神宮外苑花火大会2017のおすすめの穴場の観覧スポット!混雑についても

神宮球場をはじめ、秩父宮ラグビー場、神宮軟式球場など4会場で行われる有料花火大会「神宮花火大会」

コンセプトは「都会の夜空に真夏の夢を」というだけあって、南青山など都内で花火、ライブが一度に体感できる真夏ならではのイベントです(*^_^*)

打ち上げ前には神宮球場と軟式球場でアーティストによるライブパフォーマンスも予定されています。

座席でゆっくり「花火」と「音楽」の饗宴が楽しめ、臨場感は都内屈指の迫力と有名です。
音、見ごたえと文句なし♪

そこで今回は、ライブも花火も間近で体感できる迫力満点の「神宮花火大会」についてご紹介します。

「神宮花火大会」の開催日時や場所について

「神宮花火大会」の開催日時や場所についてみていきましょう。

開催日時は、下記のとおり。

日程  : 8/11(火)
時間帯 : 19時30分から20時30分

会場は、下記のとおり。

<メイン会場>
「神宮第二球場」<その他の会場>
「神宮球場」・「秩父宮ラグビー場」・「神宮軟式球場」・「神宮外苑絵画館前」・「東京体育館敷地内」・「明治公園チャリティ広場」・「国立西テニスコート」

7つの施設にて観覧及びイベント場所となっています。
観覧場所は複数かつ、有料ですのでご注意ください。

おすすめの観覧場所や穴場!

「神宮花火大会」を楽しむために、おすすめの観覧場所や穴場も紹介します♪

穴場1:日本青年館ホテル周辺

明治公園に隣接した場所になります。
打ち上げ会場が近く、間近で臨場感が味わえる穴場スポットです。

地図は、こちら

穴場2:恵比寿ガーデンプレイス展望レストラン

少々会場から離れるのですが、実は座れるかつ、美味しいものを頂きながらゆったり眺められる穴場レストランです!

37階、38階にあるレストランがおすすめの展望レストラン。
早めに予約をしておきましょう(*^^*)
デートにぴったりですね♪

地図は、こちら

穴場3:六本木ヒルズ展望台

こちらも会場から少し離れますが、離れるだけ混雑も緩和されるうえ、眺めもよいです!

東京の夜景に広がる花火を一望できるので、おすすめです。

有料のチケットが必要となります。
チケットは7月上旬より売り出されます。
国道6号線上、葛飾区金町から松戸市矢切にかかる橋のうえが穴場です。

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(公式サイト

地図は、コチラ

穴場4:東京タワー展望台

東京タワーの展望台からも神宮花火を鑑賞することができます。

8月からは、土曜日通常のランドマークライトとは異なる「ダイヤモンドヴェール」が点灯される予定ですので合わせて都内の夜景を満喫してみてはいかがですか。
彼女、彼氏とご一緒にどうぞ。

東京タワー展望台(公式サイト

地図は、こちら

おさえておきたいポイント

スムーズに観覧できるよう、おさえておきたいポイントがこちら!

行き:少し離れた駅からがベスト!

会場によって最寄り駅が異なりますのでご注意ください。
外苑前は例年道路にまで人があふれ出すくらいですので、数駅離れた箇所からのアクセスがおすすめです。
渋谷駅からも永田町からも歩ける距離です。

帰り:表参道駅は比較的おすすめ

歩くのは覚悟して、原宿駅、渋谷駅までみておくのも必至。

最後に

仕掛け花火と大玉、球場の様子はこんな感じです!

(20120810 神宮花火大会)

1万発もの花火を様々な会場、「神宮球場」や「秩父宮ラグビー場」などなど楽しめるのが魅力的ですね。
また、多数の会場で行われるので都内はこの夜、花火一色になります。

ご紹介しましたように恵比寿ガーデンプレイスや六本木ヒルズ、東京タワーなど少し会場から離れた場所から眺めるのも魅力的ですね。魅惑のひと時をご堪能ください♪

以上「神宮外苑花火大会2015のおすすめの穴場の観覧スポット!混雑についても」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

湘南ひらつか七夕まつり2015の日程と時間!おすすめ屋台も紹介
湘南ひらつか七夕まつり2015の混雑とアクセス!平塚の交通規制や駐車場も紹介
大人女子の浴衣の着こなし術!30代40代女性が美しく着る4つのコツ!
2014年東京湾大華火祭穴場厳選7つ。無料スポットやトイレ情報も

[地域]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ