顔用日焼け止めの選び方とおすすめ商品ランキングBEST5!子供向けも紹介

紫外線を浴びるのは何も夏だけではありません。
一番紫外線が強いのが、春から夏にかけて、というだけで、紫外線は冬でも降り注いでいるんです。

なので日焼け止めは一年中使わなくてはいけないアイテムです。

そこで顔に使う日焼け止めの選び方とおすすめ商品ランキングをご紹介しましょう!
また、子ども向けの日焼け止めのおすすめもあわせてご紹介します。

Sponsored Link

顔用日焼け止めを選ぶならここを見よ!

顔と言うのは皮膚の中でもとても敏感なところで、紫外線を受けないようにしなくてはいけません。
紫外線を受けると、シミやソバカスの原因になってしまうのです。

そこで選び方のポイントをご紹介しましょう。

ポイント①「SPF/PA」

よく、日焼け止めの表示で大きく書いていますよね。
これはご存知の人も多いと思いますが、数字が大きければ大きいほど紫外線をカットする性能が高いことを表しています。

PAは「+」で表示され、+の数が多いほど性能が強いんです。
SPFは数字で表示され、大体50ぐらいまでです。

数値が大きければ大きいほど紫外線をカットしてくれますが、その反面、肌への負担が大きくなるんです。
なので、直射日光の下でスポーツをする場合は、PA++++とSPF50ぐらいのものを使うと良いです。

そうでない場合はそこまで強い日焼け止めは必要ありません。
逆に、肌の乾燥を招きますので、皮膚トラブルを起こすことになるんです。

ポイント②「成分」

続いて成分ですが、紫外線は防いでくれても、皮膚トラブルに繋がる成分が配合されているものは顔には塗りたくありませんよね。

では、何の成分を避ければいいのかというと、

  • エタノール
  • BHT

この2つは刺激が強い成分ですので、避けたいものです。

しっかり成分表を見て、チェックしましょう。

ちなみに、日焼け止めに配合されている「パンテノール」という成分はお肌の回復を助ける成分ですので、配合されているものがいいですね。
他にも、保湿成分が配合されているものを選ぶようにしましょう。

例えば、

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • シアバター

などが配合されているものにしましょう。

ポイント③「プラスの役割」

顔に塗る日焼け止めですので、プラスで化粧下地や乳液の役割を一緒にしてくれる日焼け止めがいいですよね。
朝の忙しい時間帯と言うのは、身支度にかける時間も短縮したいですよね。

なので、日焼け止めに化粧下地などの役割もついていれば重ね塗りする時間を短縮できます。

Sponsored Link

顔用日焼け止めのおすすめ商品BEST5

では、これらのことを踏まえたうえで、顔用日焼け止めでおすすめの商品を5つご紹介します。

第5位!「エクストラUVジェル」アリー

何とこの日焼け止め、毛穴のボコボコも隠してくれるんです!

ウォータープルーフで汗や水にとても強く、崩れにくいのが特徴です。
しかし、落とすにはボディソープなどで落とせるので、普段使いにも重宝します。

他にも肌に負担がどうしてもかかってしまうので、

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • ローヤルゼリー

などが配合されています。

このように保湿成分が配合されているので、潤いを十分に感じることができるんです。

第4位!「薬用サンプロテクトEX」サンメディックUV

続いてはこちらです。

他のメーカーのものよりローコストではありますが、とても優秀な日焼け止めです。
これは汗や水に触れると紫外線防御膜が強化するウエットフルパワーが魅力の日焼け止めです。

ジェルですが、ミルクジェルなので、顔などにすーっと伸びで塗り心地も爽やかです。
トラネキサム酸が配合されているので、美肌成分もできる日焼け止めです。

第3位!「ホワイティシモUVブロックシールドホワイト」ポーラ

続いてはミルキータイプの日焼け止めです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

POLA ポーラホワイティシモ UVブロック シールドホワイト 50ml
価格:4100円(税込、送料別) (2017/6/7時点)

さすがポーラ!といったクオリティでその分価格も高価です。
この日焼け止めをつけるとそれだけで美白成分が配合され、スキンケアをするがごとくの潤いのある肌ができます。

何故、日焼け止めなのにスキンケアができるのかというと、ビタミンC誘導体が含まれているのです。
そのため、SPFは50でPAは++++ですが、肌をいたわりながら紫外線をカットしてくれるものなんです。

第2位!「パーフェクトUVアクアブースター」アネッサ

2017年で一番注目されている日焼け止めです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

資生堂アネッサ パーフェクトUV アクアブースター60ml
価格:2580円(税込、送料別) (2017/6/7時点)

アリーの日焼け止めと同じように、汗や水に触れると日焼け止めの効果がUPします。
強い日差しの中でも、安心です。

ヒアルロン酸などが配合されていて美肌エッセンスが十分です。
少し高めではありますが、効果が十分なんです。

第1位!「ウォータリーUVジェル」江原道

国内最高レベルの日焼け止め効果があります。

界面活性剤やアルコールは不使用で肌への刺激もとても優しくしています。
テクスチャーはスーッとなじみ、白浮きがしにくいものになっています。

スキンケアもしてくれていて、とっても理想的な日焼け止めです。
しかも、塗った感が感じないのは嬉しいですよね。

子どもにおすすめの日焼け止め3選!

次には、子どもにも使える日焼け止めです。
大人と同じものは使ってもいいんですが、敏感肌の赤ちゃんを考えると、ちょっとためらいますよね。

そこでおすすめの、3つをご紹介します。

第3位!「アウトドアミスト」アロベビー

まずはこちらです。

どれだけ使っても安心のオーガニック日焼け止めです。
しかも嬉しいことに、虫除け効果もプラスされているので、お出かけ前のアイテムとしてお母さん、特に赤ちゃんをもつお母さんからの支持が多いんです。

じっと待ってくれない赤ちゃんにも、すーっと濡れてお出かけの用意が格段に早くなりますよ。
肌への負担が本当に少なく、良いものだけを赤ちゃんに使いたい!という人にはマストアイテムです。

第2位!「キャリネスベビー&キッズUVケアクリーム」キャリネスベビー

続いてはこちらです。

SPF25/PA++と、控えめな紫外線カットですが、子どもに使うには十分な数値です。
このタイプの日焼け止めを何度も何度もこまめに塗ることで、日焼けを防ぐことができます。

紫外線吸収剤が入っていますが、カプセルインなので、子どもの肌に直接吸収材がつくことがないのが嬉しいですね。

第1位!「UVケアミスト アロマイン」ママバター

最後はこちらです。

子ども用に作られたUVケアミストです。
保湿成分にシアバターを配合しているので、乾燥やかさつきからくる皮膚トラブルを予防してくれます。

しかも、ミストなので、塗るのを嫌がる子どもでも、シュシュっと一吹きで大丈夫なんです。
これも、虫除け成分も入っているので、お出かけ前にはとても役立つアイテムですよ。

何が一番大切なのか考えてから・・・

いかがでしたか?
顔や子どもに使う日焼け止めとなると、紫外線カット効果だけを注意してもいけません。

肌に優しい成分や、保湿成分が十分に配合されているか考えて、自分の好きな日焼け止めを使って美肌を実感しましょう!

(P.N.オレンジ)

こちらの記事もあわせてどうぞ!


以上「顔用日焼け止めの選び方とおすすめ商品ランキングBEST5!子供向けも紹介」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

子供の日焼けケアや熱・湿疹への対処法まとめ!痛いときは病院に行く必要あり?
子どもの日焼け後のケアの方法まとめ!市販薬なら馬油や肌水がおすすめ?
ひどい大人ニキビの原因はホルモン?オロナインより確実な治し方!
夏バテの予防対策の食べ物!旬の果物をリストアップ!レシピもあわせて♪

[生活・育児の豆知識]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ