顔や鼻の頭が日焼けで皮むけした時の対処法!子供にも安心な薬や女性向けの隠すメイク方法も

どんなに紫外線ケアをしていても、日焼けはしてしまうものです。
そんな時、困るのが顔や鼻の頭が日焼けで皮むけしてしまうこと!

顔の中心なだけに目立ちますし、どうにかして早く治したいですよね。

どうすれば安全に対処できるのか?
また、メイクでごまかすにはどうすればいいのかをご紹介します。

Sponsored Link

むけた皮はむいた方がいいの?

顔の中心の皮がペロン、とめくれているのはお世辞にもカッコイイとは言えません。
特に女性なら気になるものですよね。

そこで、少しでも早く治れ!ということで、皮をむいてしまう人がいます。
この行為はやってはいけないことです。

それは何故かというと、むけている皮は確かに死んでしまっている細胞です。
なので、切り落としてもいいのですが「むく」という行為を行うと、一緒に生きている皮膚の細胞も引っ張ってしまうことになります。

日焼けのあとにむけた皮というのは、一生懸命新しい皮膚になろう!と頑張っている皮膚でもあります。
そこでこの新しい皮膚をむいてしまうとデリケートな部分が外部に出てしまうことに繋がるのです。

デリケートな部分が再び紫外線を浴びるとどうなるでしょうか?

そう、シミやシワの原因となります。
新しい肌トラブルの原因なんです。

そこで、日焼けあとの皮はとにかく自然に落ちるのをまつ、というのが一番の近道なんです。

Sponsored Link

皮がむけた後のケア方法は?

では、この自然に落ちるのを待つですが、他にはできることはないのでしょうか?
実はあります。

それはきちんとしたケア方法がありますので、参考にして下さい。

方法①「洗顔」

女性なら、毎日お化粧を落とします。
この時、洗顔をしますが、特に皮がむげている時は優しく洗いましょう。

泡をたっぷり作り、手のひらでコロコロ転がしましょう。
ゴシゴシ洗うのはNGです。

ゴシゴシは皮がむげていなくてもNGですよね(^^)
泡を洗い流す時は、ぬるま湯か水で流します。

そして顔を拭く時も、擦らずタオルを顔にポンポンと当てて水分を吸い取るようにします。

方法②「保水」

日焼け後の皮がむけるというのは、皮膚の水分不足が引き起こしています。
なので、特に化粧水などで行う保水は必要不可欠です。

いつもより多めに化粧水をつけ、特に鼻周辺にもフンダンに化粧水をつけていきます。
日焼けあとのケアに特化した化粧水、例えば「鎮痛効果」のあるものなどを使うといいですね。

方法③「保湿」

たっぷりあげた水分も蓋をしなくては逃げていきます。
そこで必要になるのは乳液などのクリームです。

化粧水だけでいると、化粧水をしなかったときより水分が蒸発するということも言われています。
必ず保水した後は蓋をして保湿しましょう。

方法④「水分を取る」

保水というのは、体の内側からもできます。
だからと言って糖分の多いジュースを飲むのはお勧めしません。

できればミネラルウォーターや水などを積極的に飲むようにしましょう。

方法⑤「栄養をとる」

バランスの良い食事という前提で更に肌にいい成分をとります。

それは

  • ビタミンC(ピーマンやブロッコリー、いちご)
  • ビタミンE(うなぎやモロヘイヤ、アーモンドなど)
  • たんぱく質(肉や乳製品、大豆など)

です。

これらの栄養を含む食品を積極的に摂ることで、肌の回復が早まります。

方法⑥「薬を塗る」

もし、あなたのお子さんが鼻の頭の皮がむけてしまった時には、この薬を塗ると安心ですよ。
それは「オロナイン」です。

一家に常備薬としておいている所も多いですよね。
もちろん、化粧水をつけた後で、オロナインで蓋をするというのが前提です。

化粧水もお子さんに使うのであれば敏感肌用に作られた刺激の少ないものをお勧めします。

鼻の頭の皮むけを隠すには?!

自然に治るのを待つということですが、それまで会社を休むわけにもいきません。
そこで、女性はメイクで隠したい!!となりますよね。

では、この隠す方法ってどうすればいいのでしょうか?

メイク術①「保水をする前の準備」

まず、皮むけしてしまった鼻と言うのは化粧ノリが最悪です。
ポロポロですし、ファンデーションも全く、でしょう。

そこで、まずは化粧水で!と思うかもしれませんが、極端に乾燥している状態の肌では化粧水も焼け石に水です。
そんな時は、化粧水が浸透しやすくなるアイテムを使わなくてはいけないのです。

それはズバリ!
「アルガンオイル」です。

化粧水を浸透しやすくするブースターとしての役割が十分で、とにかく乾燥から肌を救い出してくれます。

注意しなくてはいけないのは、必ず不純物の配合されていないアルガンオイルにするということです。
品質を確かめてから使って下さいね。

メイク術②「化粧水+乳液はたっぷりと!」

次に、基礎化粧です。
ここでは、ブースターで少し回復していますので、ここに化粧水と乳液などで保水と保湿をします。

いつもより少し多いかな…ぐらいの量を塗りましょう。
こうしてお肌をたっぷたっぷのプルプルにしておくことが必要です。

メイク術③「ワセリンを下地に」

ワセリンというのは、とても油分が多くどうしても乾燥してしまう皮膚に蓋をしてくれます。
いわば、ラップのようなものですね。

これを皮むけしている部分だけ化粧下地として塗ることで、皮膚の表面が滑らかになりファンデーションがぼろぼろに崩れるのを防いでくれます。
注意して欲しいのは量です。

ワセリンは油分が多いので、テカリの原因になります。
ごく少量を塗るようにして下さいね。

メイク術④「ファンデーションを塗る」

ここでようやくファンデーションを塗ります。
できればリキッドタイプのものを選びましょう。

更にここで、気になるようであれば、コンシーラーなどを使うのもいいですね。

ちなみに、最後の最後でフェイスパウダーをはたき完成させますので、ベタ塗り肌は防止できますよ。

この4つの行程を行えば、顔の中心の鼻の頭の皮むけも気になりませんね。
ほんの少しの範囲だと思いますので、そこだけ重点的にやり過ぎて他とのバランスが崩れないように注意して下い(^^)

早く治したいのなら触らず慌てず保湿です

鼻の頭が皮むけ!は女子にしてみれば困った問題です。
早く治れ!と願うあまり、剥がしてしまうのはNGです。

ここはじっと我慢して、触らずに保湿をしっかり行って治癒力を高めていきましょう。

是非、素晴らしい肌を取り戻すためにも今回の記事を参考にして頑張ってくださいね。

(P.N.オレンジ)

以上「顔や鼻の頭が日焼けで皮むけした時の対処法!子供にも安心な薬や女性向けの隠すメイク方法も 」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

子供の日焼けケアや熱・湿疹への対処法まとめ!痛いときは病院に行く必要あり?
子どもの日焼け後のケアの方法まとめ!市販薬なら馬油や肌水がおすすめ?
ひどい大人ニキビの原因はホルモン?オロナインより確実な治し方!
夏バテの予防対策の食べ物!旬の果物をリストアップ!レシピもあわせて♪

[健康, 生活・育児の豆知識]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ