3「こどもの日♪こいのぼり♪お手軽バナナサンド」

ケーキを食べさせるのはちょっと不安…。という方にはこちらです。

レシピはこちら

サンドイッチ用のパンを使っています。
しかも中にはフルーツを挟んでいるので、十分にお菓子として嬉しさを感じます。

生クリームを一緒に挟んでいますが、これが不安なら水切りヨーグルトなどで代用もできますよ♪

1歳の子どもが喜ぶものって難しいですよね

いかがでしたか?
お子さんが大きくなれば自分が何が好きで、何が食べたいか聞くこともできます。

しかし、まだまだおしゃべりは練習中の1歳になると何を作ればいいのか迷ってしまいます。

そこで皆さん悩んでしまうのですが、悩む必要はありません!!
どんな料理でも、お母さんが楽しそうに作って一緒に食べてくれればそれだけで子どもは嬉しさを体験できるんです(^^)

是非、大切なお子さんの大切なこどもの日を笑顔で祝ってあげて下さいね。

(P.N.オレンジ)

こちらの記事もあわせてどうぞ!

 

以上「1歳のこどもの日の人気&簡単メニューのレシピを紹介!こいのぼりや兜もかわいく♪」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

室内用鯉のぼりの人気ランキング!フランス産おしゃれな一品もおすすめ!【画像あり】
庭用鯉のぼりスタンドセットの設置方法や価格の相場を徹底チェック!
子どもの日にはちまきや柏餅!その食べ物の由来と意味!関西と関東で違いは?
こどもの日のかわいいイラストやフリー画像がある無料サイト5選!かぶとや金太郎など

[行事・イベント]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ