池田エライザ風自撮りの7つのコツ!メイクやダイエット法もチェック!

「自撮りの神!」とも言われている池田エライザさんをご存知ですか?
現在「Can Cam」の専属モデルとして活躍しているモデルさんです♪

顎に手を当てて口をとがらせて自撮りする「エライザポーズ」が有名ですね!
そんな池田エライザさんをお手本として上手に自撮りするコツやメイク方法、さらにはダイエットについてご紹介します☆

Sponsored Link

池田エライザが語る自撮りの原則とは?

どうやったらあんなにかわいく自撮りできるの?
そう思っている方も多いのではないでしょうか。

池田エライザさん曰く

たくさん撮って、自分が一番かわいく映る角度や表情を見つけること

が一番近道だとか。

実際、池田エライザさんもワンポーズに100枚ほど撮影してその中で1枚使うんだそうです。
しかも、最悪の場合、全てボツになることも(汗)

そんな池田エライザさんがあみ出した『自撮りでかわいく映るコツ』をご紹介したいと思います。

Sponsored Link

池田エライザから学ぶ!自撮りの7つのコツ

池田エライザさんが自分の自撮り術について語っている

  • 「Can Cam」2014年9月号の特集記事
  • モデルプレスのインタビューページ

を参考に、ポイントをまとめてみました!

コツは7つですよ☆
では、順にご紹介します。

コツ1:角度を試行錯誤して見つける!

「エライザさんがこの角度でかわいいから私もこの角度で撮る!」と言うのもアリだとは思います。
ただ、人それぞれかわいく見える角度は違います

エライザさんが努力されているように、何枚も撮ってみて「自分の角度」を見つけましょう!

コツ2:頬杖をついて撮影する

頬杖をつくことで顔の輪郭が一部分隠れるから小顔に見える効果が◎
自撮りでは鉄板の小顔ポーズですが、やったことがない人はぜひチャレンジして!

コツ3:横顔は斜め上から撮る!

斜め上からのキメポーズは見つけたけど、そればっかりでは飽きますよね。
そんな時にオススメしたいのが横顔を斜め上から撮る!です。

小顔に見えるだけではなく、横から撮ることでいつもと違ったお洒落な写真に仕上がること間違いなしです♪

コツ4:手で影を作る

メイクの手法で「ノーズシャドウ」と言うのをご存知でしょうか?
鼻を高く見せるためにシャドウを入れる方法なのですが、それと同じような効果を手で作ります!

鼻の前に手をかざして影を作りましょう。
そうするだけで鼻が高く見えますよ!
一度お試しあれ♪

コツ5:白いものを顔の前に置く!

テレビの撮影や写真撮影などで、多い板をもって前に立っている方を見たことはありませんか?
その板は「レフ板」と言って光を反射させる板なのです。

光りを反射させて被写体に光を集めるので露出が高くなり白っぽく映ります。
肌が白くきれいに映るので美肌に見えますね♪

ノートなどでも効果あるので、自撮りの際には自分の前に白いものを立てて撮影してみましょう♪

コツ6:顔の前に小物を入れる

小物を顔の前に置くことで目線がいろんなところに移るため顔だけが強調されず、小顔に見えるんだとか。

コツ7:雑誌のポーズをまねる

雑誌で見かけたかわいいポーズは恥ずかしがらずにどんどん試してみましょう!
その中で自分が一番かわいく映るポーズが見つかるはずです☆

エライザ風メイクのコツ

池田エライザさんはメイクも神だそうで、自撮りの時は自分でメイクをしているそう。
でも、こってりメイクではなくナチュラルメイクでとても好感が持てますよね♪

そんなエライザさんのメイク術を伝授します☆

ベースメイク

メイク前は、基礎化粧品でしっかり保湿します。
ブルー系の下地を塗ったらコンシーラーでトラブルを隠し、ファンデーションを使わずフェイスパウダーで仕上げ♡

そうすることで素肌感が出るんですね♪

チーク

ベビーピンクのクリームチークを使用します。
頬の高いところから内側に向かって広げ、濃くならないようにふんわり感を意識しましょう♪

アイシャドウ

明るめのブラウンシャドウを使い、アイホールと下まぶたに明るいブラウンを乗せます。
アイブロウパウダーで涙袋に影を付けるのがコツ!

凹凸ができてメリハリができます☆

ブラウンアイライナーで太くならないようにアイラインを引いて、目じりは長めに伸ばします。
まつ毛はビューラーでカールさせてマスカラ下地を塗ってからマスカラを塗って長さとボリュームを出しましょう♪

リップ

ピンクのリップを使用します。
コンシーラーで唇の輪郭を消して下唇をぽってり見せるためにオーバーにリップを塗ります。
上唇は形に添って塗りましょう♪

美しいプロポーションの秘密は●●ダイエット?

エライザさんが実践しているダイエット法として「ラジオ体操ダイエット」があります。
ラジオ体操を6分間続けるだけだとか・・・

ですが、ラジオ体操は体を動かすのにはもってこい!
矯正したり、伸ばしたり、代謝をよくするなどの効果があります。

その他にエライザさんが行っていることは、週に2回ほどのジム通い。
毎日行っているのは腹筋だそうです。

スタイルを維持するためには、やはりそれなりの努力をされているのですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
池田エライザさん風の自撮り方法を中心に、メイク法やダイエット法についてご紹介いたしました。

エライザさんはただ単にかわいいだけじゃなく、すごく努力されているんですね。

みなさんもご自身のかわいく映る角度を見つけて素敵な自撮り写真を撮ってみてくださいね♪

以上「池田エライザ風自撮りの7つのコツ!メイクやダイエット法もチェック!」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

古畑星夏の高校はどこ?すっぴんとメイク後で顔が違うって本当?【画像あり】
石原さとみになれるメイクのやり方5つのポイント!本人愛用の化粧品も!
石原さとみの美容法!くちびるやメイクいらずの美肌を作る秘訣【かわいい】
奇跡の一枚の橋本環奈になれるメイクとカラコン!ただし1つだけ要注意

[ダイエット・肉体改造, 芸能人・有名人のウワサ話]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ