バーベキューセットやコンロの選び方!失敗しないための3つのポイントとは?

バーベキューに必要なもの、それはバーベキューセットです。
コンロがなければお肉は焼けませんし、テーブルがなければ皆でワイワイいいながら食べることもできません。

しかし、結構お値段が張るものもあれば、低価格のものもあります。
一体何を基準に選べばいいのかも分かりませんよね。

そこで今回は、バーベキューセットやテーブルを選ぶポイントをご紹介します。

Sponsored Link

バーベキューセットは多種多様!

バーベキューセットに欠かせないもの、それはバーベキューコンロです。
バーベキューコンロと言えば、こんなタイプが主流でした。

確かに今も、このタイプのものはあります。
しかし、最近では使う用途や場面に合わせて違う形のバーベキューコンロがたくさん発売されているのです。

バーベキューセットを買おう!と決めた時に気をつけたいポイントは3つです。

それは

  • 何人で使うのか?(大きさ)
  • どこに置いて使うのか?(高さ)
  • 材質はどんなのにするのか?(耐久性)

と言ったところです。

少し詳しく説明しますね。

ポイント①「大きい方がいい?」

何でもかんでも「大は小を兼ねる」と言いますが、バーベキューコンロに限っては当てはまりません。

確かに、大きい方がたくさん焼けるし、大人数でも困りません。
これは大人数で毎回バーベキューをするのなら、大きいのを買えばいいんです。

しかしそうでない場合。
例えば、頻繁に使うのは家族のみ、となると大きなバーベキューコンロは必要ありません。

そうは言っても大きければ大丈夫でしょ?と思ったあなた。
これからどうして大きすぎるバーベキューコンロでは良くないのかご説明します。

それは

  • 大きすぎると準備や後片付けが面倒になる
  • 使う炭の量がたくさん必要
  • 食材を焦がしやすい

といったことです。

大きなバーベキューコンロは、もちろんたくさん焼けます。

その分、たくさん準備をしたり大きな網を洗ったりしなくてはいけません。
毎回そうなると、面倒になり、バーベキューコンロの使用頻度がどんどん少なくなってしまうんですね。

更に、大きな炭入れにたくさんの炭を入れなくてはいけません。
何人分の食材をたくさんの炭で焼くんでしょうか?

ランニングコストがかかり、なおかつ焼ける場所と焼けない場所のムラが出てしまうことになります。
そうなってくると、今度は網の上に乗っている食材を焦がしやすくなります。

なんせたくさんの炭で焼きますので、色んな食材に気を配らなくてはならなくなり、結局周りの人たちが食べる前に次々と焼けてしまい、おいしくないバーベキューになってしまうのです。
これでは、せっかくのバーベキューも台無しですね。

ポイント②「どこで使うのか?」

続いてはバーベキューコンロの高さです。
最近では、皆が食べるテーブルの上において使える卓上用のバーベキューコンロもあります。

このタイプのメリットは「大人たちがコンロを囲んで食べるには最適」と言ったところです。

誰かだけが焼く係りになると「角が立つ」し、自分でも好きなものを焼いて食べたい!という願望を叶えてくれます。
しかし、当然デメリットもあります。

それは小さな子どもがいる場合です。
どうしても高さが低いと触ってしまう危険があります。

また、このタイプを地面に置いてローチェアと一緒に使う場合も、子どもがいる場合には向きません。
子どもと言うのは動きまわるものです。

足が当たってしまったり、躓いて転ぶことも考えられます。
そしてこの卓上タイプのもう一回り小さな焚火台タイプもあります。

しかしこれは本当に小さいので、バーベキューには向かないかなあ、という感じです。

どちらかというとキャンプですね。
そこで一番無難なのはスタンダードタイプではないでしょうか?

高さが調節できるものもありますし、大人が周りを取り囲むこともできます。
設置場所もそこまで困らないというメリットもありますね。

ポイント③材質がいいものがいい?

まず、あなたがバーベキューをする頻度を考えましょう。
例えば、年に10回以上するというのであれば、耐久性のいいものを買いましょう。

そうではなく、年に2回程度、まあまた機会があったらしよう、というのであれば、そこまで高価なものは必要ありません。
ホームセンターなどで売られている2000円程度のもので大丈夫です。

このタイプは材質が鉄です。
耐久性は高くなく、2、3回の使用で熱で曲がってしまいます。

耐久性が欲しいとなるとステンレス製のものを選びましょう。
値段は大きさにもよりますが、5000円程度からあります。

本当にいいものは、10年以上使うこともできます。
あなたのバーベキューのモチベーションによってどのアイテムにするか選びましょう。

バーベキューセットは高ければいいというわけでもない?

確かに、価格の高いものはとてもいいものです。
10年以上使っているというアウトドアの達人もいます。

しかし、アウトドアを極めるのならそれを買ってもいいですが、そうでない場合は安いものでも十分に使えます。

是非、あなたが一番使いやすいタイプのものを選んでくださいね。
バーベキューセットのおススメにつきましては、こちらの記事で詳しくご紹介しております。

さらにさらに!!
いつものバーベキューが、レベルアップしてしまうレシピはこちら

(P.N.オレンジ)

以上「バーベキューセットやコンロの選び方!失敗しないための3つのポイントとは?」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

関東の手ぶらでいけるバーベキュースポットおすすめ5選!穴場でBBQ!
ゴールデンウィーク2016関東のおすすめ穴場キャンプ場5選!家族旅行編
ゴールデンウィーク2015!神奈川の温泉おすすめ5選!日帰りもOK
喉の痛みの続く病気は?治らない原因と治す方法!

[生活・育児の豆知識]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ