ゲス乙女川谷絵音に第三の女?元カノについての妻の告白とは?

深夜の異例の会見。
初スキャンダルがまさかの「不倫騒動」となったベッキー

ここに来て、本日発売の『週刊文春』が新たな展開を報じました。
言い訳だらけの会見に隠されていた真実。

売れない時代を支えてきた、ゲスの極み乙女・川谷絵音の糟糠の妻(そうこうのつま)の悲劇。
そして急きょ浮き上がって来た第三の女の存在。

今回の報道で明かされた真実。
それは、一番の被害者となった川谷絵音の妻の悲痛な告白。

ベッキーの謝罪会見から一週間、会見翌日に語られた妻の真相を元に、ご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

糟糠の妻の悲劇。真相を語る。

ベッキーの謝罪会見の翌日。
川谷絵音さんから入った電話。
それは「離婚したい」と言う旨を告げる内容でした。

「離婚の話は、きちんとしたい。」

それが川谷さんの言い分。

「会って自分の口で説明したい」

なんて、どの口が言うんだと、同じ女として、川谷さんの妻に心から同情します。
これだけ報道で真実が次々と暴露され、妻である彼女は、どれほどの痛みを負ったか図り知る事は出来ません。

結婚して半年も経たず、売れない時代を陰ながら支えてきた、糟糠の妻を裏切る事となった川谷絵音さん。

お正月には、川谷絵音さんの実家である「長崎」に、ベッキーと二人で行き、家族にも紹介していたそうです。
二人は何を思い、何を感じながら、川谷絵音さんの親族と顔を合わせたのでしょう。

「俺と話が出来ないのなら、代理人を立てるしかない」

突きつけられるこの言葉。
不誠実なのはどちらでしょう?

確かに巷では、この情報をリークしたのは妻である彼女ではないかと言う疑惑が立っています。
しかしそれを責める事ができるのでしょうか?

『両成敗』なんて名前のアルバムが発売されましたが、これに関しては『両成敗』とは……言えませんよね?

会見の日、それは川谷絵音の妻の誕生日だったんです

会見後、二人はベッキー側の事務所に、今回の件についてこってりと絞られていたそうです。
そりゃそうです。
事務所を代表する、いわば国民的アイドルに近いベッキーに、こんな土をつけてしまったのですから。

しかし、ベッキー側もベッキー側。
謝罪会見では、ファンの方や、関係各所に謝罪をするものの、妻である川谷絵音やその家族に対する謝罪は一切なし

迷惑をかけたと思っているのであれば、「ご家族の皆様にもご迷惑を……」の一言はあって然るべき。
皆様は、どう思われますか?

そして、なんとも悲しい事に、この記者会見の当日は、川谷絵音さんの妻の誕生日でもあったのです。
こんなにも辛い誕生日になると、誰が思ったことでしょう?

浮上した第3の女……どこまでもゲス極まりない?

本日発売の週刊文春で明かされた妻の告白。

そこにはベッキー以外の第3の女の存在が明かされていたのです。
第3の女、それは川谷絵音さんの元カノでした。

その存在が明るみになったのもやはり、川谷絵音さんから妻に宛てた電話だったと記事には書かれていました。

電話口で大泣きしている川谷絵音さんに、妻がどうしたのか聞くと……

『元カノからずっと好きだったと言われた』

結婚したての妻に、こんな事を泣きながら相談するなんて、正気の沙汰ではありませんね。
しかし、信じられない発言はまだ続くんです。

『どうしたらいいかわからない』

……え?
何言ってるんですか?

結婚したての妻に、泣きながらこんな事を言うなんて、本当に神経を疑います。

折しもこの電話を受けた時、川谷絵音さんの妻は、友人から結婚祝いをして貰っているさなかだったとか。

お祝いのケーキを見つめながら受けたこの電話。
この事実が真実であるなら、この事を、川谷絵音さんとベッキーさんは、どのように受け止めていくのでしょう?

……と言うか、結婚したことを元カノにわざわざ電話で報告するんですね……(苦笑)
もうこの時点で、これを書いている私には、理解できない事だらけです。

今は耐え忍ぶだけ、卒論を出すまでだから……

一部のスポーツ紙で「もう二度と会わない」と、周囲の関係者に約束したと言う川谷絵音さんとベッキーさん。
しかし実際は、「卒論」こと「離婚届」を出すまでの間は、二人を合わせないと言う、事務所同士の約束が交わされているのだとか。

二人は、今は会えないけど、

「卒論」を出すまでの間だけだからと水面下で連絡を取り合い、励まし合っている

のだそうです。(あくまで掲載されている情報ではですけれども)

確かに障害があればあるほど燃えるのが恋愛ではありますが……
少し頭を冷やしてもらいたいものです。

先にご紹介したとおり、会見翌日以降、川谷さんの妻は「卒論(離婚届)」の提出を催促され続けているようです。

どう責任を取る?この騒動の着地点はどこに?

この流れで、普通でいられるはずはありません。
川谷絵音さんの妻は、現在、食事もろくに喉を通らず、結構状態も悪化し臥せっているそうです。

しかし、状況はきっとさらに悪化する事でしょう。
それが暴露してしまった代償なのかもしれません。

元カノ騒動の数か月後には、ベッキーさんとの親密な関係がスタート。

……正直こんな不実な男に、ベッキーさんは不安はないのでしょうか?
2度ある事は3度あると申しますように、例え、2人が社会的に認められる状態になっても……

悪い男に女は弱いもの。
ベッキーさんの友人たちも、再三、不倫は止めるよう説得していたのだとか。

それをも振り切って、愛に走った国民的人気者の彼女は、全てを失う覚悟はあったのでしょうか?

この文春の報道で、せっかく残ったCM契約も、TV・ラジオの出演なども、風前の灯火となってしまいそうですよね。

不倫は文化?いいえ、そんな時代は終わりました

未だ、公の場に姿を現さない川谷絵音さん。(※15日にMステに出演予定)
その後、沈黙を守り続けているベッキーさん。

泥沼化したこの騒動、どこで終止符を打つのでしょう?

才能ある男は浮名を流すのも当然
不倫は文化です

そんな時代は終わりました。
女性が強くなった今、自分の身や立場、仕事やお世話になっている人たちに背を向けるような事は、やってはいけない事なんです。

熱く燃えるだけの恋愛は、いつか冷める物。
そこに残るのが真実の愛。
でもそれが残るかどうかは、当事者のみぞ知る事。

この二人の燃え盛る炎が覚めた時、どうか真実の愛が残るよう願うばかりです。

(ライター:櫻宮ヨウ)

[芸能人・有名人のウワサ話]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ