氷室京介ラストライブの曲やメンバー!リクエスト集計の結果は?

いつも音楽シーンに輝き、唯一無二の存在として活動してきた氷室京介さん。

そんな氷室京介さんが2016年4月からスタートするライヴ、「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」ツアーを最後に、ライヴの無期限活動休止宣告を発表していますよね。

残念です。
ただ、残念です。

ファンとしては何が何でも参加しないといけませんよね!
しかも嬉しいことに、あなたの一票でライヴの曲が決まるかも知れないんです!

そこで今回は、氷室京介さんのライヴで演奏される曲や、サポートメンバー、更には気になるリクエストの集計結果もご紹介しましょう!

それでは早速いってみましょー!(^^)/

Sponsored Link

氷室京介ラストライブでリクエストできるの??

まず、今回、2016年4月大阪を皮切りに4大ドームツアーをスタートさせる氷室京介さん。
今回でラストライブ!とのことで、ファンに向けて感謝の気持ちを表現するために、こういった企画を用意したようです。

氷室京介さんと言えば、布袋寅泰さんと一緒に「BOφWY」というバンドを組んでいましたよね。
その頃からのファンの人にとっては、たくさん思い入れの深い曲はあると思います。

最後のライブなら、自分の好きな曲を生で聴きたい!と思うのはファンの常ですよね。

その気持ちを組んでくれた氷室京介さんはNICE!です。

公式サイトに行くと、リクエストの仕方が書いてあります。
WEBから投票するパターンと、カラオケBOX、LIVEDAMでリクエストできるようです。

なんでも24時間に一回、1つの端末からリクエストできるようで、カラオケでは歌うことでリクエストになるようです!!

2015年12月18日から始まったこのリクエストは、2016年2月7日までだそうです。
もう締め切り間近ですね!!

ここで、中間発表がされていますので、ご紹介しましょう!
あなたの好きなあの曲は何位になってるんでしょうね!!

Sponsored Link

氷室京介ラストライブ、リクエストの中間発表!!

2016年1月16日までの投票総数は、158192!!
素晴らしい数字です。

リクエストの結果をそのまま反映することにはならないと書いてありますが、選曲の参考基準にはなるようです。

今回のリクエストは「^」時代のリクエストと、ソロになってからのリクエストと2パターンで集計してくれるようです。

ではでは、早速発表いたしましょう!

いかがですか?!

あるある!!と思って納得してますか?
それともあの名曲がこんなにも低いなんて!!と憤慨してますか?!

まだリクエストの締め切りはきていません!
間に合いますよ!ライブで絶対に聴きたいあの曲を今からランキングをあげるのも可能かもしれませんよ!!(^^)

氷室京介「LAST GIGS」のセットリストは?

ヒムロックを生で聴くのはこれが最後のチャンスかもしれません!
耳の不調が心配ですが、いつか復活してくれることを信じるのも、これまたファン心理ですよね。

そこで今回のライブのセットリストを大胆予想しちゃいましょう!

今回、リクエスト結果を十分に参考にして選曲が行われるとのことですので、きっとリクエスト1位になった曲は演奏されることでしょう。
つまり、「LOVER’s DAY」と「CLOUDY HEART」は激アツなんじゃないかと思うんですよね。

更に氷室京介さんがソロになってからの代表曲の1つとして「KISS ME」がありますよね。
これも歌ってる時の氷室京介さんは、まさにカリスマ!ですから、この楽曲もファンからすると入れて欲しいところではないでしょうか?

1999年に発売された「ダイヤモンド」という曲もファンからの指示の熱い曲ですよね。
最初は「氷の世界」の主題歌でしたが、人気が高く「龍が如く」というゲームの挿入歌として再び脚光を浴びるといったところでも、皆さんに愛されている曲です。

ロックカリスマの氷室京介さんもカッコイイんですが、バラードを最高の歌唱力で歌い上げてくれる氷室京介さんもみたいはず!!ですよね?(^^)

そして氷室京介さんがソロデビュー曲として大切に大切に思っている曲、それが「ANGEL」です。

この曲はメモリアルな曲ですし、氷室京介さんも

「歌詞を変えて歌う!」

と宣言していますので、期待できますね。

そして今までのソロライブでも氷室京介さんは「BOOWY」時代の曲も大切にして歌ってきていますよね。
中でも、「B.BLUE」は神!としてファンの中でも根強い人気を博しています。

そして「ボウイ」と言えば、「marionette」ですよね。
ぜひともこれらの名曲を聴きたいものです!

この辺りのファンの人気が高い曲がきっとたくさん入ってくることでしょう!

氷室京介「LAST GIGS」のサポートメンバーは??

これまで、氷室京介さんのライブを支えてきたメンバーはたくさんいます。
そんな中でも、今回のこのライブにぜひとも参加したい!と思っているアーティストはたくさんいるはずです!

今回の「LAST GIGS」のサポートメンバーが発表されましたので、こちらでご紹介しますね。

ドラム: CHARLIE PAXSON (チャーリー・パクソン)
キーボード: SHUNICHI OSHIMA (大島 俊一)
ベース: FUMIAKI NISHIYAMA (西山 史晃)
ギター:DAITA
ギター:YUKIHIDE TAKIYAMA (滝山 幸英)
マニピュレーター:TESSEY (中野 哲靖)

ということで、氷室京介さんのライブではおなじみのメンバーもたくさんいるようです。

やはり新しい人を入れて演奏するのではなく、今まで何度か「拳(?)」を交えた人物と最高のセッションを!と臨んだようですね。

氷室京介「LAST GIGS」でサプライズはあり得る?

今回、引退宣言をしたとき、ファンの人たちは何を期待したでしょうか?
それはやはり、布袋寅泰さんとのセッションではないでしょうか?

「BOOWY」の再結成は難しいかもしれません。
でもラストライブにはぜひとももう一度見たい!!と思いませんか?

実はファンには嬉しいこんな情報がありますよ。

それは布袋寅泰さんのオフィシャルブログでの発言です。

『もし彼が本当にステージから姿を消してしまうなら
 「最後のステージはせめて一曲でも 隣りでギターを弾かせてほしい」
 そう願うのみ。』

だそうです。
これは氷室京介さんの引退宣言を受けての発言だそうです。

布袋寅泰さんと一夜限りでも良いから、復活してセッションを一曲でもして欲しいですよね。
「marionette」とか、やっぱり布袋寅泰さんのギターをかきならして、氷室京介さんの歌声を聴きたいと思いませんか?!

叶うといいなあ~と毎日祈っておきたいと思います。

氷室京介さんの最高のパフォーマンスをその目に!

これで最後・・・と思うと本当に悲しいですよね。
歌声は今までのCDやアルバムで聴けますが、それ以上のものがライブにはあります。

それがもう見られないとなると切ないです。

しかし悲しんでばかりはいられません。

今回のこの「LAST GIGS」!
ライブに参加して、皆で盛り上げていっちゃいましょう!

そうすることで、一生で一番忘れられない夜になりますよ!!(^^)
是非とも氷室京介さんの最後の雄姿を目に焼き付け、心に刻みつけましょう!

(P.N.オレンジ)

こちらの記事もあわせてどうぞ!


以上「氷室京介ラストライブの曲やメンバー!リクエスト集計の結果は?」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

氷室京介が引退宣言。音楽界の反応と氷室が引退を口にしたインタビューとは
DAIGOの本名や性格について!あと父親や姉の職業や親族が大物でスゴイ
柴咲コウと中田英寿が結婚!?熱愛のきっかけや京都での目撃情報についても
ゲス乙女川谷絵音に第三の女?元カノについての妻の告白とは?

[芸能人・有名人のウワサ話]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ