ゴールデンウィーク2016関東のおすすめ穴場キャンプ場5選!家族旅行編

ゴールデンウィークの予定は決まりましたか?
子連れで旅行となるとなんとも、行動力が鈍り、あまり遠くにはいけないのが現状です。

なぜかというと、

  • 移動距離が長いと、こどもが待ちきれない
  • 渋滞にはまるとそれだけで時間が過ぎてしまう
  • こどもが大きくなってくると、必要経費がかかる

こういったことが理由ではないですか?

そこで、お子さんがある程度大きくなったら、キャンプに出掛けてみてはいかがでしょう!

ゴールデンウィークのキャンプと言うのは、季節も暑くもなく、寒くもなくとてもいい季節ですよね。
一緒にアウトドアを楽しむことで、家族の絆も深まります。

どこがいいか?!と悩んでいるお父さん、お母さん、ぜひ今回の記事を参考にして、穴場のキャンプ場を目指して下さい!

大自然の中で過ごすゴールデンウィークはお子さんにとっても、お父さん、お母さんにとっても不思議な出会いにきっと満ちあふれていると思いますよ!
関東圏内でおすすめの穴場キャンプ場を5つご紹介します。

それでは早速いってみましょー!(^^)/

Sponsored Link

ゴールデンウィーク、関東圏内の穴場キャンプ場その①「南那須オートキャンプ場」

住所

電話番号

栃木県那須鳥山市志鳥2947

0287-88-0064

公式サイト http://www2u.biglobe.ne.jp/~m_camp/camp.htm
定休日 4月上旬から11月末までは無休
チェックイン

チェックアウト

13:00~

~12:00

利用タイプ 宿泊/日帰り
アクセス 屋坂ICから30分
駐車場 あり。
大型車は乗り入れ不可能
施設 ハンガロー、キャビンあり
カード決済 利用不可

星空コンテストでも上位の実力を持つこのオートキャンプ場です。
テントを張ることはもちろん、ハンガローを利用したりキャビンを利用することも可能です。

繁盛期を除けば、キャンプ場を貸し切ることもできますので、子供会などで出かけることもできそうですね。

その他のアクティビティは

  • BBQ
  • 釣り
  • プール
  • 川遊び
  • マンガ棟

があります。

気になる料金は

入場料 大人/700円
小人/300円
キャンプサイト 3000円
(AC電源付きサイト 1000円)
ハンガロー(5人用) 12000円
キャビン(6人用) 15000円
ハンガロー(4人用) 10000円
その他の施設 温水シャワー(200円
洗濯機(200円)
売店、自動販売機あり

星空をしっかり見るために、林間に間接照明をしています。
なので、ちょっと夜になると薄暗いですね。

でも、本当に綺麗な星空が見えるようなので、この辺はありがたい、というところでしょうか。

道を少し下れば「道の駅」もありますので、何か買いそろえたい時はそこに行くこともできます。
場内に売店も完備していますし、BBQのコンロなどもレンタルできるようなので、荷物が少なくてお出かけできますね♪

実際に行った人の感想を聞いてみよう!

実際、南那須オートキャンプ場を訪れた人の声を聞いてみましょう!

「人生二回目のキャンプですが設備が綺麗だなと感動しました^ ^
トイレもきちんと掃除されてるのが伝わります^ ^
キャンプサイトの広さも車二台止め、テント、サンシェード、タープと広々と使えて大満足です!
花火もできるらしく次回は花火も準備したいなとおもいました!」

キャンプで、花火!はお約束ですよね。

「オートキャンプ場というとアスファルトの道に囲まれてると言うイメージですが、ここは森の中に車を入れ、自由にアレンジできます。
ごみも処分してくれるので、生ゴミや缶を持って帰らなくていいのが嬉しいです。
管理人さんも丁寧で親近感が持てます。
うちはありませんが、ペットも一緒に泊まれるのも、良いのではないかと思います。素晴らしいところでした!」

ゴミを持ち帰るのは結構憂鬱な作業です。
車の中、臭いますし・・・。

お子さんの乗り物酔いの原因にもなりますので、こういったサービスは本当に助かります。

「キャンプ場に出入りする道が狭く、暗くなってからの、車での移動は、困難でした。」

環境も、管理人さんも評価は高いようです。
でも、キャンプ場までの道のりが少し狭いようなので、運転に気を使うかもしれませんね。
道中お気をつけ下さい。

Sponsored Link

ゴールデンウィーク、関東圏内の穴場キャンプ場その②「オートキャンパーズエリアならたま」

http://www.norn.co.jp/camp/

住所

電話番号

群馬県利根郡みなかみ町藤原字洗の沢6322-2

0278-75-2700

公式サイト
定休日 6月1日~10月31日まで無休
(予約のない日は臨時休業も)
チェックイン

チェックアウト

13:00~

~11:00

利用タイプ 宿泊/日帰り
アクセス 水上ICから約30分
駐車場 あり(サイトへの乗り入れ可能)
キャンピングカー、トレーラーも
施設 キャビン、区画サイト、トレーラーハウス
カード決済 利用不可

奈良俣ダムの湖畔にある標高900mのオートキャンプ所です。
サイトの場所は、芝生におおわれている所もあり、自然豊かな場所です。

営業は6月からなんですが、2016年は積雪が少ないため、ゴールデンウィーク(4/29~5/8)もプレオープンしてくれるみたいです。

アクティビティとしては、

  • カヌー
  • カヤック
  • ラフティング
  • マウンテンバイク
  • 釣り

など、ウォーターレジャーが楽しめます。

料金は

入場料(1泊) 大人1000円
小学生500円
未就学児無料
DAYキャンプ

(10~16時まで)

1人500円(30分延長で+200円)
トレーラーキャビン 13000円~(定員5名)
サイト 2500円~
(AC電源付き3500円~/1泊)
環境保全協力金 500円/1組
その他の施設 温水シャワー(13:00~20:00)300円/15分

他にも、手ぶらで来られるように、レンタルセットもあります。
テントとタープなど一式がレンタルで1泊15000円です。

レンタル用品も充実していて、バーべキューコンロやランタン、毛布や鍋まで用意してありますので、公式サイトをぜひご確認くださいね。

実際に行った人の感想を聞いてみよう!

ではでは、こんなにもアクティビティも、環境も揃っているキャンプ場、口コミはどうなってるんでしょうか?!

「カヤックでのツアーなどもあり賑わってましたが、うちは自分でSUPを持って行っていたので、ツアーには参加しませんでした。
ならまた湖は自然がいっぱいで所々上陸できる場所もあり探検気分が味わえました!
シャワーは予約制で今回はいっぱいで入れなかったので近くの立ち寄り温泉に行きました。」

この方は夏休みに行かれたようで、とってもにぎわっていたようです。
近くに立ち寄り湯があるのは、ちょっと嬉しいですね。

「連休にうかがいました。
予約満杯だったので、相当な混みぐあいを覚悟していましたが、泊まったGサイトはガラガラで超快適、癒やし空間でした。」

サイトの区画がA~Gまで7つあり、そこの混雑状況によって、環境は変わるようです。

「立地は民家から離れているので静かで夜は星がきれいでした。
ただ自炊場は常にあかりがついているので きれいな星空を見るには少し残念でした。」

それでも、振るような星空が満喫できそうですね。

標高が高いので、夜は冷えると思います。
厚手の衣服を忘れないように用意しておきましょう!

ゴールデンウィーク、関東圏内の穴場キャンプ場その③「舘山シーサイドビレッジ」

住所

電話番号

千葉県館山市波左間156

080-9219-9651

公式サイト http://tsv.chiba.jp/
定休日 不定休
チェックイン

チェックアウト

13:00~

~10:00

利用タイプ 宿泊/日帰り
アクセス 富津舘山道「富浦IC」より約30分
駐車場 あり。普通車1000円/日
大型車2000円/日
バイク500円/日
施設 フリーサイト
カード利用 利用不可

夏になると、海水浴場としてもにぎわう舘山のキャンプ場です。
なので、近隣に立ち寄り温泉やコンビニがあります。

何か忘れた時はそこで買い物をできるので、安心ですね。

その他のアクティビティは

  • BBQ
  • カヌー
  • 釣り

など、マリンスポーツを楽しむには絶好のロケーションです。

気になる料金は

キャンプ利用料 1人1泊1000円
小学生未満は無料
日帰りBBQ 1人1500円
その他の施設 仮説シャワー1台(有料)

この他にも、レンタル用品もあります。
ダイレクトレンタルサービスというものがあり、専用のサイトにアクセスしてレンタルするとそのキャンプ場まで届けてくれるという何ともお手軽なサービスです!

キャンプに行くのは年に1回だけ・・・というのなら、レンタルを利用するのもいいかもしれませんね。

この舘山シーサイドビレッジ、気象条件がそろうと、海の向こうに富士山が見えることもあるようです。
雄大な富士山をみながらゆったりするのもいいですね。

敷地内には、村長の羊のあいちゃんがいますので、お子さんは喜ぶかもしれません。

実際に行った人の感想を聞いてみよう!

利用料金も格安の、このキャンプ場。
実際はどんなかんじなんでしょうか?

「海が、近くて最高!農場で収穫体験もできちゃいました。
絶対に、また来ます。
ありがとうございました。
野菜のバーベキューが、家族全員に好評でした。
やっぱり新鮮に野菜は、美味しいですね!
波左間ビーチの沖には、スキューバダイビングができるスポットがあってジンベイザメも泳いでいます。」

ダイビングポイントがあるというのは嬉しいですね。

「施設周りの畑もキャンプさまが所有されてるみたいで、子供と一緒に楽しく玉ネギをとらせて頂きました!!」

畑で採れたての新鮮野菜を食べられるというのは、食育にもつながりますね。

「トイレが、工事現場にあるような仮設トイレなので、匂いがきつく、清潔感に乏しい。
シャワーも水シャワーだけなので、遅い時間に入れない。」

海辺のキャンプ場によくあるサニタリーが充実してない問題ですね。
この辺を改善してくれるために、現在、トイレと浴槽を建設中だそうです。

ゴールデンウィーク、関東圏内の穴場キャンプ場その④「コーラル*舘山オートキャンプ場」

住所

電話番号

千葉県館山市正木3959-1

0470-29-5881

公式サイト http://coral-tateyama-camp.com/
定休日 不定休(要問合せ)
チェックイン

チェックアウト

13:00~17:00

8:00~11:00

利用タイプ 宿泊/日帰り
アクセス 富津舘山道「富浦IC」より約10分
駐車場 あり。
マイクロバス程度まで可能。
1組に付き車が2台になる場合は2台目から1000円/1泊の追加料金
施設 キャビン、区画サイト
カード利用 利用不可

ゴールデンウィークや夏休み、9月の連休の予約は郵便口座にて先払い制

隠れ家的なキャンプ場です。
隣接地に果樹園があり、キャンプ利用者は、自由に収穫して味わうことができます。

山の中なので、ハチ対策をして下さい、と呼びかけています。

その他のアクティビティは

  • BBQ
  • 釣り
  • 天体観測
  • ハイキング
  • 味覚狩り

となっています。

料金は

サイト(定員4人) 1泊6000円
二輪ソロサイト(1人) 1泊3000円
キャビン(4人用) 1泊9000円
キャビン(6人用) 1泊12000円
増員 大人1人1000円
小人1人500円
未就学児は無料
電源 1000円

何より嬉しいのは、場内に置いてある間伐材、シャワー施設、鉱泉風呂は無料で利用できるんだそうです。
フリーWi-Fiも完備されているようで、スマホの電波も安心ですね。

しかしレンタル用品は何もありません
キャビンにはエアコンがついていますが、自分たちで用具を持ち込まなくてはいけない、ということですね。

実際に行った人の感想を聞いてみよう!

このコーラル*舘山オートキャンプ場、少し前まで「舘山フォレストキャンプ場」という名前だったようです。
名前もリニューアルして、心機一転しているんですね♪

そんなキャンプ場、常連の方もたくさんいるようです。

「オーナーさんが1人でキャンプ場を切り盛りしており、高規格のキャンプ場とはまたひと味違う暖かい雰囲気がとても魅力です。
また、フラッと立ち寄りたいなと思わせてくれる、そんなキャンプ場です(*^_^*)」

アットホームな雰囲気がとても魅力のようですね。

「今回初めてコーラル館山オートキャンプ場に行きました。
自然豊かで涼しく温泉が湧きとても静な良いキャンプ場でした。
近くでは海水浴に釣、森林散歩、昆虫採取など遊び場も色々あって飽きません。
子供立ちも楽しかったと喜んで、絵日記に書いていました。」

大自然の中での体験は子どもたちにとって最高の遊び場ですよね。

「住所をそのままナビに入れると全く違う場所を案内されてしまい、到着が遅れてしまいました。」

辿りつけるかドキドキしますが、それこそが穴場の証拠ですよね。
このキャンプ場、山の中にありますが、海にも近いんで、キャンプ場からは海も見えるようです。

マリンアクティビティも気軽にできそうでいいですね。

ゴールデンウィーク、関東圏内の穴場キャンプ場その⑤「福士川渓谷青少年旅行村奥山キャンプ場」

住所

電話番号

山梨県南巨摩郡南部町福士26842

0566-66-3366(奥山温泉)

公式サイト http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p2_3139.html
定休日 毎週火曜日(祝日は除く)
チェックイン

チェックアウト

11:00~

~11:00

利用タイプ 宿泊
アクセス 東名道「清水IC」より約50分
駐車場 あり。
サイトに乗り入れ可
施設 フリーサイト
カード利用 利用不可

山梨の奥山温泉の近くにあるオートキャンプ場です。
清流が流れており、すがすがしい気分にさせてくれます。

アクティビティは

  • BBQ
  • 釣り
  • ハイキング
  • 川遊び
  • ソバ打ち体験(徒歩圏内)
  • 竹細工体験(徒歩圏内)

です。

ソバ打ちと竹細工は、近くの「山水徳間の里」で体験することができます。

キャンプ場の料金は

入場料 1人200円(3歳以下無料)
サイト 1020円(1泊)
タープ使用はプラス1020円
奥山温泉入館料 410円(通常の半額)

何が嬉しいって温泉がすぐ傍にあることですよね。
疲れて、じっくり温泉にしかも格安の料金で入ることができるのは最大の癒しです。

ペット用の温泉も用意されていますので、ペットちゃんも安心して温泉につかることができますよ。

渓谷にあるので、七つ釜の滝、吹雪の滝、吊り橋など、散策するには見所も満載です。
しかし、レンタル品などはありませんので、自分たちでしかkり準備していくことが必要です。

実際に行った人の感想を聞いてみよう!

この癒しスポットである福士川渓谷の口コミをみてみましょう!

「徒歩圏内に温泉があるのはいいですね。
ただし、営業時間が早いので注意が必要です。
ウチは渋滞で到着が17時過ぎてしまったので、初日は入れませんでした。」

折角の温泉も利用時間をちゃんと考えておかないと残念な結果になるようです。

温泉の利用時間は、10:00~17:00(受け付けは16:30)だそうです。
しかし、7,8月の土日、祝日に限り19:00まで営業時間を延長するようです。

「本当に自然なキャンプ場。
そこそこ平らにはなっているけど、整備されたキャンプ場のような平らなところはない。
石があるし、寝る時にちょっと痛いこともある。
だけど、横を流れる福士川は本当に清流といえる綺麗さだし、水の冷たいこと。
本当に川の水はきれいで、飲めそうな気がする。」

地面に対する対策が必要なようですね。

「最低限の設備、トイレ、炊事場などしかありません。
シャワーがないので近くの温泉小屋へ行きます。
周辺は全く何もないので、準備、下調べは必須です。」

山梨の秘境渓谷なので、しっかり準備していきたいですね。

キャンプ場に行く時の注意!

いかがでしたか?
どこもお勧めのキャンプ場になっています。

今からでもゴールデンウィークの予約は間に合う所ばかりでしたので、気になったところがありましたら、早めに予約するのがイイかと思います。

そして今回ご紹介したのは、どのキャンプ場も山が多かったですよね。
そこで注意することがあります。

それは

      1.虫対策を心がける!
      2.朝夜は冷え込むので衣服の調節を!

です。

注意1:虫対策は万全に!

お子さんと一緒に行くとなると、この辺の事を気にされる方も多いと思います。
山なので多分、虫に出会う確率は高いでしょう。

そしてハチやブヨなども気になりますよね。
ゴールデンウィークで天気が良ければ日中は暑いかもしれません。

それでも山の中に入って行ったりする時は、長袖(薄手)で行く方がいいかもしれませんね。
そして川です。

川遊びをする時は、もしかしたらヒルがいるかもしれません。
長靴などを用意していくことも考えておきましょう!

注意2:寒暖差や急激な天候の変化にも対策を!

二つ目は気温差に注意することです。
山の夜は驚くほど冷え込みます。

そして昼は晴れていたのに、夜になるとドシャブリ!ということも珍しくはありません。
ちょっと多いかな?と思うぐらいの服を用意して行って不測の事態に対処できるようにしましょう!

準備を万全に、ゴールデンウィークを楽しんでくださいね!

あわせて、関東圏内で家族旅行のお勧めスポットもご紹介しています。
こちらもどうぞ

 

(P.N.オレンジ)
以上「ゴールデンウィーク2016関東のおすすめ穴場キャンプ場5選!家族旅行編」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ゴールデンウィーク2015!神奈川の温泉おすすめ5選!日帰りもOK
ゴールデンウィーク2015!神奈川県の子連れにおすすめ穴場スポット3選
ゴールデンウィーク2015!東海・愛知県の子どもとお出かけの穴場おすすめ4選!
ゴールデンウィークの日帰り旅行!関東でカップルにおすすめのスポット5選!【2015】

[行事・イベント]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ